ゴールデンウィークは七尾

ゴールデンウィークは七尾_a0026530_22344869.jpg

ゴールデンウィークは七尾_a0026530_22354440.jpg


4月28日から5月5日まで、ゴールデンウィークはまるまる石川県七尾市で過ごしました!

去年自分が関わっていた仕事に関連したイベントがすげーたくさん重なっていたんで、助っ人としてお手伝いをしに行ってきました。

どんなイベントが重なっていたかと言うと、「一本杉町の花嫁のれん展とそののれん展への京都橘大学井口ゼミの調査」、「能路市場(のじ・まーけっと)」、「明治の芝居小屋保存再生運動をする「でか小屋おせっ会」がよんだ猿回し」、そして、「1年間で一番七尾が盛りあがる青柏祭」。

仕事をやめて1ヶ月ぶりの七尾でしたが、世話になったみなさんに会えて、そしてみなさんが心から歓迎してくれて、かなり楽しく、良い気分で過ごさせてもらえました。社交事例かもしれないですけど、「いなくなってすごく寂しい」とか、「おまえを見ると安心するわ」とか「いなくなって存在の大きさを実感した」とか声をかけてもらえるとウルッとくるほどうれしくなるわけですよ。こういう風に自分を認めてくれる人たちがいると言うことは、本当に心のよりどころとなります。5月10日からはじまる新たな仕事に、ここでの経験や感じた思いを絶対持ちながら、がんばろう!という気にさせてくれた1週間でした。

やめてまだ1ヶ月しかたっていませんが、今回七尾にきてみて、若干、七尾のまちづくりの雰囲気というか、風向きというか・・・、そうそう「ステージ」が変わってきたなという印象をうけました。今年は、まちづくりの専門家として、うっちーさんが呼ばれて3年目。うっちーさんがきて七尾のまちづくりは変わりました。七尾のまちづくりが今年、また新たなステージに変わりつつあると感じました。1年目は七尾でのまちづくりの機運を盛り上げる基礎をつくる地かための年、僕がいた2年目は、その基礎を元に芽がではじめる開花の年。そして、この3年目は・・・・。いろいろな壁に当たる時期かなという印象をもちました。広がりすぎた事業を集約しながら、一つひとつを丁寧にやって行く必要があるとかんじました。まあまあ、えらそうに書きましたが、七尾のまちづくりが動いていることは確か!元気になっていく様子が外からみていて楽しみです!


それにしても、今回の七尾観光は楽しかった!仕事に責任がないってことはなんてすばらしいんでしょう(笑)。特に能路市場なんて、はじめて心から楽しめたような気がする・・・。むっちゃ七尾観光を楽しめました(^^)。しっかいし、七尾は人もあったかいし、食べ物うまいし、本当にいいところだな~とつくづく感じました。今度は、夏の石崎のホウトウ祭りに行くつもり。でも、もっと静かで暇なときにふらっと行きたいな~とも思います。

写真は、猿回しと、青柏祭のでか山です。
by takayukin_k | 2005-05-06 22:40 | その他

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K