締切間近の恒例

締切間近の恒例_a0026530_1385371.jpg

恒例になってはいけないのですが、恒例の、ぶうめらん入稿締切間近の深夜作業。
デットラインは月曜日の朝。
さて今回も、デットせずに6月1日の発効日をむかえれるのか・・・。
すべては、この写真のお尻の方にかかっています。
(写真は今回のプレゼントの写真撮影)

今回はデザインが出来る方もスタッフに加わってくれたこともあり、結構分担してもらいながら出来ています。
これまでに比べれば格段に助かっています!

また、今回は、プロのライターの方を講師にぶうめらんスタッフ向けのライティング講座を開催しました。「てっとり早く、コツを教えてくれ」という無理なお願いに、見事、ど真ん中ストライクのすばらしい講座。
一気に、ぶうめらん全体の文章の質が高まったのでは・・・と思っています。さらに、記事を書く人が、何を言いたいのか明確にして書いてくれるようになり、記事内容を精査するミーティングの質もあがりました。
まったくの素人集団だけに、発行回数を重ねるごとに、進め方も内容も着実によくなっていると思います。

先日、お会いした月1回新聞折込ではいってくる中日新聞系のミニコミ誌「チュータ」の記者の方が、「ぶうめらんには勢いを感じますよね~!」と言ってくれました。

失速しないようにせねば・・・。
by takayukin_k | 2008-05-25 01:39 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K