せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧




ウェブ募金について新聞の反響

関市市民活動センターで取り組んでいるウェブ募金。
日曜日に中日新聞さんに大きく取り上げて頂けました。ありがとうございます!
a0026530_111646100.jpg

要するに、NPOがウェブ募金の仕組みに登録して市民から寄付を募りましょう。そのためには、情報発信が大切になってきますよというお話。

実はこれ、多少、複雑な部分があり、記者さんも記事を書くのを苦労されたかもしれません。
現在、岐阜県では、新しい公共の取組で、下記を募集中。
「NPO等の活動を応援する既存の寄附サイト(ジャスト・ギビング・ジャパン)のトップページに、岐阜県の特設ページを設けます。この特設ページの中に、今回、参加を希望するNPO等の情報を掲載します」
http://www.pref.gifu.lg.jp/kurashi/kurashi-chiikidukuri/npo/newkokyo/webkifu.html

実は、こういった募集がある前に、関市市民活動センターのイベントで、ヤフー募金を題材にセミナーをやりました。
さらに、センターでは、関市の市民活動団体へ寄付ができるサイトに飛べるバナーを作成しています。フラッシュかなんかで、バナーの中の団体画像が変わっていくもの。それをセンターのHPや、市のHPや色んな人のブログ等に貼ることを依頼して、市民の募金意欲を高めていこうと思っています。

そんなところで県の公募が開始。
これに乗っからない手はないということで、広報周知、申請のサポートをする等、県への申請を促す取組に切り替えていきました。今後は、このジャスト・ギビング・ジャパンさんに掲載された関市の団体へ飛ぶことのできるバナーにしていければと思っています。

さてさて、この新聞を見て、昨日の市民活動センターは、問い合わせやお客さんが相次ぎました。多くが「自分たちの団体もできるのか」という問い合わせ。法人格を持たない団体がほとんどでした。
情報公開について課せられたハードルもあるので、そのあたりをサポートしながら、関からたくさん申請が出せればいいなと思っております。



by takayukin_K | 2011-11-30 11:17 | メディア掲載

秋のイベントシーズンも大詰め。

秋のイベントシーズンも大詰め。
ボランティアの方々は大忙しですね。いくつも掛け持ちされている方も多く、毎週イベントだそうです。

特に、11月27日は関のイベントハイライト!
洞戸キウイマラソン、いきいきフェスタ(わかくさ・プラザ)、上之保ゆずまつり(上之保温泉駐車場)、公共交通フェスティバル(文化会館)ちなみにこれ全部、行政関係が主催のイベント。他にも、「はやぶさ講演会」(商工会議所青年部・JAめぐみの本店2階)なんてのも。
まさに関市全体でイベントをやっている日です。どうせなら共通割引券とかスタンプラリーとか共同でできることをやればいいのにな~。そう思いながらも、それが大変なことは、わかくさまつりをやったここ数年でよくわかってきましたが…。

さて、ここからは、最近参加したイベントことを、徒然と…。

11月21日、NPO法人ぶうめらんの常務理事でマーケティングデザイナーの加納さんが師匠と崇める佐藤勝人(サトーカメラ代表取締役)のセミナーが各務原であるということで、意気込んでいってきました。
がちがちのビジネスセミナーは初めて参加かもしれません。
料金は15,000円。ビジネス的にはむしろ安いのでしょうが、NPO的にみると鼻血が出る額。気合いの入り方がちがいました。
具体的な考え方の収穫はいっぱいあったんですが、何よりNPO法人ぶうめらんの事業を、普通のビジネス的な視点でみると何が足りていないのかがよくわかりました。何を売って、何で集客して、何で利益を上げているのか構造が不明確。来年度に向けてじっくり考えたいことが増えました。

11月13日は、キウイの里洞戸復興計画の第5回キウイ研修にいってきました。今回で収穫。キウイカレー改良版も試食しました。どんどん、キウイカレーらしくなってきてうまくなってきました!
a0026530_1631502.jpg


そのほか、最近はぶうめらん12月号の取材をバタバタと。入稿山場です…。



by takayukin_K | 2011-11-23 16:32

「てらっこ」が大きく新聞に

ありがたいことです。
本日の岐阜新聞さんが、ぶうめらんが関善光寺でやっている「多世代憩いの広場てらっこ」のことを、とっても大きく取り上げてくれました。
a0026530_11561685.jpg

