スロータウン!!

6月19日に元気ななお仕事塾の一年を振り返る意味での公開シンポジウムを開催した。
ゲストとして、新旭町長でスロータウン連盟会長の海東さんを招いて、基調講演をしてもらったんだけど、その話にめっさ感動した!!
この感動をどうやって伝えればいいのやら・・・。公演を聴きながら、ずっと、そうだそうだ、うんうんうんうんうんうん、って感じだった。

 その中でも、「本当の豊かさとはなにか」という話に激しく共感した。
 「グローバリズムが進む世界で、地域の昔からの特性が失われていく。最近、だんだん地方がまずしくなっていっているのではないか。グローバリズムは本当に社会を幸せにしてくれているか。GDPでは幸せは図れない。もっと幸せは身近にあって感じるものではないか。お金で買えないことこそ本当に豊かなモノではないのでしょうか。」とおっしゃっていた。そうそうそう!住んでる地域のよさを感じる、そして、そのよさを楽しみながら暮らすことが、身近の幸せだおもう。そんで、幸せは本当にすぐ足元にあって、その幸せを感じれることが豊かさだと思った。


 これだけ書いて、いろなことをぼけーとかんがえだしたら、だいぶん時間がたってしまった。まだ書きたいことはいっぱいあるけど、とりあえずやーメタ。
by takayukin_K | 2004-06-22 00:09 | その他

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K