「てらっこ」が大きく新聞に

ありがたいことです。
本日の岐阜新聞さんが、ぶうめらんが関善光寺でやっている「多世代憩いの広場てらっこ」のことを、とっても大きく取り上げてくれました。
「てらっこ」が大きく新聞に_a0026530_11561685.jpg

しかも、本当に的確な内容です。
僕らがこの活動で伝えたい趣旨がちゃんとわかるような写真と記事に、すごくうれしくなりました。
・歴史的な地域の宝物を活かした「まちづくり」
・多世代が交流するたまり場をつくるという「コミュニティの復活」
・そしてママが子どもからちょっとだけ目を離して時間を楽しむ「子育て支援」

みんなしっかり年齢でとるけど(笑)
善光寺のおくりさんの年齢まで!僕と同い年なんですね。

てらっこは、火曜日と土曜日(10:00〜16:00 利用料無料)に開いていま〜す。あったかい飲み物もご用意していますんで遊びにきてくださいね〜!

【11月残りのイベント】
11月22日(火) 絵本よみきかせ 10:30〜 13:30〜
11月26日(土) 絵本よみきかせ 10:30〜 13:30〜

毎週火曜日 無料ソフト整体(友気式気功整体院による) 10:00〜12:00
by takayukin_K | 2011-11-20 11:58 | メディア掲載

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K