ネットで放映開始。ビーチク探検隊TV

広報せき市民記者の取組みが取上げられたテレビ番組が、関市のHPで配信され始めました。これは、関市がケーブルテレビに制作・放送を委託している市の広報番組で、1ヶ月ごとに内容が変わっていきます。
1月は、市民記者が探検隊に扮し、防災備蓄倉庫に何が入っているのか探検するという内容でした。
しかし、さすがプロの編集はうまいものですね~。僕らが疑問を持ったポイントが的確に表されています。

見所は、市民記者の皆さんの、うさん臭い演技?(苦笑)
そして、さらに大爆笑してしまったのが、広報課で市民記者の担当をしてくれている山下さんのカメラ目線での解説です。

いや~ん、そんなに見つめないで~(笑)

誤解の無いように言っておきますと、自らも関の地酒「さんやほう」の取組みをされたり、いつもぶうめらんのことにも親身になって相談に乗ってもらえる大変素晴しい方です。
だからこそ、笑いが・・・。

それいけ!市民記者 -市民とともに作る広報-

1月の1ヶ月間、ケーブルテレビにて毎日放送されておりましたが、結局、「出てたね」と2人に言われただけでした(笑)
関市でも加入者がもう少し増えてくれれば良いのですが。といいながら、私もまだ入っておりません。今のところ、旧市内の10%くらい、約2,000世帯?が加入しているらしいです。

ちなみに、2月は、僕がコーディネーター役を務めた市長との座談会が放映されています。今のところ、「出てたね」と1人から言われました。
3月には関市のHPにアップされるはずですので、またご紹介します。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
by takayukin_k | 2009-02-17 11:04 | メディア掲載

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K