ぶうめらん会員制度を改定しました!

NPO法人ぶうめらんの会員制度を2年間かけて検討してきました。

現在ぶうめらんの運営は、関市の企業さんが会員になっていただいて支払っていただける会費が、大変大きいです。
現在、約120社です。

ただ、市民会員制度の位置付けが曖昧となっていました。
それは積極的に呼びかけを行って来なかったということが要因の一つではあります。
なぜなら、当初から市民賛助会員年間1000円としてきましたが、毎号、年6回ぶうめらん郵送すると、赤字になってしまうからです。

また、ありがたいことに、市外の人からぶうめらんの冊子を送ってほしいという要望も結構いただいております。これまで、無料の雑誌なので、問い合わせがあれば、送料のみでお送りしておりました。その手間も大変になってまいりました。

そこで下記のように、会員制度を改定いたしました。
これまで、応援いただいた市民会員の皆さまには、本当に申し訳ございませんが、改めて、ご検討いただければと考えております。

a0026530_13573550.jpg
企業会員は変わらず、市民会員を変更いたしました。

市民会員を3000円に統一。
ぶうめらん本誌と高校ぶうめらんを年間送付を希望の方は、購読会員として、
プラス2000円
電子書籍で読むという方は
プラス1000円

とさせていただきました。
これは、今後、NPO法人ぶうめらんの認定NPO法人化を目指した改定でもあります。
認定には「年間3000円の寄付が100人」が目安であり、会費だと冊子の送付などの特典がつくと認められない可能性があります。

それにともない、これまで紙媒体のみだったのを電子書籍化いたしました。

高校を卒業して大学等で関の外に出ていった子達にも、ハードル低く読んでもらえるために
念願が叶いました。
ただ、すいません、電子書籍版の最新号とバックナンバーはぶうめらんの購読会員の方に限っております。
ぜひ、紙媒体の実物を関市のどこかで手に入れてください。
関の人へ関のことを伝える雑誌という趣旨に立ち返り、基本的には、関市民に実物を手に取ってもらうのは引き続き無料で、遠く離れているけど欲しいといっていただける方々には有料でお渡しします。

会員になって応援いただける方は、下記のサイトからお申し込みお願い致します。
クレジットカードにも対応しております。

もろもろ値段が上がることで恐縮ですが、よろしくお願いいたします。


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2019-05-28 08:01 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K