せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2016年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧




ハラダ食料品店さん本日(5/31)で閉店

関のまちでは最近、残念なお知らせが相次いでおります。

ピアゴ関店の閉店が決定。
大門商店街のスーパー「マルヘイ」さんが生鮮食品の小売りを終了。
そして、緑町にあるハラダ食料品店さんが本日で閉店されることなったそうです。

ハラダさんは創業66年。お店に立つことで生きがいをもらっていると話されていました。

昨年、ぶうめらんでは、お惣菜特集 で取材させていただきました。

数年前に閉店して、お客さんの声で「コロッケを頑張る」ともう一度復活したハラダさん。


a0026530_10201674.jpg

看板商品は手造りコロッケ。ご主人・原田正三さん(73)の「もうすぐ揚がるよ」との声が聞こえたら、コロッケ目当てで行ったのでなくとも、待って買ってしまう。俵型のコロッケから熱がじんわりと手に伝わってくる。ああ幸せと思う瞬間だ。

お客の入りを見て、または注文を受けて揚げてくれる揚げ物。このほか、日替わりで並ぶお惣菜は、その時ある食材を煮たり焼いたりして作る。今ならホウレン草のおひたし、大根の漬物、肉じゃが等々。近所のお客さんがレジで「自分んちで火を使って作るより安いで」とハラダさんに声を掛けていった。ご主人の「年寄りの店には年寄りが来る」との言葉通り、店には年配の人が多く訪れる。食べる量が落ち着いた客層に合わせて、お惣菜は少量でパックにして売る。

お店はコックだった先代・お父さんが創業してから65年になる。2年前に店を畳んで老朽化した設備をすべて処分したが、新たに提供してくれる人があり、約3ヶ月のブランクを経て再開。再開後は店内に椅子やテーブルも置き、お客さんに寛いでいくよう勧める店内へと一変し、ご主人いわく「細々と」営業している。

「やってもらえて助かるわ、と言ってもらえるのが一番うれしい。この年になってお客さんのありがたみがよくわかった。もっと早くに気付いとったらよかったけど(苦笑)」と話すご主人。気取らないかたである。「大きなお店もあるなか、お客さんに選んでもらえるのはありがたいこと、うちのうりはハートしかあらへん」。随所にハートを感じるお店である。(竹川)


営業時間: 9:30~18:00

定休日:水曜日・日曜日

住所:関市緑町1-3-2


a0026530_10204372.jpg
a0026530_10210199.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-31 10:21 | ディープな関の情報

関市の子どもの12人に1人が貧困で、10年前から倍増

子どもの貧困についての課題の認知が随分と広がってきました。

先日まで中日新聞が連載していた「新貧乏物語」はとても真に迫る内容で、
私の周りでも話題になっています。

関市においても例外ではありません。
子どもの貧困の統計というものなかなか難しい面があり、
数字にみえてこない貧困家庭はたくさんありますが、
とりあえず、関市が要保護、準要保護に認定している子どもの人数は、

平成26年度は小学校、中学校で7,774人中693人。
8.91%です。
平成16年には合併前ではありますが、4.4%でしたので、ほぼ倍増しています。

※追記
要保護とは生活保護家庭、準要保護が生活保護まではいったてないけれど、支援が必要な家庭です。
世界的に言う「相対的貧困率」(標準所得の半分の所得)ではありません。ちなみに、日本の相対的貧困率は6人に1人だといわれています。

関市にはまだ学習支援をしている場所はありません。
ただ、岐阜県内ではぎふ学習支援ネットワークができており、すでに10カ所が連携しています。
関市から近い学習支援の場には、関市にはないからと通っている子もいると聞きます。

そういった課題と現状があるなかで、
公募の市民で関市のまちづくりを考える「関市まちづくり市民会議」では、「チーム子援隊」が結成されて、貧困家庭の学習支援への取り組みが始まりました。

6月18日にぎふ学習支援ネットワーク共同代表の中川健史さんをお招きし講演会を実施し、
7月26日(火)〜29日(金)には「夏休み宿題お助け教室」を実施します。

チーム子援隊のみなさんも精力的に動いていただいています!
まずはぜひ講演会へ!