しかも、本当に的確な内容です。
僕らがこの活動で伝えたい趣旨がちゃんとわかるような写真と記事に、すごくうれしくなりました。
・歴史的な地域の宝物を活かした「まちづくり」
・多世代が交流するたまり場をつくるという「コミュニティの復活」
・そしてママが子どもからちょっとだけ目を離して時間を楽しむ「子育て支援」

みんなしっかり年齢でとるけど(笑)
善光寺のおくりさんの年齢まで!僕と同い年なんですね。

てらっこは、火曜日と土曜日(10:00〜16:00 利用料無料)に開いていま〜す。あったかい飲み物もご用意していますんで遊びにきてくださいね〜!

【11月残りのイベント】
11月22日(火) 絵本よみきかせ 10:30〜 13:30〜
11月26日(土) 絵本よみきかせ 10:30〜 13:30〜

毎週火曜日 無料ソフト整体(友気式気功整体院による) 10:00〜12:00



by takayukin_K | 2011-11-20 11:58 | メディア掲載

【職員募集】関市市民活動センター非常勤職員募集

関市市民活動センターとNPO法人ぶうめらんの非常勤職員を募集することになりました。
主に、市民活動センターに入っていただく方です。

できるだけ関に関連のある方でNPOにも興味あって、土日入れて…。しかも、常勤ではなく非常勤…。
かなりハードル高い…。
みなさんのお知り合いでもよさそうな方がみえましたら、この案内を紹介してください!
よろしくお願いします!

■…………………………………………………………………………………………………■
  
  関市市民活動センターの非常勤職員募集のお知らせ
                       平成2311月17日
■…………………………………………………………………………………………………■

特定非営利活動法人せき・まちづくりNPOぶうめらんでは「関市市民活動センター」を中心とした業務を行う非常勤職員の募集をいたします。
NPO法人ぶうめらんは、関市の地域活性化のために関市民の市民力の醸成、地域経済の活性化をミッションにするNPO法人です。現在、関・再発見フリーマガジンぶうめらんの発行、関市市民活動センター運営を事業の柱としております。
共に、関市を盛り上げてくれる仲間を募集いたします。

◆採用人数 1名~2名

◆業務内容
主に関市市民活動センターの管理運営業務
・イベント・講座企画運営
・各種受付対応・相談対応業務
・情報収集・提供業務

◆応募資格
・NPO法人ぶうめらんの目的に賛同いただける方
・関市のまちづくりに取り組む意欲のある方
・NPO・ボランティアについて興味を持ち学ぶ意欲のある方
・土・日・祝日の勤務も可能な方
・パソコンによる事務作業(メール、マイクロソフト「Word」「Excel」
の基本操作)がある程度できること
・できるだけ関市に関連のある方、もしくは近郊の方

◆勤務条件
 非常勤職員
○勤務地
 主に関市市民活動センター(関市千年町2丁目18番地安桜ふれあいセンター内)、
その他、NPO法人ぶうめらん事務所(関市栄町1-22-2F)
○勤務時間
 交代制(1ヶ月毎にシフトを組みます)
 (1)13時~20時(主に平日)
 (2)10時~17時(主に土日祝日)
○勤務日数
 週2回~4回程度
○給与
 時給800円(職務経験、能力に応じて若干の加算を行います。賞与なし)
 通勤手当なし
○社会保険
 労災保険、雇用保険
○勤務期間
 契約期間は2011年3月31日まで。その後、センターと本人の状況により契約更
新します
○待遇
 委細面接
◆応募方法
・まずは電話、メール等にてご一報ください。
・その後、写真添付の上、履歴書を郵送してください。
・締め切りは2011年11月28日(月)必着でお願いします。

◆応募の流れ
書類選考、面接を行います。
書類選考を通過された方には、随時ご連絡し、面接の日時を調整します。
勤務開始日はなるべく早くを希望しますが、相談に応じます。

◆問合せ先
 特定非営利活動法人せき・まちづくりNPOぶうめらん
 担当 北村
 岐阜県関市栄町1-22-2F
 Tel/Fax: 0575-24-7772
 E-mail:info@vousmelan.com



by takayukin_K | 2011-11-17 18:10 | 中間支援によるまちづくり

てらっこが騒然と…。

ぶうめらんでは、関善光寺で「多世代憩いの広場てらっこ」を開催しています。子育て支援とまちづくりを目的に週2回(火曜、土曜)。今年の5月から始まりました。
きてくれる子連れママも徐々に増えてきて、とってもいい空気になってきています。
しかし、11月のある秋晴れの日、そんな空気を一変させる出来事がありました。
この人がきたんです。

a0026530_16422234.jpg

デーモン閣下?
ん?いやちょっと小さくて太ってる…?

