ぶぅの心境の変化。

どういう心境の変化か、関市非公式キャラクターぶぅが、やる気をだしたようです。

これまで、ほぼ毎日、住処であるぶうめらん事務所で、ぼけーと窓から外を眺めているだけの生活をしていました。本人いわく、「アンテナで情報を得ていたんやて。ねとらへん」とのこと。

そんな彼が、「わっちが動かな、関市はようならへん」とまで発言しています。
昨日から、急にツイッターでもブログでもmixiでも声を上げ始めました。
ぶぅろぐを見てあげてください。

言葉だけではなく、ついに明日、動き出すようです。

明日、夕方15時くらいから、まち(本町)に繰り出すそうです。その後、善光寺に初詣にいくとのこと。
彼のやる気は本気のようで、これから毎週金曜日の15時くらいから、本町のどこかに出没すると話しています。

この変わりように、代表としても少々戸惑っています。
ひょっとして「非公式に甘んじるつもりはない」という決意なのではないでしょうか。
そういえば、1月15日号の「広報せき」の表紙は、関市公式キャラクター「はもみん」が春日神社で初詣をしている写真でした。
あやしい。

まあ、彼がやる気になることはいいことです。

これから、色んなところに行きたいそうなので、ぶぅを呼んでくれる方は、ぜひ声をかけてあげてください。特にぶぅは子どもが大好きなので、保育園、幼稚園、小学校に行く気満々のようです。

ぶぅの心境の変化。_a0026530_19271872.jpg

やる気に満ち溢れた表情
by takayukin_k | 2011-01-13 19:27 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K