-----
講演会『岐阜における子どもの貧困と学習支援』
日時:平成28年6月18日(土)13:30〜15:00
場所:わかくさ・プラザ総合福祉会館3階

講師:中川健史さん
一般財団法人ぎふ学習支援ネットワーク共同代表
NPO法人仕事工房ポポロ代表

定員60名

主催 関市まちづくり市民会議チーム子援隊 
申し込み問い合わせ:関市市民活動センター 0575-24-7772
こくちーずでの申し込みが便利です。
http://kokucheese.com/event/index/398118/




a0026530_11470944.jpg

a0026530_11585064.jpg


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-29 12:02 | 中間支援のまちづくり

関のモーニング全店制覇の旅vol.27 夢茶屋

関のモーニング全店制覇の旅、第27店舗目は、下有知にある「夢茶屋」です。
長良川鉄道沿いにある人気店。モーニングの時間帯はいつも混んでいるイメージです。
明るいテラス席もあって、とっても雰囲気がいいです。

わたし的には、分煙になっているところが嬉しいですね。

早速ホットコーヒーを頼みました。
出てきたモーニングがこちら。
a0026530_11490874.jpg
小倉バタートースト、サラダ、茶碗蒸し。
小倉バタートーストは、普通は、バターが塗った上に、小倉ドンという感じですが、
夢茶屋は、小倉バタークリームみたいなっていてちょっと違います。
日替わりモーニングだそうで、毎日パンの種類が変わります。

珈琲香房 夢茶屋
岐阜県関市下有知4174-1
TEL 0575-23-1437
営業時間 7:00~19:00(OS18:30)
定休日 日曜

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-22 09:26 | 関のモーニング全店制覇の旅

御歳76歳のおばあさまが作り続ける環境新聞「ストッコドッコイ新聞」が面白い!

みんさん、「ストッコドッコイ新聞」をご存知ですか。
知っている方はかなり少ないはず。
それもそうです、美濃加茂市だけで、毎月数百部発行している紙の新聞です。
a0026530_10584297.jpg
4年間毎月、地球温暖化防止に向けた紙の新聞を出し続けている「ストッコドッコイ新聞」さん。
驚きなのが、この新聞を作成している佐光さんは御歳76歳なのです。
PCを屈指して、様々なメルマガ、ウェブサイト、雑誌、新聞から情報を収集して新聞をつくり続けています。内容もいろんな視点があって面白いです。

みのかも市民活動サポートセンターに相談に来ていただいた時には、
毎月出してきて間もなく50号になるけれど、なかなか反応が少なくて手応えがない。
もっともっと地球温暖化の危機をたくさんの人に伝えたい。
一緒に活動してくれるメンバーを集めたいという想いをもってみえました。

まずは、「反応」、「広がり」、「これまでの情報を埋もれさせない」ために、
なんと、この度ブログを立ち上げられました。

これまで紙でしか読めなかった新聞を少しずつアップされていますし、
日々の生活の中で気がついが環境的な想いを書かれています。
すっかり使いこなしてみえます。
ブログは、アクセス数が目に見えてわかりますもんね。
それが励みになるとおっしゃってみえます。

そして、新聞を読んで興味を持ってくれた人が、集まる気軽な場とつくろうということで
「ストッコ・カフェ」を定期的に始められることになりました。
------------

ルカム!ストッコ・カフェ

とき:6月18日(土)13:30~15:30

ところ:佐光宅美濃加茂中学高校向かい

DVDを見ておしゃべりしませんか?