彼の名はデイモン小出武。関市下有知出身のモノマネ芸人です。
前日にテレビの撮影があり、関にみえたそうで、てらっこにも寄ってくれました。

彼の登場に泣き叫ぶ子どもたち…。平和な善光寺の風景が一変しました…。
かわいそう(笑)
騒然とするてらっこの動画

他にもいろんなものまねを見せてくれました。レパートリーで80以上あるとか。バイキンマンとか筋肉マンとかシティーハンターの冴羽獠とか…。いや~おもしろかったです。

a0026530_16442323.jpg

最後は、住職と、ぶぅと一緒に一枚。



by takayukin_K | 2011-11-17 16:44 | フリーマガジンによるまちづくり

幸せな国ブータン。

今、ブータンの国王夫婦が来日していますね〜。
さわやかな国王が自分と同い年だという衝撃もありつつ、改めてブータンの世界一幸せな国ブータンの本を改めて読み返しました。
a0026530_128162.jpg

これらの本は、今年の8月くらいにブータンいいわ〜といろんな所で言っていたら、友達がブータン関連書籍を送ってくれたもの。まじでうれしくて、読みあさりました。
・国民総生産(GNP)ではなく国民総幸福(GNH)をめざす。
・経済的発展および近代化は人々の生活の質および伝統的かちを犠牲にするものではいけない
そこでとった政策は、
・国土に締める森林割合が60%を下回らない事、環境を劣化させ野生の動物の生態を脅かす工業、商業活動の禁止が法律で定められた
・水力発電も村が水没したり、生態系に危害が及ばないようダムは作らず川の流れの落差を利用したもの。それでも、その収益率は高く、国家歳入の40%が水力発電の電気を売ったもの
・伝統文化を守るための法律も。公式な場での民族衣装着用の義務、すべての建物に伝統的建築の意匠および規定の遵守させる
ちなみに、1985年から2005年にブータンの平均寿命は47歳から66歳に、識字率は23%から54%に、小学校の就学率は89%だそうです。

これらってまさに、地域のまちづくりにつながることなんですよね〜。
以前、岐阜新聞のコラムで、ぎふNPOセンター理事長の駒宮さんが「足るを知る」ブータンの事を地域づくりと重ねて書かれていて、大変共感しました。

関市長のマニフェストは「日本一幸せなまち関市をつくる」ことが大上段に掲げています。これも、以前ツイッターとかにも書きましたが、関市にもこのGNHを指標にして取り入れるといいな〜と思っています。実際に荒川区では研究されてるみたい。本当は総合計画とかに指標として盛り込めればいいんですが、関市はちょうど、第4次総合計画が始まったばかり。
ならば、マニフェストに掲げている、「まちづくり条例」にその理念をうたい、実施計画に指標をつくればいいな〜。そしてそれらを、まちづくり市民会議や地域委員会などの市民の参加で作って行く。理念と施策の整合性がとれたシステムが出来上がるといいなと思っています。

ブータンに行ってみたい。それにしても、王妃が美しい・・・。



by takayukin_K | 2011-11-17 01:28 | 関市の魅力発信!

市長に感謝。「ぶぅーすとりーむ」なんとか開始。

関の魅力を発信する番組「ぶぅーすとりーむ」の第1回が無事終わりました。

いや~楽しかった。
そしてすげ~ゆるかった。
生放送では常時25名くらいの方がいて、最終的に130名くらいの方が視聴してくれました。今も録画がみれますが、それも現在250人くらいの方が視聴してくれています。予想よりかなりたくさんの人が見てくれています。ありがたいことです。

