関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧




【職員募集(洞戸村ふるさと塾)】洞戸名物キウイを救え!「キウイお助け隊」

今年度、NPO法人洞戸村ふるさと塾さんとNPO法人ぶうめらんとで、協働して「洞戸名物キウイを救え」という事業を行います。
それに伴いまして、その事業を一緒に実施してくれる常勤職員を募集いたします。

興味のある方ぜひご連絡ください。また、興味のありそうな方へ転送いただけると嬉しいです。
この事業は、岐阜県の過疎地域集落活性化支援モデルの委託事業です。


■………………………………………………………………………………■
  洞戸名物キウイを救え!「キウイお助け隊」
   NPO法人洞戸村ふるさと塾 職員募集のお知らせ
■………………………………………………………………………………■


特定非営利活動法人洞戸村ふるさと塾では、洞戸の名物であるキウイ
フルーツを利用した地域の活性化対策「キウイの里、洞戸復興プロジ
ェクト」の業務を行う常勤職員を募集いたします。
関市洞戸地域では、40年程前にキウイフルーツの栽培を開始、地域
住民に栽培を推奨してキウイの里づくりを推進してきました。しかし
近年、生産者の高齢化と過疎化の進展によって、キウイの里における
キウイフルーツの収穫量は大きく落ち込んでいます。そこで私たち
は、ふるさと塾内部にキウイ部会を立上げて、キウイフルーツ畑を借
受け、仲間を募って最新の栽培方法を研修しながらキウイフルーツの
収穫量、作付面積を増やすための取組をはじめました。今回、このキ
ウイの里復興への取組に、率先して挑戦してくれる仲間を募集いたし
ます。

◆採用人数 常勤職員2名
A:リーダー・事務作業含む
B:事務局員
◆業務の目的
・キウイフルーツの収穫量を増やす
・キウイフルーツの作付け面積を増やす
・キウイフルーツ栽培要員(研修者)を増やす
・研修員同士の交流
◆業務内容 
○キウイの里で「棚作りから苗植え収穫まで、キウイフルーツの最新の栽培方法」
を研修するボランティアチーム「キウイお助け隊(仮)」のコーディネート
○キウイフルーツ栽培の研修事務局
○キウイフルーツ畑の整備
○地域のキウイフルーツ生産者のサポート
○キウイフルーツの加工品、特産品開発
○地域内農政全般のサポート
◆応募資格
・自動車免許あり
・60歳以下
◆選考基準
・NPO法人洞戸村ふるさと塾の目的に賛同いただける方
NPO法人洞戸村ふるさと塾の目的は下記のサイトで確認 
http://www.horado.com/
・農業経験がある方
・コーディネート能力あり(研修等作業の段取り、牽引)
・パソコン活用能力あり(含情報発信)

◆勤務条件
 常勤職員
○勤務地
 関市洞戸地域
○勤務時間
 (1)9時~17時 イベントや会議で時間変更や休日が勤務になることもあり
○週休2日 
○給与
 A:月額200,000(賞与なし)B:月額180,000(賞与なし)
 通勤補助有
○社会保険
 各種保険完備
○勤務期間
 契約期間は2012年3月31日まで
○待遇
 委細面接(1か月は試用期間)

◆応募方法
・写真添付の上、履歴書を郵送してください。
・これまでの職務経歴(農業の経験、ボランティア、市民活動やまちづくり等に
かかわる活動経験などがあればそれも記入)別紙にご記入の上、添付してくださ
い。 (書式自由、A4で1枚)

◆応募の流れ
随時書類選考、面接を行います。 書類選考を通過された方には、随時ご連絡し、
面接の日時を調整します。 勤務開始日はなるべく早くを希望しますが、相談に
応じます。
◆問合せ先
 特定非営利活動法人洞戸村ふるさと塾
 応募受付担当 北村
 岐阜県関市洞戸市場294-2
 Tel/Fax: 050-3447-1161 (NPO法人ぶうめらん内) E-mail:info@vousmelan.com



by takayukin_k | 2011-05-28 16:57 | フリーマガジンによるまちづくり

ぶぅ~すとり~む。

昨日(27日)になっても熱が下がらず。皆さんの話を聞いていても、今回の風邪はしつこい風邪なのかもしれません。
決して「もう若くない」というわけではないはず!!