※4月来日のムヒカさんの録画です。

連絡先(0574)25-3078 佐光

-----------------

こういった長年地道に活動してこられて、さらに新しいことにチャレンジし続ける方に

もっと活動の成果出せるためのお手伝いできることが嬉しいです!




by takayukin_K | 2016-05-18 11:21 | 中間支援のまちづくり

関市プロモーショングッズが突き抜けている件について

今、一部で、関市の移住定住促進プロモーショングッズが話題となっています。

それは「せき」で「のど」かな暮らしをしませんかというのど飴。

a0026530_22255187.jpg
飴の味は、「せきしにクール(関市に来る)せきしミントなる(関市民となる)」。

すごい。
これは思わず嫉妬してしまうアイディアです(笑)

この飴は、関市が立上げた子育て世代定住促進のPRを考える若手職員の委員会から生まれました
発案者は、市民課の深川喜正(36)さん。
まさかの小中学校の同級生です!

深川さんは

「関市でしか成立しないデザインを考えた。
今、関市は『おもしろい』『攻めてるよ』と伝えたかった。
この飴を見た人が思わず誰かに話したくなったり、
フェイスブックやツイッターでアップしたりして、
どんどん広がって行けばいいな」

と話します。

同級生のよしみで、試作段階のイラストをみせてもらいました。

ぶうめらん4月号のニュースのコーナーで紹介してから、
「どこで手に入るんだ」とか
「買いたいけどどうしたらいい」とか
ぶうめらん事務所に何件か問い合わせがありました。
いやいや、アイディアには参りました。
ぜひ深川くんには、どんどん活躍してほしいものです。
a0026530_22284184.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-15 08:08 | ディープな関の情報

東海若手起業塾第9期が募集開始しましたよ!

今年も東海若手起業塾の塾生募集がはじまりました!
僕自身第2期生として、大変御世話になりました。

今もその頃を思い出すと胃が痛くなります(笑)

自分が地域に良さそうなことをしているだけなのか、
本気で地域を変える事業をやっているのか。

自分自身の事業をやっていく土台を作っていただけた場所だと思っております。

今年度、恐れ多くも起業家支援コーディネーターとして7年ぶりにどっぷりと
関わらせていただくことになりました。
ものすごく嬉しいです!

起業家の方に寄り添いながらサポートできたらと思います!

まずは説明会へ!岐阜でも開催されますよ〜!
関でチャレンジする人おらんかな〜。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ~地域からの共感を得て、地域に愛されるビジネスへ~

            東海若手起業塾
    第9期「募集説明会」「個別相談会」のお知らせ

 「募集説明会」愛知会場:2016年6月6日(月) 19:00~20:30
 「募集説明会」岐阜会場:2016年6月9日(木) 19:00~20:30
    「個別相談会」:2016年6月13日(月) ~17日(金)

      主催・運営:東海若手起業塾実行委員会
         協賛:ブラザー工業株式会社
         http://www.tokai-entre.jp/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
a0026530_16452373.png
「目の前のことで手一杯で、今後のことを考えている余裕がない…」
「周囲の人たちになかなか共感してもらえない…」
「今取り組むべき真の経営課題がわからない…」
「社会課題の解決とビジネスを両立させたい…」

 本プログラムは、今年で9年目を迎える実践型の起業家支援プロ
グラムです。地域性や共感性のある想いを形にしたいと考えている、
上記のような悩みを抱えた若手起業家を対象に、ビジネスモデルや
事業戦略の質を高め、事業を軌道に乗せるサポートをします!

 経験豊かな先輩起業家や支援チーム、各分野の専門家の知恵を借
りる「戦略会議」の実施など、「経営課題を整理し、長期的な成長
戦略を描く」「成長戦略の実現に必要なパートナーや顧客、支援者
を獲得する」支援を行います。

 今期の募集に関して、愛知と岐阜の2会場で「募集説明会」を開
催します。当日は本塾のOB・OGで、今期の起業家支援コーディネー
ターを務める2人をゲストにお招きし、塾生時のエピソードなどを
お話いただきます。また「個別相談会」は、ご希望の時間に合わせ
てご相談いただくことも可能です。

 本プログラムに応募するには「募集説明会」か「個別相談会」へ
の参加が必須となります。日程をご確認の上、参加を希望される方
は事前にお申し込みください!

※今期の募集要項や実施プログラムの詳細等については、下記URL
 をご確認ください。 http://www.tokai-entre.jp/bosyu
※今期も2回予定している集合研修は、合宿形式ではなく「日帰り」
 で実施します。宿泊を伴う研修への参加が難しかった(特に女性)
 起業家からのご応募をお待ちしています!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆「募集説明会」開催概要◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「愛知」会場】
●日時:2016年6月6日(月) 19:00~20:30(18:45~受付)
●場所:ブラザー・コミュニケーション・スペース
(愛知県名古屋市瑞穂区塩入町5-15)
 名鉄名古屋本線「堀田」駅から徒歩2分
 地下鉄名城線「堀田」駅から徒歩3分
 http://www.brother.co.jp/bcs/guide/index.htm
●ゲスト:安形真氏(合同会社アグロホリック 代表/
 東海若手起業塾 第3期生、第9期起業家支援コーディネーター)

【「岐阜」会場】
●日時:2016年6月9日(木) 19:00~20:30(18:45~受付)
●場所:NPO法人G-net 事務所
(岐阜市吉野町6-2 ブラザービル2階)
 JR東海道線「岐阜」駅から徒歩2分
 名鉄名古屋本線・各務原線「岐阜」駅から徒歩5分
 http://gifist.net/?page_id=39
●ゲスト:北村隆幸氏
(NPO法人せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表理事/
 東海若手起業塾 第2期生、第9期起業家支援コーディネーター)

【両会場共通】
●司会進行役:木村真樹
(東海若手起業塾実行委員会 理事・事務局長/
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 代表理事/
 公益財団法人あいちコミュニティ財団 代表理事)
●定員:30名(先着順)
●参加費:無料

※公共交通機関をご利用ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆「個別相談会」開催概要◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●日時:2016年6月13日(月)~17日(金) 10:00~20:00
(1回1時間以内)
●場所:コミュニティ・ユース・バンクmomo事務所
(愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室)
 地下鉄桜通線「高岳」駅から徒歩8分
 地下鉄東山線「新栄町」駅から徒歩10分
 http://www.momobank.net/about/inquiry.html
●参加費:無料

※公共交通機関をご利用ください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆先輩起業家はこんなふうに本塾を活かしました!◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●事業仮説を検証し、真のニーズに沿ったビジネスモデルへ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 事業の仮説は立っていて、売りたい商品やサービスの形は整いつ
つある。そこで、本塾のプログラムに参加し、マーケティングを通
じて自分で立てた仮説をしっかり検証し、事業の真のニーズをとら
えました。そこから3年後、5年後のビジョンを組み立て、地域か
ら共感を得られるビジネスモデルを構築しました。

●地域課題を明確に洗い出し、事業プランの作り込みと検証へ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 事業を進める中で地域の課題に直面し、事業を通じて課題を解決
したいと思いました。そこで、本塾のプログラムに参加し、地域の
真の課題をしっかりと洗い出しました。そこから自分の強みを見極
め、事業の仮説を立てて事業プランを作り、地域を巻き込みながら
地域課題の解決に向けて動き出しました。

●事業の幹をしっかりと見直し、次のステージを作る!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 今まで数年間事業を行ってきましたが、5年後、10年後を見据え
て、次のステージをどう展開していくべきかと考え始めました。そ
こで、本塾のプログラムに参加し、自分が本当にやりたいと思って
いる事業の幹を見直し、10年後どうあるべきかをしっかりと定めて
事業プランを作り、これからの事業展開の方向性を決めました。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆申込方法など◆
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●申込方法(〆切:各開催日の2日前まで )
 下記URLよりお申し込みください。
・「募集説明会」愛知会場:2016年6月6日(月) 19:00~20:30
 http://kokucheese.com/event/index/397367/
・「募集説明会」岐阜会場:2016年6月9日(木) 19:00~20:30
 http://kokucheese.com/event/index/397370/
・「個別相談会」:2016年6月13日(月) ~17日(金)
 http://kokucheese.com/event/index/397375/

●問合せ&申込先
 東海若手起業塾実行委員会 事務局
 担当:木村、小池
 Tel: 050-3738-6013
 E-mail: info@tokai-entre.jp
 URL: http://www.tokai-entre.jp/


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-14 16:46 | 中間支援のまちづくり

関のモーニング全店制覇の旅vol.26 レストラン板取

関のモーニング全店制覇の旅。26店舗目はレストラン板取です。
しばらく板取が続きますが、ちょいちょいまちなかのお店もいれていきます。

さてさて、レストラン板取。
実は、入るのにここが一番勇気がいりました。

なにせ外観が超レトロ。
a0026530_22081433.jpg
一見さんを受け付けないオーラが感じられます。
しかもこの日は一人。
モーニングハンターの名にかけて、勇気を出して扉を押しました。

中もちょーレトロ、広々としています。
お客さんも数組いらっしゃいました。
板取のお店は、どこにいってもお客さんがいないというところはありませんでした。
ほんと地域の人で支えられていますね〜。

実は後で聞くと、レストラン板取さんは、夜、カラオケをする方で賑わうのだそうです。
確かに舞台がありますし、夜の営業が19時から23時とスナック仕様。
a0026530_22130066.jpg
写真の奥のテレビがみえますでしょうか?

「はぐれ刑事純情派」。藤田まこと!
たまたまなのでしょうが、雰囲気がぴったり。

さて、肝心なモーニングを。
いつも通りホットコーヒーを頼みました。
a0026530_22150368.jpg
ゆで卵、バタートーストとおつまみのお菓子もろもろ。
ゆで卵のゆで加減がちょうどよくて美味しかったです。
コップには「レストラン板取」と書いてあります。
これで飲み物代だけの400円。
なんかゆっくりできる場所でした。

関市板取5877−1
営業時間8時から16
19時から23
火曜日休み

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-13 08:03 | 関のモーニング全店制覇の旅

大学生にチェーン店以外の関の魅力ある居酒屋を知ってほしい


「関の大学生は、飲みに行く時チェーン店ばかり行って、関の魅力ある飲み屋さんを知らないまま卒業しているのではないか」。
では、まず知ってもらうことからはじめようということで。
大学生のためのディープな関の居酒屋ツアーを開催することとなりました。

a0026530_21262359.jpg
これは、第4期目の関市まちづくり市民会議の取り組みです。
公募の市民20名によって関市のまちづくりに関して考えて、実行して、市へ提案してみようという取り組み。
第3期までの市民会議では、関市への政策提案をすることを目的としていましたが、
今期からは実行に重きをおくことにしています。

そのなかでは、まず地域の課題を設定し、ヒアリングや調査等でその原因を分析して、自分たちの強みを生かしたできることを考えています。

今回この取り組みをする部会は「チーム大学生が知らない関の世界」。
部会に現役大学生が2人いることを活かして「関の大学生が関の魅力を知らない」という課題に取り組むことになりました。

「大学生のためのディープな関の居酒屋ツアー」
では、魅力的な関の居酒屋を部会メンバーのおじさんたちに聞いて、
実際に下見に行って、コースを決めました。

西コースは和おんさんとニュー関さん
東コースはほっとこさんと我も幸さん(希望者には締めの丸長)