ただ、大変お見苦しい番組だったことはお詫びしないといけません。
堅くなりすぎず、見苦しい部分をなくしていきたいと思っています。

さて、第1回のゲストはピンクのシャツで登場した尾関健治市長。
30分くらいなんて言いながら、結局1時間も話してもらいました。
最初は、市長就任1ヶ月半の感想から、目指す関市、その具体的な政策について。
後は、市長の人柄が分かる個人的なお話。奥さんとの馴れ初めとか…。昔遊んだ場所とか、趣味の万年筆のお話とか。
視聴者からの質問も飛んできて、それにもしっかりお答えいただきました。
お忙しいところ、これだけのお時間をとって、気さくに話していただいた市長に感謝です。

http://www.ustream.tv/recorded/18299088尾関市長は25分ごろから登場します。

後の企画は準備不足でぐだぐだ…。
市長の後は、なぜかぶうめらんスタッフがコスプレで登場して告知をするだけのものに。次回からこのあたりも詰めていかないと。
最後に、関が誇るピアニスト青木みかさんによる「ぶぅの絵描き歌」「大きな古時計」の演奏していただきました。これがなければ、グダグダのままだった…。これを提案してくれたのは、株式会社ヤマジの山中さん。
今日の機材から裏方を一手に引き受けて頂いただきました。ありがとうございます!
二人で一緒に、10代限定音楽祭スクールオブマゴロックのPRのために、岐阜へユーストリーム番組に出演したことがきっかけで、「ぶぅーすとりーむ」をやることになりました。

次回は12月2日(金)を予定しています。
ぜひぜひお楽しみに!



by takayukin_K | 2011-11-06 13:20 | フリーマガジンによるまちづくり

【11/4】ネット生放送番組はじめます「ぶぅーすとりーむ」。

関の魅力を発信するユーストリーム番組「ぶぅーすとりーむ」をはじめます。

日時は11月4日(金)18時半~19時半。

http://www.ustream.tv/channel/ぶぅーすとりーむ

生放送ですが、録画するので、後からでも放送は見ることができます。
これから最低毎月1回。第1金曜日、このくらいの時間から放送していきます。
ユーストリーム放送だし、ぶうめらんがやることなんで、ものすごくゆる~い感じの番組になることは間違いないです。

現に、テスト放送では、30分関市非公式キャラクターぶぅが寝転んでいるだけ、そして、1時間後くらいには、女子高生の制服コスプレをした31歳が登場。そんな超ゆるいものになってしまいました。

第1回のゲストは、尾関健治関市長。さすがにゆるすぎてはまずいと思い、準備を進めています。多少。

9月に市長に就任されて、関市政へ想い、政策についてから、関市の好きなところ、関での想い出、市長のお人柄(個人的なこと)などなどを聞いていこうと思います。
このユーストリーム放送のいいところは、リアルタイムでやり取りができること。皆さんからの質問も受け付けながらやっていこうと思っています。

そのほかの番組構成はこんな感じです。

1.関のハッピニュースのコーナー
最近起こった関のハッピーニュースをお伝えします。11月に誕生日の方、結婚される方そのほか幸せなニュースがあった方、写真や内容とともにぜひメールでお寄せください!info@vousmelan.com

2.ゲストトーク
毎回、関の方をお迎えして、関の魅力を語ってもらいます。

3.編集部取材ウラ話
フリーマガジン誌面に書ききれなかったことや、編集部、ママ部の方々に登場してもらい色々と想いを話してもらいます。

将来的には、関のユーストリームスタジオとして、関の方が自分の発信したいことを放送していくような場にしたいと思っています。また企業から、広告・協賛を頂きながらある程度のビジネスモデルも作っていきたいと思っています。

いずれは下記のような企画もやっていきたいと思っております。あ、ちなみに、全部、今思いついたことですので、やるかどうかな別のお話。

○「俺にメガネを語らせろ」~メガネばかりが集まり、eyewearshop amiの古田さんとメガネ討論会~
○「北村編集長ダイエットを語る」~ウラタ薬局の浦田さんをゲストに飲むだけダイエットに挑戦した北村編集長がモニター体験を語る~
○「居酒屋伊吹ロケ」飲みながら関のまちづくり企画が発案される瞬間をとる!

第2回は12月2日(金)関商工会議所青年部のどなたかをお迎えして、12月4日から開催されるイルミネーションイベントについてお話する予定です。

さて、どうなることやら。
やっている方はものすごく楽しいんで、暴走したらすいません。
a0026530_12203055.jpg




by takayukin_K | 2011-11-03 12:17 | フリーマガジンによるまちづくり

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル