1ヶ月毎日ブログを更新して思ったこと。

2016年1月1日。
「今年は、毎日ブログを更新する!」
と毎年決意している新鮮でない決意をしました。

しかし、私ももう35歳。ちゃんと実現可能な目標をたてるとか、
そのための方策を考えるとか、大人の対応をしなくてはいけません。

今年は、
「毎日ブログを更新する。でも今年も無理かもしれないのでまずは1ヶ月だけ毎日更新する」
という決意のもとはじめました。

この決意はなんとか達成できました。
生まれてはじめて1ヶ月毎日ブログを更新したぜ。
大変だった〜。危うい時も何度もありました。

1ヶ月だけでも毎日やってみてわかったことを書いて、次の1ヶ月につなげたいと思います。

1、やればやるほど見てもらえる。
当たり前ですが、やっぱり、これはそうです。
昨年まで、月10本書けばいいところだったのですが、だいたいページビューは1日平均100程度。
今回1ヶ月で、平均5倍近くになりました。
まだまだ全然なのですが、ちゃんとやればちゃんと見てもらえるということは励みになりました。

また、これも当たり前ですが、以前の記事が何かのきっかけで爆発することもあります。
先月は、この記事。


昨年1月に書いた記事が一気に2000アクセス。
「月曜から夜ふかし」で北溟寮が取り上げられたことが要因みたいです。


2、名古屋(都会)からのアクセスが多くなる。
今回からちゃんとアクセス解析をはじめたのですが、
一番多かったのが、名古屋からのアクセスでした。
今まで、自分の活動と同じく、関市の人に向けてブログを書いていましたが、
関からのアクセスは全体の4番目くらい。
絶対数が違うのはありますがこれは意外でした。
また、アクセス数が伸びるとともに、都会からのアクセスの割合が増えるんですね。
自分のブログの役割を見直して、

外から関に来てもらうため、関市に興味を持ってもらうためのものと位置付けるようになりました。

3、書く時間を決めてしまう
ブログを書く時間を強制的につくるようにしました。
僕の場合は、朝出勤してすぐの30分か夜家族が寝てからの23時ごろ。

ただ、まだ習慣にまでなっていません。
さてさて次の1ヶ月はどうなるか。
2月も毎日更新を目標にしたいと思います。


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-02-01 09:55 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K