午前中、ハローワークへ行ったり、ぶうめらん6月号の編集作業をしたり、最低限のことを済ませて病院へ。
前の晩、風邪が治らないとつぶやいていたら、林医院の先生から「明日いらっしゃい」と電話をいただいておりました。ありがたや。

午後からは、いただいた薬を飲んで、毛布と羽毛布団をかぶって、ひたすら寝てと汗をかこうと決意。しかし、暑過ぎて30分くらいしか寝れませんでした…。
ただ、そのおかげで、熱も下がった感じ。

この日、夜9時からは、ユーストリームの番組「10時には終わります!!」にスクールオブマゴロックの話のため出演に岐阜へ。
この番組は、アドツーブラドという広告代理店がやっている毎週金曜日9時から配信しているもの。マゴロック世話人会会長山中さんと約1時間だべってきました。

これが、また、おもしろい!!

同時進行で流れるチャットに応えながら、進めていくので、リアルタイムで反応が分かるんです。ユーストリーム番組にチャットで参加したことはありましたが、出演者で参加してみて、面白さがよくわかりました。
一番盛り上がった話は、関のうなぎ派閥についてでしょうか。マゴロック関係ありません…。

これ、ぶうめらんで出来ないですかね~。
毎週1回、関の魅力を発信するトーク番組「ぶぅーすとりーむ」。

僕やぶうめらんスタッフのみなさんが週替わりでMCをして、ゲストを呼びながらのトーク番組。
ちょうど、事務所の空きスペースもあるし。とりあえず、1つのカメラからだけであれば、案外可能かもしれません。

ただ、今回の視聴者は約30名ちょっとだったみたい。
岐阜でそれくらいであれば、関では…10人くらいか…。



by takayukin_k | 2011-05-28 16:20 | フリーマガジンによるまちづくり

「持って」なんていなかった

結局、昨日からの悪化した体調は戻らず……。

午前中に原稿確認等、事務所でしかできない仕事をやり、病院にいって薬をもらってきました。

昼からは薬を飲んで、家の布団で作業。たまに、うとうと。
夕方、薬も効いてきたので、事務所に戻り続きの作業。

今まで、入稿直後に風邪をひいたことは何度かあり「危なかった。運が良いな~、持ってるな~おれ」と思っていたんですが、やっぱり、持っていませんでした……。



by takayukin_k | 2011-05-24 18:22 | フリーマガジンによるまちづくり

ピンチ三昧ですが・・・。

今日は、珍しく1日、事務所で仕事ができる日。
ぶうめらん6月号の入稿がピンチで、ひたすらその作業。
具体的には、まだデザイナーの加納さんに渡してない記事原稿を書き上げる事とデザインがあがってきた原稿を先方に確認する事。
最終的に記事をデザイナーに渡すときには、ボランティア編集部の皆さんが書いてくれた記事をまとめて、ある程度書き方の統一等をして、全体として記事になるように調整しています。

そんなこんなPCにかじりついていた時、そう、あれは、お昼頃でした。
私は、急にお腹が痛くなり、トイレに駆け込みました。
無事に終わり、ほっとしたのもつかの間、私は気がついてしまったのです。
「紙がない・・・!」
どこを探してもない。こないだまで、あんなに大量にあったのに!!!
こんなこと、生まれて初めての体験でした・・・。

このピンチ、どう乗り切ったのかは、私の胸の中にしまっておきたいとおもいます。誰もいない事務所、一人必死で戦いました・・・。

そして、夜は、てらっこ理事会と名付けた、経営会議。実務担当者のママスタッフ船戸さん、責任者の保育士でこのような施設を運営してきた堀江さん、そして子育てママという当事者とはかけ離れているおっさん北村での会議。基本は二人にお任せしています。
善光寺で、多世代であつまる場所を作ろうとはじまった「てらっこ」ができて2週間。当然、走りながら考えているので、課題もありながらも、予想以上の賑わいです。6月、7月は開館日の火曜・土曜に、ほぼ毎回イベントを行う内容も決まりました。これからきっとどんどん、根付いていけるとおもいます。

しかし、夕方あたりから体調が悪く、会議中も悪化してきたので、早めに終了。家に帰ったら、結構熱が上がってしまっていました。
明日、林医院にいって出社しよっと。
こんな時期に風邪をひいたら、ピンチです・・・。



by takayukin_k | 2011-05-23 22:49 | フリーマガジンによるまちづくり

若い奴らには負けん!

