関でロケの映画を観た

関でロケをした映画「あの空をおぼえてる」をみに行ってきた。
武儀地域にある鳥山明さん弟子のイラストレーター松山さん宅が主人公家族の自宅。
岐阜のフィルムコミッションを通じて、この御宅とつながり、一目見てイメージにぴったりだったそう。

その家だけでなく、武儀の山が象徴的にかなりのカットに使われている。子どもたちが走っているバックにこの山。それがまた、うっとりするくらいきれいな映像だった。いやはや、見方を変えるとこんなにすごく見えるんだな~。まさに再発見。

この映画、内容もかなりイイ!
最初は、話題づくりにと思い観たけれど、30前のおっさんが迂闊にも泣いてしまった。どうもどの映画館でも上映回数が少なく、上映封切後は大きな話題にもなっていない。余計なお世話だが、ちょっと心配。
せっかく岐阜で取った映画やし、ガッチリいってもらいたいものですな~。
by takayukin_k | 2008-05-05 20:40

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K