後期への自戒を込めてつらつらと

10月になりました。早いもので、今年度も折り返しです。
ぽつぽつと、来年度の助成金や委託の公募が出始めて、来年への危機感をあおられています。
まだまだ1年ごとが勝負。
今年の助成金を受けた事業は、来年度の自立に向けて更に具体的な試算をしなければいけないですし、まだ自立が難しければ新たな助成金を獲得しなければいけません。
今年種をまいた事業は、芽吹くために、助成金も検討したいところです。
早く事業が安定して、こんな苦悩から逃れたいと思った1、2年目。そのころから3倍くらいの事業規模になった6年目となっても、切迫感は増すばかりです。人も増えたし・・・。うまくいってる事業を無くしたくないし。よし頑張れねば!

そんな危機感を書き連ねておきながら、先日「最近丸くなったね」なんて言われてしまいました。
あ、身体は確実に丸くなっていますが、そっちじゃなくて。
まあ、確かにそうかもしれません。長良川鉄道沿線応援団の立上げや、てらっこカフェオープン、まちづくり市民会議など、今年度も結構攻めているつもりなんですが、日々の前のめり感が足りないかも。
以前は、関はいかにすれば活性化できるか、ぶうめらんの新事業は、などなど、自分の頭の中を毎月紙に落とし込んで、先のことを考えてきました。
ふと気がつくと、今年は一度もやっていない。ということで、久々に業務の棚卸しをしてみると、いろんな懸案事項がでるわでるわ。
応援していただいている皆様とのリレーションのことや、ぶぅのこと、てらっこのことも。

ふ〜。懸案事項がありすぎて疲れてきたので、つらつらと、ブログで現実逃避してしまいました。
さて、今年度もあと6ヶ月。がんばりましょ。
by takayukin_K | 2012-10-02 14:39 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K