公園の芝生で読書するって気持ちいですよね

僕は家だとなかなか本が読めないんですよね〜。
昔から、本を読むために、喫茶店に行ったり、公園にいったり、してました。
いろいろ試しましたが、結局一番本が読めるのは、トイレと電車でしたね。

関の読書推進のために取り組んでいる読書推進イベント「ほんのいっせき」。昨年までは大きく、3月に本のイベントを開催していましたが、今年は、いろんな「本が読めない理由に対しての企画」をということに取り組んでいます。

11月のイベントは「ピクニック図書館」です。
百年公園の芝生の上で本を読もうよという企画。

気持ちいいい芝生に、本と、テントと、ピクニックシートを用意しました。

読書推進委員のメンバーが一人一箱、本を選書。
そこから本を選んで借りてもらうと、ピクニックシートをお貸ししますので、芝生の上でゆっくり本を読んでいただけます。
お越しいただけた方全員に、「しおりちゃん」オリジナルしおりをプレゼントしまーす。
日時:11月13日(日)10:00〜15:00
場所:百年公園芝生公園


公園の芝生で読書するって気持ちいですよね_a0026530_11281208.jpg
ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-11-06 11:45 | 本によるまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K