善光寺てらっこが明日以降休館します。

善光寺てらっこは、11月28日を最後に長期休館させていただきます。
善光寺てらっこが明日以降休館します。_a0026530_1732638.jpg

来年4月から7年に一度の関善光寺ご開帳にむけ、その準備等で会場が利用できなくなるためです。このことは、てらっこをはじめた平成23年度当初からお願いされておりました。

もう4年が経ったのですね。てらっこは、お寺で子どもを連れて遊びにいけること、ばぁばスタッフとお話しできることなどで毎回沢山のママにご利用いただくことができました。
外部からの評価をいただき、平成23年には、浄土宗共生・地域文化大賞優秀賞、平成24年度には未来を強くする子育て未来賞をいただきました。これも、遊びに来てくれた方々はじめ、善光寺さん、地域のみなさま、そしてスタッフとして活動していただいたばぁばとママスタッフに皆様のおかげです。本当にありがとうございました。
てらっこ休館に伴い、てらっこ茶屋も休止いたします。
ですので、明日、28日が恩田ばぁばの手作りランチ(650円)が食べられる最後の日となります。

今後の再開は未定です。ご開帳は、4/1〜5/31ですが、年度をまたいだり、運営スタッフのこと等不確定要素が多いので‥。模索していきます。

武芸川てらっこは、続きます。風光明媚な恵利寺さんにぜひ遊びにきてください。
ブログでも楽しげな活動の様子が更新されております。
http://ameblo.jp/terakko-staff/
毎週月曜日10時〜14時
場所:恵利寺関市武芸川町跡部705 (電話:0575-46-2065)
12月の予定もお知らせします。
1日 缶バッチを作ろう
8日 クリスマス工作会
15日 レジンでチャーム作り 材料費100円
22日 お誕生日会
29日 お休み
by takayukin_K | 2014-11-27 17:14 | お寺を活かしたまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K