可児市でセミナー。そして多治見へ。

すっかり更新できていませんでした。あかんあかん。先週もなにやら盛りだくさんの1週間でした。

10日木曜日には、可児NPOセンターさんにお声かけをいただき、セミナーの講師をしてきました。
テーマは「伝える力を身に付けよう。目を引く広報とは」。
お話があったとき、これは、プロのデザイナーかのーさんの方が断然イイと思い2人でやることにしました。
私からはぶうめらんの事例をもとに誰に何を伝えるのかと、NPOにとって広報は内部のためでもあるというお話をしました。時間にしてたった30分間。
あとは、1時間半はかのーさんにバトンタッチ。
フォントの使い方、レイアウト事例、写真の撮り方などなど、かなり具体的なテクニックの話をしていただきました。

その後、多治見市の市民活動交流支援センターへご挨拶兼打ち合わせに。
多治見には、大学の準硬式野球部で一緒だった小口くんが、金沢のTMO職員を経て、多治見のTMOの職員として今年から働いています。
まったく知らない土地に中心市街地活性化の専門家として飛び込んで、奮闘(孤軍?)中。専従職員は一人。街の状況や事業内容を聞いていて、むちゃくちゃ大変だけど、むちゃくちゃやりがいのある仕事だと感じました。新たな事業案もすごく面白いし、まちの資源もあるし、結果だせるんじゃないでしょうかね~。
小口の紹介もあって、この多治見で2月6日(土)にシンポジウムに出演させていただくことになりました。
テーマは「市民活動のめざすもの~協働によるまちづくり~」
すごい方々と一緒に登壇させてもらうのでがんばらなければいけません・・・。

------------------------------------------
市民活動のめざすもの~協働によるまちづくり~

ぽると多治見 7年間の集大成のNPO講座です。
NPO(市民)TMO(企業)行政、それぞれの立場で
「協働によるまちづくり」を実践されている
若い3人を講師としてお招きしました。
講話につづき、熱いパネルディスカッションを展開していただきます。
皆さんも是非ご参加ください。
「元気な多治見」をめざして意見交換しませんか?

講師・パネラー
 北村 隆幸 氏 (特定非営利活動法人 せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表理事)
 高本 泰輔 氏 ((株)金沢商業活性化センター ゼネラルマネージャー兼事業担当課長)
 柿島  淳 氏 (三島市役所地域振興部商工観光課)
コーディネーター
市來 圭 氏  (株式会社共立総合研究所 調査部 主任研究員 
NPO法人ぎふNPOセンター フェロー)
【日 時】平成22年2月6日(土)午前10時から午後3時30分
【場 所】多治見市総合福祉センター F4大会議室
多治見市太平町2-39-1
【定 員】定員 50名
【参加費】無料 ※昼食が必要な方は弁当代800円(要予約)

【申込・問合】多治見市市民活動交流支援センター ぽると多治見
       TEL・FAX 0272-22-0320
       Eメール:t-ksc@ob2aitai.ne.jp
【申込締切】1月31日(日)
【主 催】多治見市市民活動交流支援センター ぽると多治見
by takayukin_k | 2009-12-14 19:56 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K