撤収完了。サイレン塔イルミネーション。

本日、サイレン塔のイルミネーションを撤収しました。
撤収完了。サイレン塔イルミネーション。_a0026530_1513773.jpg

たかーいスピーカーの先までまかれた、LED。
「こんな高かいところによう着けたな」という感じです。
ま~あ、怖い怖い。変な汗かきました。

サイレン塔イルミネーションは、12月10日~1月31日までの点灯でした。
この事業の評価って難しいですね。
サイレン塔を関のランドマークに。イルミネーションでサイレン塔がある安桜山を市民の憩いの場にしようという目的ではじめた事業。
アンケートをとるわけでもなく、見た人からのレスポンスを得られる仕組みがあるわけでもない。
費用はざっくりと10万円くらいかかっています。この事業でどのくらい目標が達成できたのか、測る指標や手法が必要だったと感じています。
去年は「安桜山フォトラリー」をやり、携帯でとった写真を皆さんに送ってもらい、ぶうめらんに掲載しました。何かしら参加者からの反応を得られるイベントも絡めていたのです。来年度は、単効果が測定できるものを用意し、意味があったことを証明できる事業にしなければいけません。
それでも、今回も、サイレン塔イルミネーションはすごくキレイでした。
来年も、いろんな部分で、よりパワーアップしてやっていきます。
宜しくお願いします!

今日の撤収の時にふと見ると、サイレン塔の周りはタバコの吸殻や、写真のような雑誌などのゴミがたくさん。犬のうんちも発見。
不届きモノが多いようです。
撤収完了。サイレン塔イルミネーション。_a0026530_1523231.jpg

まあ、前向きにいえば、それだけ憩いの場になっているということか・・・。
by takayukin_k | 2009-02-12 01:52 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K