まだまだたくさん紹介したいお店はあるのですが、
時間的に2軒が限界だったのと、歩いていける範囲にしたいということで、この2軒ずつとなりました。

それぞれ部会メンバーが下見して、大学生にぜひ出してほしいメニューを頼んであります。

20歳以上の関の大学生が対象なのでどれだけ集まるか心配ですが、まずはやってみようという感じです。


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-12 08:26 | 中間支援のまちづくり

『ヨレヨレ』のことを描いた『へろへろ』がおもしろい

4月は3冊の本を読みました。
最近本が全然読めていません。
時間をとってなんとか読みたいな〜と思っています。
読んだのは3冊でしたが、どれもいい本ばかり。

特に今回よかったのが
へろへろ
先日京都にいった時に話題の雑誌「ヨレヨレ」ゲットしました。
福岡市にある「宅老所よりあい」のドタバタ劇をかいた雑誌で、
キャッチコピーが「ぼける前に読んでおきたい「宅老所よりあい」のおもろ雑誌」(笑)。
突き抜けてます。
谷川俊太郎がっつり関わってて読み物としてもおもしろい。
しかも、奇をてらっているわけではなく、ちゃんと「よりあい」の想いが伝わって来るのです。
この雑誌はすごい!

そのヨレヨレを作った人が書いた本が「へろへろ」なのです。
最初、「ヨレヨレ」はよりあいの内部の人が作っている会報誌なのかな〜と思っていたのですが、
全く違いました。
れっきとしたプロの編集者がつくっています。
しかも、会報誌ではなく、ちゃんと売るために作っている。
作者の鹿子さんは、よりあいの世話人で、じっくりと関わってきた信頼関係の
中でつくられていました。
その経緯がじっくりと面白く描かれています。


2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:3冊
読んだページ数:779ページ
ナイス数:2ナイス

へろへろ 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々へろへろ 雑誌『ヨレヨレ』と「宅老所よりあい」の人々
読了日:4月19日 著者:鹿子裕文
きみの鳥はうたえる (河出文庫)きみの鳥はうたえる (河出文庫)
読了日:4月14日 著者:佐藤泰志
山に生きる人びと (河出文庫)山に生きる人びと (河出文庫)
読了日:4月12日 著者:宮本常一

読書メーター




by takayukin_K | 2016-05-11 08:37 | 本によるまちづくり

関のモーニング全店制覇の旅番外編 あおぞらの家 アトリエもっくん

最近とっても好きな場所があります。
関市稲口の障がいを持つ方の作業所「あおぞらの家」さんが運営するカフェ「アトリエもっくん」。

作業所と併設されたカフェで、障がい者の方も、地域の人も入り混じってなんともいい雰囲気です。
数年前に建て替えをされて、お客さんの席数が増えたような気がします。

以前から何度か行っていたのですが、子どもができて、子どもと一緒にいくと、ここの温かさがわかります。

a0026530_14260764.jpg
なんといってもパンが美味しい!
ドリンクとサラダとパン一つがついてなんと280円!ドリンクだけだと180円!
パンは一つ、自分の好きなものを選ぶことができます。追加のパンは一つ100円!
今日いただいたのは、ソーセージパンと妻がチーズパン。
あまりに美味しかったので、シュガーパンとごぼうサラダパンとおからコロッケパンを追加してしまいました。
a0026530_14372598.jpg

ここがいいのは、みんなが温かいこと。
7ヶ月の娘といったのですが、作業所の職員の方や利用者さんが「かわい〜」とかわるがわる抱っこしに来てくれます(笑)
少し前に妻が娘と行ったみたいですが、それも覚えていてくれて「あ〜はるちゃんだ〜。また来てくれたんや〜。」と喜んでいただけました。
ちょっと借りてもいいですか〜と言って作業所の方に連れて行ってくれました(笑)
お客さんもとっても可愛がってくれます。

いや〜いいところです。

座敷があるわけではないですが、もっと子連れのママが行ったらいいのに!

a0026530_14275839.jpg
アトリエもっくんは
月、水、金の9時半から15時半にオープンしています。
とってもお勧めです!


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-05-10 08:37 | 関のモーニング全店制覇の旅

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル