新サービス開始「NPO広報のワンストップ」

ぶうめらんが運営する関市市民活動センターで10月1日より新たなサービスを開始しました。それがNPO広報のワンストップサービス「おどろ木」です。

このサービスは、イベント等のチラシを市民活動センターにお持ちいただければ、関市内の公共施設(当初は8施設)へ、当センターからお届けするというもの。

団体のチラシは、各施設に置いてある「関の市民活動情報ラック『おどろ木』」へ設置されます。
当センター一か所に持って行くだけで公共施設へチラシを届けることができるこの便利なサービスです。

この事業、センター職員や施設職員の手間はほとんどありません。市役所の地下には、公共施設への専用連絡ポストがあり、そこへほぼ毎日、施設の担当者が取りに来ています。そこに、市民活動のチラシもいれてもらう仕組みです。各施設には、普通チラシラックが設置してあるので、チラシの管理もこれまで通りやってもらえばいいわけです。

専用ラックの看板が完成しました。手作り感いっぱいのこのラックが来週より各施設へ設置されます。
新サービス開始「NPO広報のワンストップ」_a0026530_16163933.jpg

皆さん、見かけたらぜひチラシを持っていってください。

----------------
NPO広報のワンストップサービス「おどろ木」
部数:80部~160部を目安にお持ちください
設置場所:関市役所、わかくさ・プラザ、関市立図書館、武芸川生涯学習センター、洞戸生涯学習センター、板取生涯学習センター、武儀生涯学習センター、上之保生涯学習センター
対象:関市内のボランティア・市民活動団体
備考:
・市民活動センターへの登録が必要となります(無料)
・チラシは、内容を市民活動センター広報支援基準に基づき精査し、お断りする場合がございます。
・会報等は設置できません。開催日があるイベント・講習会等のチラシのみとなります
by takayukin_k | 2010-10-02 16:17 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K