せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2016年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧




ぶうめらん的「 関の工場参観日」レポート2。あのIAMASと工場参観日のコラボが実現!

 IAMAS(イヤマス)って知ってます?大垣にある情報科学芸術大学院大学のことで、様々な情報科学のクリエーターを輩出しているトップレベルの大学院です。Perfumeの舞台演出を手がける真鍋大度さんを輩出したことでも有名ですよね。

そのIAMASと関の工場参観日のコラボした授業が実現しました。

 その授業は、学生たちが工場を見学し、経営者らへヒアリングを行い、
それをもとに「新しい工場」像をまとめ授業で発表するものです。
学生たちは、グループに分かれ、刃物製造の丸章工業、エドランド工業、長谷川刃物、鉄家具製造の杉山製作所、印刷業の協同印刷の計5社を担当しました。

 5/20の発表会は、まさに思いも寄らない角度から飛んでくる提案ばかり。協同印刷への「新しい工場」の提案では、「食を印刷する」をコンセプトにレシピの書いてある紙製の鍋や紙製のコーヒー等を発表。同社の担当者は「印刷会社としてパッケージ印刷が仕事。それがなくなるのは困るが発想としてはおもしろい」と評価しました。

 また、長谷川刃物へは、はさみに家系図を刻印するなど工夫した3世代で使うラシャばさみを提案。同社の担当者は「ちょうど自社のランドマークになる商品を開発することを検討していた。いい提案をもらえた」と話しました。

 これらの発表は、同イベント当日のインフォメーション会場で展示される予定です。

a0026530_17282027.jpg




by takayukin_K | 2016-06-29 08:23 | 地域メディアのまちづくり

ブックエカでプロフィール写真を撮れます。

ブックエカでプロフィール写真を撮れます。

最近、フリーマガジンぶうめらんと、ブックエカにお手伝いをしてくれている
和田良菜ちゃん。
写真の専門学校で学んで、スタジオで働いてきた写真のプロです。
a0026530_13550897.jpg

将来的にカメラの仕事がしたいとのことで、僕たちも少しでも応援できたらと、
写真に関することをお願いしています。

まず、今月のぶうめらん53号では、いくつかの広告と「おまはんたー」で写真を撮ってもらいました〜。
とってもいい感じです。

そして、もう一つ考えてみました。
彼女がブックエカにいる土曜日(13時〜17時)に、
プロフィール写真を撮影するサービスをはじめることにしました。

パターン1 お気に入りの1カットを画像処理をしてデータ納品 1,000円
パターン2 お気に入りの3カットを画像処理をして+撮影した写真を全てCDでお渡し 3,000円

こんな感じの激安価格。
※ちなみにブックエカが間に入らずそのまま和田さんにお渡ししますのでご心配なく

撮影はブックエカ店内で行いますので、本格的なライティングができないことをご了承ください。
でも、いい写真ができますよ。
早速僕が撮ってもらいました〜。
ほら、いい感じでしょ。上の僕がとって和田さんの写真と比べたら一目瞭然(苦笑)

こういう活動をしているから、本棚をバックにしたプロフィール写真が欲しかったんですよね。

a0026530_10221858.jpg
プロフィール写真ように四角くして、色味も加工してくれました〜。

他にも、ちょっとワザとらしくぶうめらんを見せている写真とかも。
何を指差しているんだ!
a0026530_13585391.jpg
いろんな要望に応えてくれる和田さんの撮影サービスをぜひご活用を!
予約は、ブックエカまで。

0575-46-8035


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-28 07:03 | 地域メディアのまちづくり

関市にお金を落として!三輪塗装さんが地域振興券を発行

関市東新町で外壁塗装やリフォーム事業を手がける有限会社三輪塗装さんが、「地域振興券Eka」を発行しました。
一つの企業が地域振興券を発行するのはとってもめずらしいことで、
ぶうめらんとしても、協力させていただいております。

三輪塗装さんは、平成27年度に
「人や街に安心、安全、元気を提供する」
ことを経営戦略として策定し、地域貢献事業にも力を入れています。
これまで、富岡地域の青パトの活動支援や市民オープン講座等を実施していました。

これまでのレポートはこちらから


三輪塗装CSV活動「富岡犯罪ゼロプロジェクト」の記者会見を行いました。


その取り組みの一つとして、今回、地域振興券「Eka券」を発行しました。
Eka券」は、三輪塗装さんが、イベントや、お客の紹介のお礼、
施工金額の割引等で発行し、
もらった人が、それを市内の提携したお店で使える仕組み。

社長の三輪雄彦さんは、
「関市内には、素晴らしいお店がたくさんある。
これまで、現金で割引を行ってきたが、
せっかくなら地域のお店で使える
仕組みができないかと考えた」と話します。

Eka券は、年間約50万円分を発行し、まずは市内15店舗程度の飲食店で
使えるようにする予定です。

発行は7月ごろからを予定しております。

問い合わせは三輪塗装さん

a0026530_11352553.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-27 07:35 | CSVのまちづくり

関のモーニング全店制覇の旅vol.29 エンジェル

関のモーニング全店制覇の旅。第29回は、星ヶ丘にあるエンジェルさん。
僕が物心ついた頃からある喫茶店で、店構えも年季がはいっています。

初めてだと入りにくいな〜と思っていましたが、いやいや、
ここは知る人ぞ知るお店でした。

それはテニス。
エンジェルさんは、テニス教室で有名だそうです。
お店の裏にはテニスコート完備。
テニスコートの看板も年季がはいっとる‥。
「エン」しか書いてないし、「テニス」の下半分がない。
a0026530_19280545.jpg
お店に入ると、マスターの超元気のいい図太い声で「いっらっしゃいませー」。
さすがテニスの先生だと妙に納得して席につきました。

店内は広くて、かなり賑わっています。

さっそくホットコーヒーを頼みました。出てきたモーニングがこちら。
a0026530_19324211.jpg
バタートースト、ゆで卵、おつまみの基本的なメニュー。
パンがかなり分厚く食べ応えバッチリ。
ゆで卵もツルツルと皮を剥くことができてうれしいです。
これで飲み物代だけ380円。
a0026530_19343387.jpg
伝票にも「募集/エンジェルテニスクラブ員」。

居心地も良くてまた行きたくなるお店でした。


エンジェル
岐阜県関市星ケ丘10-21 
電話0575-24-0227

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-26 08:14 | 関のモーニング全店制覇の旅

ぶうめらん的「 関の工場参観日」レポート1。マニアックな人に朗報! 今年は職人に弟子入りができる。

内外から評価の高い関の工場参観日が今年も開催されます。
第3回となる今年は、過去最多の27社の参加が決定しています。
それだけでなく、今年は「なにやらすごい」らしい!という情報を聞きつけ、
うめらんとして黙っとれん!ということで、関の工場参観日に密着して、お伝えしていきます。


関の工場参観日って?http://www.kojosankanbi.jp/
関の工場を解放し、参加者が実際に現場行って、見学やワークショップを楽しめるイベント。参加企業それぞれの工場と、イベント全体の情報発信基地となるインフォメーション会場が舞台となります。工場参観日は平成26年度に誕生。今年は3回目を迎えます。



マニアックな人に朗報!
今年は職人に弟子入りができる。

工場を見るだけでは満足できない!という方に朗報です。今年は、より工場を楽しみたい人向けに『超』が付くほ FAVO美濃國HPの同イベントページより、参加したいメニューを選び支援金を出すことで参加できます。その一部を紹介します。


