ママの為のフリーマーケットを開催

すげぇ雨が降ってきた・・・。
本日は、美容院の取材から東京の映像制作会社の方がおみえになったり、次号の印刷に関する打合せをしたり、バタバタと過ごしております。
そして夜は「関に電車を望む会」のミーティング。美濃町線の線路はほとんど取っ払われてしまいましたが、電車の会はまだまだ走っております!
ふと思うのですが、電車の会こそ、長良川鉄道と関係ない場所に候補地が移転したバスターミナル建設について取組むべきかもしれません。

さてさて、ぶうめらんの「ママくらぶぅ」では、7月にママと子供のためのフリーマーケットを実施します。
「ママくらぶぅ」では2008年12月号から4回にわたり、関でママさんが楽しく子育てができるための情報を発信してきましたが、今度は、実際に楽しむ場所をつくろうと、メンバーのママさんがフリマを発案してくれました。
ぶうめらん6月号が行き渡りつつあることと、先週土曜日に岐阜新聞さん、中日新聞さんが記事を掲載していただいたこともあり、すでに申し込み結構きています。ありがたいことです。

しっかしフリーマーケットって出る場を探してみえる方がけっこういるんですね~。いろんな方から問合せがあります。基本的に今回は、ママと子供の為という趣旨や限られたブースだけなので、プロの方はお断りしています。

ということで、まだまだ出店者を募集!!
ぜひいかがですか~。
日時:平成21年7月25日(土)17:00~20:30
※本町夏祭りと同時開催
場所:とんてん館(関市本町2丁目)
対象:ママと子供のものであればどなたでもOK
費用:出店料500円
募集ブース:15ブース
募集締切:7月12日(日)
a0026530_17301628.jpg

中日新聞6月13日朝刊中濃版(転載許可)
by takayukin_k | 2009-06-16 17:32 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K