「地域委員会ってなに?」しっぷす通信7号発行

関市市民活動センター通信第7号を発行しました。
HPにアップロードいたしましたので、ぜひぜひご覧ください。
しっぷす通信
また3月15日広報せきと一緒に班回覧されます。

今回の特集は、今こそ知っておきたい「地域委員会とは何か」です。
1月31日に開催した児玉克哉先生(三重大学副学長)の勉強会をふまえて、さらに具体的に地域委員会の概要を書きました。イメージを湧きやすくするために、三重県名張市と兵庫県朝来市の事例も紹介しています。まだ市民に浸透してない地域委員会がどのようなものなのか、読んでイメージしてもらえる内容にするよう心がけました。
それにしても、今回この文章を書くために、たくさんの本が積まれた机をみて、修士論文を思い出しました・・・。

市民活動センターと相談に訪れた方が協力して成し得たまちづくりの物語を紹介する「まちづくり物語」では、パン教室ソレイ遊さん。ソレイ遊さん、今日の中日新聞に大きく取り上げられてましたね〜。

動き出したばかりの方を紹介する「動き出す関のジン」では、福祉有償運送をはじめた「NPO法人生活ぬくもりネット」さんをご紹介しています。少し前に、関市で福祉有償運送をされていたNPO法人さんが解散してしまったので、ニーズも高い活動だと思います。70歳、代表理事の田中さんの熱い想いがお話を聞いて伝わってきました。
by takayukin_K | 2012-03-07 19:19 | 中間支援のまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K