「優しい時間」まじおもしろい。

見終わってすぐ書いてます。
むっちゃおもろいわ~。

いつも見終わった後ささやかな感動が残ります。
毎週木曜日がすげ-楽しみ。

さすが、倉本そうの脚本という感じがする。
すげー作りこまれてます。
一人一人のキャラが絶妙。
「トレビアの泉」でもやってたけど、
倉本さんは、脚本一つ作るために、一年以上ついやして、
登場人物のドラマで出てこない部分まで生い立ちから作るそうですね。

 はじめ、この「優しい時間」の内容を知ったとき、「北の国から」と場所も同じだし、親子の愛を描くことまで同じだったから
「そこまで同じ設定でいけるんすか!倉本先生!!」
って感じだったけど、してやられたわ!!
ちなみに僕は「北の国から」の大ファンで、ロケ地めぐりに富良野もいきました。

いやいや、まあ、なによりも長澤まさみがかわいすぎる・・・。
by takayukin_k | 2005-01-28 01:06

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K