今日は、朝から、関市市民活動センターの勤務。
午前中に、わざわざ名古屋から、NPO設立の相談に来てくれました。
この地域で農業体験のNPO法人を考えているとのこと。
正直、関で農業体験の取組みは多いですが、よくも悪くもすべて地元の団体による取組みです。ターゲットを都会の人たちにしつつも、そこに届く手だてが困難な現状。お話を聞いていて、連携することも面白そうだな〜と感じました。

さて、普段は17時までの勤務なんですが、今日は15時から10代限定音楽祭スクールオブマゴロックの10代実行委員会があるため、15時に急遽勤務を交代してもらいました。ダッシュで善光寺へ。
a0026530_2121172.jpg


今回、演奏者として参加する6組の10代が参加。
実行委員長はじめとする役員を決めて、当日のプログラムやオープニング、エンディングの企画等を、10代自らの議事で決めていきました。
始まる前はどうなることかと心配していましたが、意外や意外、みんなすぐに打ち解けて、和やかに会議が進行していきます。10代のチカラを感じました。
これは、かなり面白い取組みになりそうです。
6月5日(日)13時から善光寺です。ぜひ見に来てください!
オープニングでは、関のジンが愛してやまない「もちまき」しますよ(笑)

まったく関係ないことですが、ふと、窓に映る自分と10代のみんなの姿をみて、あ〜俺って老けたな〜と実感。
いやいや、気持ちだけでは負けるものか!
若い子達に妙な敵対心を抱きながら、和やかな会は進んでいきました。



by takayukin_k | 2011-05-22 21:21 | フリーマガジンによるまちづくり

アットホームな審査会

今日は朝から夕方まで犬山市市民活動助成金の審査員。
犬山市民活動センター(しみんてい)で14団体の申請のプレゼンを聞き審査してきました。
a0026530_20283100.jpg

審査委員は高田弘子さん(都市調査室代表)、昇秀樹さん(名城大学教授)、井上淳之典(寺子屋プロジェクト代表)、柴田良一さん(名古屋経済大学教授)、小島祥美さん(愛知淑徳大学准教授)と北村の6名。偉いみなさまに場違い感もありながら、いつも通り普通にジーパンで。

犬山の助成金はこれまで経験した審査会とは全く違うものでした。
プレゼン審査会には、きびしーい突っ込みがあって、「おらおら、そんな程度じゃ、金あげね~よ~的なイメージ・・・」だんたんです。
しかし、犬山の審査会は大変、アットホームな雰囲気で、審査委員の質問も、事業に対して突っ込むというよりも、アドバイスするかたち。最初に、意気込んで突っ込もうとしなくてよかった…。空気の読めないおぼっちゃんになるところでした…。

こうしてじっくり他市の市民活動団体をみたのは久しぶりだったんですが、地域の特色があって面白いですね。甲冑をつくる団体が2団体もありました。また、地域コミュニティから発展して、NPO、市民活動をやっているところが多いことがうらやましかった。関市でももっと地域のPTA活動や、生活環境整備、介護等から、独立して事業展開するようなところが増えることを望んでいるところでした。

審査会終了後は、お昼の弁当を頂いたワンデイシェフのコミュニティレストランを見に行きました。ちょうど申請団体でもあったNPO法人シェイクハンズさんが運営されているということで、案内していただけました。TMOが整備した古民家のテナントミックスで、とってもいい雰囲気。多文化共生がテーマのNPOなだけに、フェアトレードもあってよかったです。関でもきっと参考になりそう!

ぶらぶらと城下町を散策して帰宅。

夕食後、今日、何もできなかったぶうめらん6月号の入稿作業をするために事務所へ。さて、まだ出来ていない原稿を仕上げねば!!



by takayukin_k | 2011-05-21 20:29 | フリーマガジンによるまちづくり

赤ちゃん訪問隊

僕の前の職場の先輩で、岐阜で赤ちゃん訪問隊という活動をしている方がいます。
赤ちゃん訪問隊

すごく単純に言うと、ママが老人ホームに赤ちゃんをつれていくだけ。

ブログを読んでて、とっても温かい気持ちになりました。
こんな単純なことで、お年寄りがものすごく喜んでくれて、心が温まる取組みはすごいですね〜。お年寄りは赤ちゃんから生気をもらって、連れて行くママたちもお年寄りの笑顔を見て温かい気持ちになる。

岐阜の北方町で継続的に活動されていて、隊員も随時募集中だそうです。5月も2回行かれるとか。いいですね〜。



by takayukin_k | 2011-05-20 22:22

ブログを日記にしようかと。

最近ブログが滞り気味だし、イベントや事業についての話しか書いていない気がしてどうも気になっていました。
ここらでちょっとマイナーチェンジをしようかと思い立ちました。

それは、活動日記にすること。毎日の自分の活動を簡単ながらだきるだけたくさんアップしていこうかと思いました。
そんなもん興味あらへんわと多くの方に思われること間違いありませんが…。

自分の活動は、企業や市民のみなさんからの会費をいただいてできているもの。だからこそこんなことやってますと伝えていくことが責任なのかなと思いました。momoの木村さんも、「キムの社会責任」としてブログをやってみえるとうのにも影響をうけました。

ということで、今日の活動日記。

いや~ハナキンすね。ぶうめらん入稿が迫り、かつ土日は普通に仕事では全く華じゃない。
今日の、午前中は、毎週開催している関市市民活動センターの事務局会議。
毎週、関市の担当者にもお越しいただいているので、色々と情報共有ができてありがたい。近々はじめる、センターの新たな事業「レターケース」事業の募集要項を確認など。

お昼には、G-netの秋元さんが近くに来る用事があったらと、会いに来てくれたので、「やま」でランチ。
6月に行う岐阜大学の秋元さんの授業で参加させてもらったお話しすることや、夏休みに引き受けるインターンについて打合せ。
なにやら、僕は岐阜大学の非常勤講師の肩書きをいただけるようです。
ラッキー。まさに棚からぼたもち。こっそりメールの署名に「岐阜大学非常勤講師」なんていう肩書もいれておこっと。(←ミーハー)

その後は、ぶうめらん入稿作業に没頭。デザイナーの加納さんがふらりと事務所に来てくれたので、雑談やら打合せやら。

16時からは関市市民活動センターの勤務です。
終わったら、明日の犬山市市民活動助成金審査会の申請資料に目を通さねば。



by takayukin_k | 2011-05-20 17:49 | フリーマガジンによるまちづくり

明日はイベントみっつ。

暖かくなってきましたね~。
明日は、主催イベントが2つと、参加イベントが1つ。大変な1日になりそうです。

一つが、多世代憩いの広場「てらっこ」の第2回目。
お得意の走りながら考えるで、まだまだ、試行錯誤です…。
明日は、関善光寺さんでは「花まつり」も開催されるので、多くの人でにぎわいそうです。
子どもたちが到着する15時頃には、ぶぅも駆け付けようと思っています。
日時:5月14日10時~16時
場所:関善光寺

二つ目が、関市市民活動センタープチイベント「キャラ弁講座」
センターで、市内のNPOやボランティアの方に、活動の発表の場として行っているプチイベント。昨年は約30回開催し、今年もそのくらい開催します。
本年度第1弾は「キャラ弁講座」すでに定員ギリギリの大人気企画となりました。まだ1,2組の余裕はありますので、時間がある方はぜひ!
日時:5月14日 10時半~12時
場所:安桜ふれあいプラザ2階

そして、最後に参加させてもらうのが、関ライオンズさん主催のB級グルメフェスタ。
ぶぅが午前と午後ステージがあり、その他の時間も、はもみんと一緒に会場内を歩きます。そして、関の名物うなぎ丼の販売もお手伝いします。
日時:5月14日10時~15時
場所:関文化会館

ん~始まる時間帯が全部ほぼ一緒…。



by takayukin_k | 2011-05-13 14:15 | フリーマガジンによるまちづくり

よ〜け本よんだ。

空いた時間は溜まった本を読みまくろうと思って望んだGW。
夜更かししながらも、結構、読めた。

阪急電車(有川浩)
フリーター、家を買う(有川浩)
勇気凛々(高杉良)
NPOマネジメント72
季刊まちづくり30
コミュニティ政策6
行きずりの街で(志水辰夫)
なぎさホテル(伊集院静)
ピクト図解(板橋悟)
あと、おもう事があり、何度も読み直しているDカーネギーの「人を動かす」を読んだり。

おお、結局9冊ちょっと読んだのか。
今回は結構どれもあたりだった気がする。

さて、明日からまたがんばろう。
ゆっくり充電できたと思いきや、座りすぎて、腰が痛くなってまった・・・・・・。



by takayukin_k | 2011-05-06 00:05

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。好き勝手やってますが、たまにまちづくりを暑苦しく語ります。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル