関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

<   2012年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧




カリブ海へ

え〜すいません。
明日から、長期のお休みをいただきまして、ホンジュラスのカリブ海に浮かぶロアタン島に行ってまいります。
前回は、観光地という観光地は行きませんでしたが、今回は、かなりのリゾート。メキシコのカンクンのように、アメリカ人が好んで訪れる場所みたいです。
カリブ海ですよカリブ海、憧れてたんですよね〜。
真っ青な海に、きれいな珊瑚、まさに楽園でのバカンス!ってのを期待しているんですが、どうなんでしょう。
ロアタン島も楽しみですが、カヨス・コチーノスがやばいって聞いて楽しみにしています。
カリブ海の小島の列島みたいで、一つの島が、数百メートルくらい。
こ〜んな島らしい。
a0026530_19562350.jpg


まずは無事にたどり着けますように。
アメリカで2回も乗り継ぎがあるんだよね〜。

また、ぶうめらん関係者のみなさまにはご迷惑おかけいたします。すいません。帰ってからがんばります。



by takayukin_K | 2012-04-26 19:59

自治会用チラシづくり

今週末から海外に行くので、ぶうめらんの事もそうですが、準備やら、家の事やらでバタバタしています。
さて、今日は自治会連合会の総会だそうです。
ウチの親も、ちょど自治会長らしく、行くみたいですが、わかくさ・プラザの多目的ホールでの開催で、全部で350人もくるそうです。そんなに自治会長っているんですね〜。

ぶうめらんが運営している関市市民活動センターでは、当初から、NPOだけではなく、自治会や、区の活動や、地域の人たちが集まった「まちづくり委員会」の人の地域づくりのサポートをすることを大きな柱としてきました。
NPO法人だけだと33団体しかないですし、関市の地域づくりの主役はやはり、地域の団体です。
市町村レベルに市民活動支援センターができつつありますが、やはり、県レベルのセンターとの明確な違いは、地域の団体をサポートしたり、NPOと地域の組織をつなげる活動ができるかどうかだと考えています。
3年目を迎えて、少しずつですが、地域の団体が、相談に来てくれたり、サポートした事例もでてきました。
しかし、まだまだ知られていません。
ということで、今日はこの総会で、チラシを配らせてもらう事にしました。
a0026530_15554016.jpg

自分で作りましたが、なかなかいい出来です(笑)
さっき、デザイナーの加納さんに、今月号のぶうめらんで僕が撮った写真を褒められて、有頂天になりました。腕が上がってきたか!!!

今月号、自分が写った写真は「カラーである必要がない」とご批判をいただいてますが(笑)



by takayukin_K | 2012-04-24 16:01 | 中間支援のまちづくり

ぶうめらん28号できました

ぶうめらん4月号できました。
本日会員の皆さんには発送いたしました。
ううう、すいません。発行が遅くなってしまいました。
しかし、今回しっかり対策とりましたので、次回からは大丈夫かと・・・。
a0026530_2003116.jpg

さて、今回の特集は、「ミディアムスローライフの達人達」。
ついに、ぶうめらんのコンセプトをはっきりと打ち出した特集をやる事ができました。
「田舎すぎず、都会でもない『中途半端な居心地のよさ』があるまち」
そんなことを、創刊号から書き続けてきましたが、そのミディアムスローライフを実際に過ごしてい方を僕らなりに探してインタビューしました。

その中でも今回の見所は・・・・、
ちょーうさんくさい編集長いや変質長の写真(笑)
a0026530_2081536.jpg

恥ずかしいのであえて画質を落としてアップ(笑)
だってカメラマンの加納さんが、言うから、つい・・・。

とうことで、ぜひぜひ手に取ってご覧ください!

特集:ミディアムスローライフの達人
栗山圭介のまえたろか「31年目の部活動」
なじみせ「たこ笑」
おまハンター「高井里江さん(株式会社High-Family代表取締役)」



by takayukin_K | 2012-04-17 20:15 | 地域メディアのまちづくり

黒からそば登場

汁に中に黒い物体。
いったい何が浮いているんだ・・・。
a0026530_17352929.jpg


最近売り出している関のご当地グルメ「黒からあげ」。最近、「笑っていいとも」増刊号にも紹介されたりして、人気が出てきています。
そう、それが蕎麦の中に浸かっているのです(笑)

これを作ったのは、うどんそば処「喜家」。僕の同級生(イケメン)家族がやっているお店です。前、ぶうめらんで「イケメンが営むうどん屋」と紹介したら、本人に怒られました(笑)

この黒からそばは、昨日から販売開始されたそうです。
見た目は若干抵抗がある・・・。もともと黒からあげだけでも、抵抗はあるのに、それをそばに入れちゃったから、もっと心理的抵抗が増しています(笑)

ただ、味は、意外にイケるんです。
黒からあげは、昆布と関の名物である椎茸との粉を使用しています。
唐揚げをそばに浸すわけですが、もともと喜家のだし汁には椎茸も使っているそうで、意外にマッチしてました。
せっかくなので、麺屋にしかできない黒からを目指した方がいい!なので「黒からコロうどん」とか、天かすにも使ってもらえたらいいな〜と勝手なアイディアを伝えときました。

4人で行ったんですが、みんな好き放題。メニューには「黒からそば」しかないのに、「黒からうどん」、「黒からうどん」で黒からは別々、極めつけは「冷やしうどん」に黒からという、浸しようがないものも注文(笑)それを全部快くやってくれました。

ちなみに、今週末の関祭りの時はださないそうです。

ぜひ、一度食べてみる価値はありますよ(笑)
イケメンも一見の価値あり(笑)



by takayukin_K | 2012-04-16 17:53 | ディープな関の情報

長良川鉄道の広がり。

最近、長良川鉄道の記事をよく新聞で見受けられるようになりました。

先週は、新一年生に1日フリー切符を配布しましたし、近藤正臣さんの企画列車もありました。ちなみ「応援団長ぶぅ」も、こっそりその企画列車の帰りの便に同乗してました(笑)
週末の中日新聞にも、長良川鉄道が最近いろんな取組みをしていると紹介していました。

長良川鉄道の取組みが少しずつ広がりを見せている気がします。
専務も実感として感じているようです。
先週、ふらりと長良川鉄道本社に伺ったときに、いろいろと話をしくれました。
経済界からも、沿線の行政からも、前向きな提案や意見もあるみたいです。
このご時世だからこそ「攻めの経営」をしないといけないと言ってみえました。

市民でも「ナガ鉄と老人を掛け合わしてこんな活動すれば、活性化するんじゃないか」というアイディアを、市民活動センターに持ってきてくれた人もいます。面白い!と思い、少し調べてみましたが、法律的に難しそうでした・・・。
来週月曜日には、郡上市、美濃市、関市、美濃加茂市と、沿線の市民活動団体でナガ鉄利用促進会議なるものが開かれ、僕も招かれました。沿線が協力する取組みも生まれてきそうです!

また、今週、大学寮の後輩で先日ライトノベル本屋大賞を受賞した白鳥士郎先生と一杯やりました。「のうりん」という小説がガンガンで漫画化して連載されたり、ドラマCD化など人気急上昇中らしいです。話の中で、長良川鉄道や、地域活性化についてもテーマにするらしく、僕に取材に来てくれました。
ここでナガ鉄の写真等を使いたいというので、ナガ鉄に話にいったところ、本のイラストだけみると、若干、躊躇されそうですが、どんどんやってくださいとのこと(笑)
a0026530_154354.jpg

(作家の白鳥士郎先生に本を持ってもらい一枚)

とっても前向きです!
なんか、今年度は、長良川鉄道もっとおもしろくなりそうです!楽しみ!



by takayukin_K | 2012-04-14 15:47 | 地域メディアのまちづくり

地域に合わせた「てらっこ」を。

水曜日に武芸川地域、本日上之保地域の各地区で、第1回てらっこ運営委員会が無事終了しました。

平成23年度、関善光寺で開催して好評だったお寺を活かした多世代憩いの広場を、今年度市内の2地域に広げようという取組みです。

各地区のコミュニティ組織である「まちづくり委員会」との恊働のため、まちづくり委員会役員はじめ、民生委員や乳幼児学級の担当者さん等に集まっていただいて運営方法について話をさせていただきました。

各地区で色々と実情が違いますね〜。
特に上之保地域は、過疎地域にも指定されており、昨年生まれた新生児が4名だけ。人口約1900人で、ご多分に漏れずかなり高齢化が進んでいます。
上之保住民へのアンケートやがやがや会議の中で、今、ほしいものは、皆で交流ができる「たまり場」という意見が一番多かったそうです。

善光寺でやっている「てらっこ」をそのままやってもうまくは行かないと思います。
未就園児とそのママを対象とするだけではなく、じぃじやばぁばにもゆっくり遊びにきてくれるたまり場となるために、いろんな工夫が大切だと改めて感じました。
まあ、その工夫を企画するが一番おもしろいところですよね!

武芸川地域のてらっこは詳細が決まりましたので、お伝えします!

-------------------
武芸川てらっこ

オープン:5月30日(水)10時〜
■開館日:毎週水曜日 10時〜15時
■場所:恵利寺(岐阜県関市武芸川町跡部705)
すごいお寺です(笑)
恵利寺の紹介HP



by takayukin_K | 2012-04-06 17:18 | お寺を活かしたまちづくり

本日「ザビエル山田」がぶぅーすとりーむに

本日、関の魅力を発信するインターネット番組「ぶぅーすとりーむ」です。
20時からスタート!
ぶぅーすとりーむ

今回のゲストは、関出身、現在は関市在住の漫画家、ザビエル山田さん。
そして、関が誇るイラストレーター小川アヤ子さん。
そして、関が誇るマーケティングデザイナー加納裕泰さん。

関から全国に発信している3名のクリエイターに、それぞれの語り合っていただこうと思っております!

ザビエル山田さんは、夕刊フジに長年連載されて、ビジネスジャンプやみこすり半劇場などなど連載してみえました。このシニカルな漫画やイラストがかなりツボです(笑)
a0026530_1183920.gif

以前、関市民活動センター最初の通信でセンターの紹介をする時に、ザビエルさんにイラストを書いていただきました。堅苦しい行政のイメージからかけ離れたザビエルさんのイラストが最高でした(笑)

ちなみに、ザビエル山田さんの漫画は、下記の公式ホームページから読む事ができます!
ザビエル山田公式HPぬかよろこび

小川アヤ子さんは、たまごクラブやひよこクラブにもイラスト書かれている方で、ぶぅの漫画も書いていただいています!イラストのブログも面白くて毎回みていまーす!
今回は、娘さんと一緒に登場予定です(笑)
小川アヤ子さん「とねりこ通信」

そして、おなじみ、ぶぅの生みの親、加納さんです。今の関牛乳のパッケージデザインもかのーさん!
MAKEOVERS



by takayukin_K | 2012-04-06 11:04 | 地域メディアのまちづくり

神田山陽が善光寺にきたる!

「善光寺で寄席ができると思うとワクワクしてねれんのや〜」
会の発起人、そばきり助六の小林さんが笑います。

昨日「せき・まちなか寄席」実行委員会が発足されました。私も、自称落語好きとして参画させてもらいました!
寄席が大好きで年間60回以上足を運ぶ小林さん。
遠くに行かなくても関で見たい、しかも子どもの頃から親しんできた善光寺でできれば最高!とずっと思ってきたそうです。

超こだわりのお蕎麦と寄席好きで、著名な方との親交も深く、毎月というほど東京へ呼ばれてそば出張へ行っています。つい先日も、近藤正臣さんがお店に来て話をしていかれたそうです。

そして、ついに、長年の想いを実際に行動に移す事になりました。
来ていただけるのは、「ぐっさん家」のナレーターや「にほんごであそぼ」で有名な講談師「神田山陽」さん。
http://ja.wikipedia.org/wiki/神田山陽_(3代目)
以前から親交のあった神田さんが、小林さんの想いに共感してくれたそうです。

「善光寺への恩返し」と小林さんは話します。
今後も、関市が、寄席の似合う粋なまちになるよう取組んで行きます!

第1回せき・まちなか寄席
とき:5月13日(日)18時〜(17時半開場)
ところ:関善光寺 こもり堂
出演:講談師神田山陽
料金:2,500円(前売りのみ)4月13日チケット販売開始
チケット販売所:そば切り助六(関市本町8丁目)、浅野屋呉服店(関市本町3丁目)、関商工会議所(予定)
問合せ:そばきり助六(0575-22-2526)
※中学生以上のみの対象とさせていただきます
※できるだけ歩いてお越し下さい



by takayukin_K | 2012-04-04 19:13 | 地域メディアのまちづくり

あたらしいこと

明けました〜平成24年度!
年度末の2週間は、まさに忙殺されてましたが、4月に入り、ぐぐっと仕事の内容が新しい事に変わってきています。
まず、4月からはじめて常勤の職員を雇いました。
これは大きな転換期です。
いろんなことを抜本的に変えていかねばなりません!やっと土台が整ってきた感じです。
前から、組織体制や役割を考えよう考えようとしていたのですが、結局考えられないまま、4月に突入。ただ、昨日、ジムで体を動かして、風呂につかった時、ふと考えがまとまってきました。
こういう時間が大事ですね〜。今年度も露天風呂での一人ブレストやってこっと。

そして、ここ1ヶ月くらいで、新しい事やりたいんだけど、一緒にやらない?というお誘いが4件も入ってきました。もちろん、全部がっつりやることはできないので、距離感を見定めながらになります。
ぶうめらんももうすぐ5周年。
何かやりたいと思った時に、声かけてもらえるようになってきたことが嬉しいです!
学生の頃、こんな仕事がしたいと想い描いていた、まちづくりコーディネーターみたいな役割が担えつつある気がします。

さて、今日は、その第1弾、おてらくご。
関の最高においしいそば屋、助六さんに行って、たくらんできます。5月、善光寺にすごい人よべそうです!



by takayukin_K | 2012-04-03 18:46

ぶぅらり長良川鉄道の旅

先週の事になってしまいましたが、3月25日に長良川鉄道公式応援団長就任記念ぶぅらり長良川鉄道の途中下車の旅イベントを開催しました。

当日は、まさかの、雪・・・。
しかも猛烈に寒い・・・。
こんな天気でお客さんがきてもらえるのか不安な朝を迎えました。

イベントでは、大小織り交ぜた、10個の企画を開催。
■ ミナモ列車出発式、■ ナガ鉄宝探しの旅
■ ゆるキャラ列車 ■ナガ鉄列車カフェ ■スーパートミオカンデ
■車掌になって写真を撮ろう ■駅弁販売 ■ ナガ鉄車庫見学ツアー
■長良川鉄道概論 専務と語ろう ■ 無料ハンドマッサージ

どれも、予想以上に喜んでもらえました。
ミナモ列車は、ミナモをラッピングした列車が登場。
a0026530_1817518.jpg

ぶぅとハモミンもかけつけて、一緒にテープカットの式典に参加しました。
メディアの人もたくさん駆けつけており、NHKの姿も!
NHKはお昼の放送、夕方の放送で流れたみたいで、お昼の放送を見た人が、イベントに足を運んでくれていました。
しかし録画し忘れた〜!!!
a0026530_18215678.jpg


あとは、意外にも?良かったのが、車内販売を行ったスーパートミオカンデです。
単なる名前の響きだけで、決めてしまった企画・・・。
ナガ鉄グッズ、ぶぅグッズ、2月号ぶうめらんで取り上げたフレシュールさんの関プリン、ハモミンフィナンシェを、スタッフが販売してくれたんですが、特に、ぶうめらんスタッフの癒し系「Oくだ」さんが、メイドの服を来て販売しました!びっくりするぐらい売れた(笑)ナガ鉄の方も、毎週来てほしいわ〜。といってくれました。

今回、天気は悪かったんですが、これだけ集まってもらって喜んでもらえてよかったです。
ナガ鉄を親しんでもらうための企画でしたが、今後は、沿線の団体とも連携して、もっといろいろとやって行きたいと思っています。
そして、イベントだけで終わらないように、今後しっかりと活性化につながる取組みを仕掛けて行きたいと思います。

また、ぶぅも毎月のりますので、遊びにきてね!

誰よりも早く、車掌のコスプレをして一枚!
a0026530_18252529.jpg




by takayukin_K | 2012-04-01 18:25 | 鉄道を活かしたまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。好き勝手やってますが、たまにまちづくりを暑苦しく語ります。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル