映画「ダーリンは外国人」試写会

関出身の漫画家小栗左多里さんのミリオンセラー漫画「ダーリンは外国人」が映画化されます。4月10日に全国公開。関市のマーゴでも、もちろん上映されます。
小栗さんには、以前、ぶうめらんでインタビューさせていただきました。
僕と小中学校の先輩で、ご実家がぶうめらん事務所から徒歩2分程というのも、親近感が湧きます。
なんといっても、こんなに身近の人が夢をかなえていくお話にとってもパワーをいただきました。
生まれ育った関のことも気にかけてくださっていて、とっても嬉しかったことを覚えています。
昨日、この映画の試写会に行ってきました。二人のラブストーリーに笑えるし、泣けるし。いや、贔屓目なしに感激しました。うるうるきました。今、HPの予告編を見てまたうるうる。隣でみていたスタッフのFさんはかなり早い段階で号泣していました・・・。

今回の映画のパブリシティで小栗さんが岐阜にみえるということで、岐阜での合同インタビューに加えていただけることになりました。またお会いできることが、とっても楽しみです!

余談ですが、この試写会に関して信じられないミステイク!当然、映画の「東宝」に行かなくてはならなかったのですが、うっかり間違えて、別の「トウホウ」へ。会社のドアまで行って何か違う!と感じて確認したところ、「土地建物のトウホウ」って書いてありました。なんと!!危ない・・・。まあ、そこのドア開ける前に気が付いたのが救いです。そのおかげで若干遅刻してしまいました…。すいません。
by takayukin_k | 2010-02-27 22:24 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K