彫刻刀職人と同じ作業着を着て、自分の彫刻刀セットを作ろう!☆弟子入り『彫刻刀』職人
a0026530_19150074.png

義春刃物株式会社
子供の頃誰もが使った彫刻刀・・・丸刀、切出刀、三角刀など様々な形状の刃先の刃付け、仕上げ、柄15歳以上
一回の出資で合計2名様まで参加できます
修行日時:2016827日(土)13時~16
時間内に完成しなかった場合、後工程は職人が責任を持って完成させ、後日郵送致します
支援コース 10,000


☆目指せアイアンマスター!職人と作るアイアンスツール☆弟子入り『鉄家具』職人
㈱杉山製作所
a0026530_19144369.png

今回は特別にあなた自身が一番気持ちいいと思える座り心地を現場で見つけ出し、鉄職人と共に椅子を作りあげる修行です。長年生活の中で一緒に生きていく鉄家具づくりは、特別な体験になります。鉄部分の塗装色は全12色。あなただけの特別なアイアンスツールを納得いくまで共に作りましょう!

1回の支援で合計2名様まで参加。作製するスツールは1
修行日時:2016827日(土)13時~16
※年齢制限:18歳以上
◆写真はイメージです 椅子以外の家具は作製しません
支援コース 30,000

詳しくはこちらのサイトへ
https://faavo.jp/minonokuni/project/1263

関の工場参観日

 ○日時:2016年8月24日(水)~27日(土)

 ○工場参観:各参加工場・ショールームなど(時間は工場ごとに設定)

 ○インフォ会場:関市文化会館 〒501-3232 岐阜県関市桜本町2丁目30-1

 ○公式HP:http://www.kojosankanbi.jp/


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-25 08:14 | 地域メディアのまちづくり

路線バスでモネの池、板取の旅が人気です!

まちづくり市民会議チームKJB( 観光循環バス計画)の皆さんが企画してくれた
「路線バスで板取の旅」が人気です!

通常ある路線バスのダイヤでいける、板取観光のモデルコースを作って、期間(6/20〜30)の間だけちょっとだけバス代が安くなるという企画です。

もともと、企画が固まるのがギリギリで広報期間が短く、10人くらい乗ってくれればまずはいいよね
という話をしていましたが、4日経った時点で、当初用意したチケット50人分がなくなりそうとうことで
さらに50枚補充をしました。

大きかったのは中日新聞さんに取り上げていただけたこと。
そこから問い合わせが殺到しております。

乗った方、乗ろうと思っている方に話を聞くと
板取まで車でいくのはしんどいと思っていた
バスだとアジサイが車窓からもゆっくり見える
バスだとお酒が飲める

などなど、とっても好意的です。

バスで板取に行くというニーズがあることがわかってきたので、これをどう今後につなげていくのかを考えていきます。

a0026530_09153580.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-24 09:22 | メディア掲載

市民活動支援センターがセミナーをやるときに気をつけるべき3つのこと

セミナーや講座が溢れている時代。
集客にほんと苦労します。
苦労するからこそ、人がきたら安心して、成功したと感じてしまうのです。

まず、それって間違いですよね。
人が来たから成功なんてセミナーはありません。

セミナーを受講しただけで、人が変わることは
皆無だと思わなければいけません。
もちろん、高額の参加費をはらって、
やる気満々の参加者ばかりであれば、
違いますが、市民活動支援センターのセミナーは多くが無料です。

せまい地域での中間支援だと
「あの人たちにああなってもらいたいから企画したセミナー」
という決め打ちもあります。

僕らでいうと、小規模多機能自治組織、関市の地域委員会の
皆さん向けのセミナーとかですかね。
そうすると少なからず、お願いして各地域から出てもらうこと
もやらなければいけない。その人たちのモチベーションは、
前述した企業セミナーの参加者の方々とは違って差が大きくなります。

そんな地域の中間支援として、セミナーをやるときに僕らが
気をつけなければいけないことを考えてみました。

それは以下の3つです。

1なんのためのセミナーで、このセミナーではどこまで目指すのかを明確にして

2次のステップを用意し、

3自分たちが伴走者になること

先日、関市まちづくり市民会議として開催した「岐阜における子どもの貧困と学習支援」の講演会での目的は、

「学習支援の取り組みを関市でもはじめる」ために、この講演会では「次月に開催予定の4日間のおためし学習支援へのボランティアをあつめること」を目指しました。

アンケートに、ボランティアしてくれる人は名前書いてくださいという次のステップを
用意したところ、7人もの人が集まってくれました。


また、逆の視点から、
最近セミナーの講師を依頼されたところには、必ず、
めざす姿と、このセミナーでの達成したいことは何かを聞くようにしています。
つい先日、ある市の中間支援団体から事業計画の立て方セミナーのお話をいただいたところは、

--------------
まだまだ市の助成金に応募する団体が少なく、応募団体を増やしたい。
そしてこのセミナーでは、自分たちに相談する団体を増やしたい
-------------

とのことでした。団体にとって助成金がいいかどうかはありますが、
一つの成果指標として分かりやすいです。

間接成果指標 市の助成金に応募する団体を○団体にする
そのために
直接成果指標 相談を受ける団体を○団体にする
という感じでしょうか。

なので、
3つのことを提案しました。

1、アンケートに、相談の予約表をつけましょう

→以外にやれてない。成約のためのハードルを低くした、次のステップを用意すること。
「相談希望される方は連絡ください」と言葉でいうだけでは、ハードルが高くなる。
相談可能な日時を書いて丸をうってもらう。

2、セミナーの中で、中間支援の職員の方にも前に出てもらって、市の助成金では
こんなことに気をつけて事業計画をつくると良いというテーマで対談しましょう。

→あの人に相談できるんだという期待感を。

3、ワークショップには、相談役としてその地域の中間支援職員に入ってもらう。

→直接話して信頼関係を生む。

こう考えるようになったのも、自分たちもかなりのセミナー、イベント企画を
やるなかで、無力感を感じてきたからです。
セミナーをやって終わり、講演会をやって終わり、後につながらないことが大変歯がゆく
やっても意味がないのではないかとセミナーを否定的に考える時期がありました。
しかし、それはやり方が悪かっただけですね。
ちゃんと、成果を考えれば、成果はでます。
最初から成果がないから成果がでないだけです。

a0026530_12255823.jpg
ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-23 12:29 | 中間支援のまちづくり

学習支援講演会。ボランティアが7名。募金が20791円!

昨日は、第4期関市まちづくり市民会議のチーム子援隊の事業で、
岐阜における子どもの貧困と学習支援の講演会でした。
講師は、NPO法人仕事工房ポポロ、一般社団法人ぎふ学習支援ネットワークの中川健史さん

予想以上の反応にびっくりしたのですが、会場は、超満員。
定員を超える62名の方がご参加いただけました。
これも昨今叫ばれている子どもの貧困への関心の高さが伺えます。
a0026530_10153887.jpg
中川さんのお話は、総論だけではなく、岐阜での具体的な事例をお話いただけて、身近にも
この課題はあることをぐぐっと痛感しました。

今回の講演会の目的は2つでした。
一つが、関市にも子どもの貧困の課題があることを知ってもらうこと
二つめが7月に開催する夏休み宿題お助け教室のボランティアを募集すること

アンケートを見させてもらうと、多くが、すでに子どもの貧困という課題があることを知っている方々の参加でした。
その中でも、自分たちの住んでいる地区にもあるという認識を持ってもらえたことが良かったです。

また、ボランティアの募集ですが、なんと7名もの方が学習支援ボランティアに参加してくれると表明してくれました。
さらに前向きに検討してもらえる方が5名。
2,3人でも来てくれたらありがたいねとチーム内で話をしていたので、これにもびっくりする成果でした。

そしてさらに驚いたのは、募金の額。

今回まちづくり市民会議の各部会に5万円の活動補助があります。
チーム子援隊では、講演会と宿題お助け教室と2つの事業をやるため、予算が足りませんでした。

そこを、食材、材料や交通費などを皆さんの善意に大きく頼ることで実施するつもりでした。
そこで、今回会場で募金を呼びかけたところ
なんと20,791円!
実は、子どもたちの昼食を全4日間のうち、2日間はお弁当持参とうことにしていたのですが、
これで、全日子ども達への昼食の材料代にできそうです!ありがとうございます!

