おっぱいバレー。

今話題?のおっぱいバレー見てきました。
関のマーゴでは残念ながらやっておらず、各務原のイオンへ。

いつごろか・・・確か、昨年の冬くらいに、おっぱいバレーなどという映画ができるといった情報をネットで見てから、このネーミングの響きだけで見たくてしょうがなかった映画です。
だから、正直内容にむちゃくちゃ期待していたわけではありません。
おっぱいバレーを見る行為が僕にとっては、イベントでありネタであったわけです。

「おっぱいバレー2枚ください。」
口に出してみると、ちょっと恥ずかしい。
「お待たせいたしました。おっぱいバレー2枚でございます。」
と、バイトのおそらく学生であろう初対面の女の子にハキハキ言われることがなんか恥ずかしい。

映画自身は、それほどは期待していなかった期待にぴったり応えてくれる内容でした。
そこそこ面白い。
何も考えずに、おっぱいを巡る青春を楽しみました。

そういえば、一番最近、映画を見たのは「人のセックスを笑うな」でした。
なんか、そんなんばっか・・・。
by takayukin_k | 2009-04-27 18:16

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K