「本気で地域委員会で、地域をよくしていきたい人のためのゼミ」をはじめます。


小規模多機能自治、関市では地域委員会とよんでいます。
関市では平成26年度にほとんどの地域で立ち上がり、3年ほど実践が行われています。

その3年の中で、いい取り組みをしている地域もあれば、活動に苦労されているところも出てきました。
関市市民活動センターとしては、全体の底上げとして、担当課の市民協働課と協働で、昨年から、研修を年4回程度実施しています。

今回、本気で取り組みたい地域を対象にみっちり事業を作り上げていくゼミをやることにしました。
ゼミなので、座学は少なめで、自分たちで考えてもらうもの。
「地域委員会での新規事業の計画をつくりその事業を2年以内にスタートする」ことが目指す姿です。
回数はとりあえず3回としましたが、集合でやるのはそれで、あとは、事業構築に向けて、個別で一緒に考えます。
我々としても初めての取り組みで、今年は年頭の事業計画にもいれておらず予算もないですが、まずやってみたいと思います。


本気で地域委員会で、地域を良くしたい人のゼミ


趣旨関市の地域委員会においてやる気のある地域がより前に進んでいくための事業実施をサポートする。本事業を実施することで、各地域が参考となるモデル事業をつくりだす。


目指す姿地域委員会で新規事業の計画ができ、その事業を2年以内にスタートする


■定員:3組程度


■対象:関の地域委員会メンバー 二人以上参加必須


■日程:平成3012月〜平成312月 (月1回程度)原則全日参加

■講師:北村隆幸(関市市民活動センター事務局長)

■会場:1回 わかくさ・プラザ学習情報室2階 ギャラリー

23回 わかくさ・プラザ学習情報室2階 創作実習室

■内容(予定)

3回の連続講座を実施。座学とワークで次年度の事業計画をつくりあげる


回数

時期

内容

第1回

1211()

19時〜21

あらためて地域委員会の実践について学ぶ

ソシオマネジメント6号を読む会

第2回

116()

19時〜21

地域内分析

地域ごとの情報を見て分析。地域アンケートも再確認する。

ワークシート:対象、目指す姿、課題、現状

第3回

215()

19時〜21

事業計画構築

来年度取り組む事業を検討する。その際実施に向けての障壁も考える。


■主催/申込関市市民活動センター 

TEL/0575-24-7772 FAX:0575-24-7760

info@seki-siminkatudo.com


a0026530_15070756.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2018-11-07 15:08 | 小規模多機能自治のまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K