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-19 12:18 | 中間支援のまちづくり

関のモーニング全店制覇の旅vol.28 ぷらな

すっかりペースが落ちてしまいましたが、ちゃんと最後まで続けます。
関のモーニング全店制覇の旅。
28店舗目は、カフェぷらなさんです。

言わずと知れた人気店。
むかしは関市赤渕のテナントでしたが、7、8年ほど前でしょうか、現在の場所に移転しました。
セミナーやイベントも頻繁にやってみえるお店でファンも多いです。

平日の午前中に行きましたが、にぎわっています。
9ヶ月になる子ども連れでいったら、左奥にあるお座敷スペースに通してくれました。
禁煙なので、ありがたいです。

モーニングは3つほどから選べます。
すいません、モーニングの内容をよく見るのを忘れてしましました。
モーニングハンター失格!
よくありますよね。食事の写真を撮ろうと思ってたのに、食べ終わってから気がつくみたいな。
ということで、私と妻が選んだモーニングだけ紹介します。

いつもの通りホットを頼みました。
私が選んだモーニングは、卵のホットサンド。
a0026530_10511700.jpg
コーヒーはおそらく手で淹れていてすっきりした味わい。
ホットサンドのたまごもいい具合の柔らかさでとっても美味しかったです。

a0026530_10525602.jpg
妻が頼んだのは、たまごのサンドイッチ。
コメントはホットサンドと同じ。
もっと違いのあるのを頼めばよかったですね(苦笑)

これで飲み物代のみ。ホットコーヒーは400円。ハーブティーは500円でした。

すっかりゆっくり過ごせました。

カフェ ぷらな
岐阜県関市肥田瀬川原田310-1
TEL 0575-21-3121
営業時間 8:00~17:00
定休日 年末年始

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-17 10:55 | 関のモーニング全店制覇の旅

モネの池に路線バスでいけるんです!「路線バスで板取の旅」

関市は交通の便がいいところ。ただし、自家用車に限る。

名鉄美濃町線の廃線で、岐阜市からの路線がなくなり、都会から電車でくるのは大変不便になりました。
しかし、高速のインターチェンジは市内に3つもあり車では大変便がいいです。

今回、関市まちづくり市民会議のチームKJB(観光循環バス計画)では、もっと
関市の観光に公共交通を活かすことができないかを考えました。

そこで考えたのがしたのがこの企画。

関シティーターミナルから板取への日帰り旅行
「路線バスで板取の旅」

もともとある路線バスから、市民会議メンバーの皆さんが、板取観光ができるモデルコースを作成しました。
正直バスの本数は多くないため、ある程度楽しんで帰ってくるためには、ほぼこの2つの方法しか
ないと思います(笑)

1、モネの池/板取川温泉コース
2、モネの池/21世紀の森コース

今回、通常バス代金が600円かかるところ、この期間中だけは400円になります。
バスは休日は本数が減るため、このモデルコースでいけるのは、平日のみとなります。
もちろん、通常も走っているバスに乗るので、この期間でなくても行くことができます。

バスで行けば、お酒も飲める!
バスでゆっくりと板取を楽しみませんか!

期間:平成28年6月20日(月)〜6月30日(木)
チケットは、関シティーターミナル待合所旅行センターで買えます。

まだ、チラシを配っただけですが、かなり問い合わせがあります。
驚くほどの反響。

a0026530_16030136.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-16 16:10 | 中間支援のまちづくり

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル