せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2010年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧




映画「ダーリンは外国人」試写会

関出身の漫画家小栗左多里さんのミリオンセラー漫画「ダーリンは外国人」が映画化されます。4月10日に全国公開。関市のマーゴでも、もちろん上映されます。
小栗さんには、以前、ぶうめらんでインタビューさせていただきました。
僕と小中学校の先輩で、ご実家がぶうめらん事務所から徒歩2分程というのも、親近感が湧きます。
なんといっても、こんなに身近の人が夢をかなえていくお話にとってもパワーをいただきました。
生まれ育った関のことも気にかけてくださっていて、とっても嬉しかったことを覚えています。
昨日、この映画の試写会に行ってきました。二人のラブストーリーに笑えるし、泣けるし。いや、贔屓目なしに感激しました。うるうるきました。今、HPの予告編を見てまたうるうる。隣でみていたスタッフのFさんはかなり早い段階で号泣していました・・・。

今回の映画のパブリシティで小栗さんが岐阜にみえるということで、岐阜での合同インタビューに加えていただけることになりました。またお会いできることが、とっても楽しみです!

余談ですが、この試写会に関して信じられないミステイク!当然、映画の「東宝」に行かなくてはならなかったのですが、うっかり間違えて、別の「トウホウ」へ。会社のドアまで行って何か違う!と感じて確認したところ、「土地建物のトウホウ」って書いてありました。なんと!!危ない・・・。まあ、そこのドア開ける前に気が付いたのが救いです。そのおかげで若干遅刻してしまいました…。すいません。



by takayukin_k | 2010-02-27 22:24 | フリーマガジンによるまちづくり

メイド・イン・ジャパンの鶴田さんとあう

NPO法人メイド・イン・ジャパンプロジェクトの鶴田理事長とお会いさせていただきました。

各地の地場産業メーカー、職人、デザイナー、卸、小売等が繋がることで、地場産業を活性化しようという動きで、様々な商品を開発したり、実際に六本木に店を展開するなどしています。
以前から、この理念への共感と、とがった活動に大変注目して勉強させてもらっていておりました。

「もう、ものなんて売れないんだから、コトを起こしていかなくてはいけない」
なるほどです。とっても刺激を受けた時間を過ごさせて頂きました。

鶴田さんのブログにも「関のナイスガイ」なんて紹介いただいて恐縮です。
http://ameblo.jp/npomijp/entry-10465257445.html



by takayukin_k | 2010-02-27 01:18 | フリーマガジンによるまちづくり

山高商事の高橋社長とあう

1年間の東海若手起業塾集大成となる最終報告会を3月4日に控え、地域経済活性化に向けたの事業構想を必死で進めております。

20日土曜日には、G-netの秋元さんにご紹介いただいた山高商事の高橋社長と日比野さんにご相談にのってもらいに行ってきました。

まさに販売のプロの方からのご意見をいただき、目からうろこの時間でした。販売の消費者の目線から積み上げていくことが必要で、ターゲット、軸となる部分を絞り込む必要あることを痛感。

どうも、「こんなすごい刃物のストーリーを伝えたい」という想いが、先行してしまうんですよね~。
「消費者にとっては、関の刃物がどうかはどうでもいい」
確かにその通りです。

う~ん、この1年間かけてまとめた計画を、なんとか新年度からスタートできるように今ががんばりどころです。



by takayukin_k | 2010-02-24 14:35 | フリーマガジンによるまちづくり

今日、お会いした方々。

ありがたいことに最近はとってもたくさんの方とお会いしています。やっぱり、まちづくりはこうでなくては!

昨日は、朝イチ番で善光寺の住職さんとぶうめらんのことでお話。昨年、日光から関市にみえたばかりのまだ若い住職さんです。なかなか、若い人と話をする機会が少ないとか。さりげなく、ぶうめらんのスタッフを進めつつ、今度一緒に飲みましょう!とお約束。

その後、新しいぶうめらんのスタッフに入りたい!と言ってくれた方とお会いしてお話。岐阜大学地域科学部の女の子です。まだ20歳。なんと僕と10個も違うのね・・・。まちづくりのゼミに入っているのだとか。えらいですね~。いや~若い女の子が入ってくれました!よかったね、清水君(笑)

そして、午後からは、各務原市役所の方がふらっと尋ねてくれました。市民活動センターの方に来て頂いたのですが、今日は、勤務でなかったので、お手を煩わせて事務所へお越しいただき、市民活動センターの話しやNPOのお話を。行政職員らしからぬ考え方でとっても熱い方でした。なんと、僕のツイッターもチェックしてくれているとのこと。なんと希少なかた(笑)

そして、夜は「月をおふよ会」の飲み会。まあ、ようするに「関のうまいものを食べる会」。
濃飛住宅の藤川さん、関牛乳の吉田さん、市議の尾関さん、レッツぎふの土屋さんといったいつものメンバーに加え、関市が誇る和菓子屋の虎屋の古田さんも。今回は、まだ最近できたばかりの「ひつじや」さんへ。酔っ払った尾関さんは「とらやさんが、ひつじやさんにいる」と楽しそう。
その後、すなっくへ。私一応一人20代なのですが、35歳あたりのメドレーを、特に古田さんと共に熱唱。和菓子屋さんは季節を大切にするはずですが、古田さんは、真っ先にチューブを熱唱してました(笑)
楽しくて飲みすぎまして、今日は朝から二日酔い気味。ぜひ、この会に善光寺の住職さんもぜひ誘いたいとたくらんでいます。

う~ん1日をあったことを書いただけの日記になってしまった。さて、仕事仕事。



by takayukin_k | 2010-02-19 21:41 | フリーマガジンによるまちづくり

まあ、関シティマラソン、エントリー

最近毎年出場していた関シティマラソンハーフ。
エントリーの最終日の昨日、申し込みをしてきました。
レイトエントリーにて1,000円高。

今年はどーもモチベーションがあがらず、手帳に日にちだけメモたものの、あえて、締切日は記入していませんでした。
うやむやにして、「あ!申込み期間過ぎてまった!やべー。連続出場とぎれてまったわ~。」を自分への言い訳にしようかと思っておりました。

それが、おとついタイミングが良い?ことに、ぶうめらん東京支部スタッフ山田君がふらっと事務所に遊びに来てくれて、

「僕、ハーフにエントリーしましたけど、今年もハーフですよね?」って・・・。

「お、おう・・・。まだエントリーしてないけど。」
「え!もう申込み期間過ぎてますよ。」
「マジで(ニヤリ)!まあ、一回、聞いてみるわ」

ってな感じで、聞いてみたところ、なんと、次の日が最終締め切りということが判明。
覚悟をきめて、申込みしてきました。

さあ、11月の洞戸キウイマラソンでの敗戦を引きずり、まったく走っていません。
これから1ヶ月で体作りをしなければ・・・。



by takayukin_k | 2010-02-17 08:19 | 関市の魅力発信!

ちょこびーる

とある、ぶうめらんスタッフの方からバレンタインにいただいた、ちょこびーる。

a0026530_21362380.jpg

すごい、ROYCEです。
においがチョコです。
「チョコレート麦芽」使用です。
(いったいなんなんだそれは・・・)

気になる味は・・・まずい・・・のか・・・?
一口目飲んで腕組み・・・。

ただ、気が付いたら、1本開けていました。
ビールはうまい!



by takayukin_k | 2010-02-15 21:36

相談者がちょっと増えはじめる。

a0026530_1937419.jpg

関市市民活動センターがオープンしてまもなく1ヶ月。
当初ある方から「部屋ですらない場所」(笑)といわれるようなところでスタートし、ある意味センター集客の肝である印刷機すらない状況に、どれだけお客さんに来てもらえるのか不安でした。

しかし、先週あたりから何やら風向きが変わってきました。

「お~やっとるか!」ってな感じで、ふらっと寄ってくれる人だけではなく、ちゃんと、相談に来て頂ける方が増えてきたのです。
先週は、常時一人しかいないのにも関わらず、一気に2組の相談者がみえて、たまたま来ていたスタッフが対応したとか、水曜日は、1時から16時まで途切れることなく3組の方がお越しいただけたとか。

相談の内容も多岐にわたっています。
子供のためにこんな事業をやりたいが、どんな組織にして、どんな方法で事業化すればいいかというもの。
定年退職したが、自分のスキルをつかって何かやりたい。
民間でいきいきサロンのようなものを立ち上げたが、いい講師がいたら紹介してほしいなどなど。

そして、今日は、関市板取で手作りクラフト館の指定管理を受けるNPO法人木つつ木倶楽部の須田さんが、センタースタッフのために、板取の木を使った名札を作ってきてくれました!
a0026530_19353941.jpg


まだまだ、手探りの状況で、体制がしっかりしていないですし、やるべきプロジェクトも目白押し。
税金の無駄遣いとだけは言われないように、攻めて行かねばと感じているところです。



by takayukin_k | 2010-02-14 19:37 | フリーマガジンによるまちづくり

地域でもっとも反響のある広報媒体

地域のまちづくりにおいて、もっとも効果の高い広報媒体。それは、行政の広報誌ではないでしょうか。最近身をもって体験しました。

まさかの表紙(苦笑)
a0026530_21105357.jpg


この胡散臭い笑顔の反応が、びっくりするくらい、すごいんです(笑)

もともと、僕のことを知っていた人は、8割がた「のっとったねっ」と、にやにやしながら言って頂けます。
久しぶりに中学校、高校の友達からメールが届きました。
市民活動センターにも、先週、今週とかなりの方が、相談に来て頂けるようになりました。

やっぱり、広報の力は侮れませんね~。
とっても、感謝です



by takayukin_k | 2010-02-11 22:07 | フリーマガジンによるまちづくり

三島市は市民醸成の成功事例

まちづくりには、市民の醸成が必要!だからこそ、ぶうめらんは、フリーマガジンで関を好きになってもらい、関市のために立ち上がりたい人を市民活動センターでサポートするんだ。というのが、私の主張。先日多治見のNPO講座でご一緒させていただいた、三島市柿島さんのお話を聞いて、まさに市民の力が15年間醸成されると、こうなるのか!という成功事例をみさせていただきました。

源兵衛川再生した「街中せせらぎ事業」。
昭和50年代にドブ川と化したこの川を再生しようと、市民の力と、行政の力とそして企業の力が合わさり、さらにNPOがそれらをつなぐ大きな役割となったそうです。

今では、蛍も戻り、川横の遊歩道をあるく人たちが増え、平成の名水100選にも選ばれました。市民が作り上げた市民の憩いの場としてすっかり定着しています。

とってもすばらしい活動ですね。
そういった活動から波及するように、市民発の様々な取組みも生まれているようです。

市民力の醸成。関市もこんな風になるといいな~と感じました。

三島市にもいってみなければ!



by takayukin_k | 2010-02-10 00:28 | フリーマガジンによるまちづくり

多治見は日本一アツいまち

2月6日(土)に多治見市のNPO講座「市民活動のめざすもの~協働によるまちづくり」でお話をさせていただいてきました。ご一緒にお話したのは、㈱金沢商業活性化センターの高本さん、そして、三島市商工観光課のスター柿島さん、そして、コーディネーターがぎふNPOセンターの事務局長をされていて、現在共立総合研究所にみえる市来さんでした。NPO、企業、行政という立場から協働というテーマを探るというパネルディスカッション。
長年活動されて、まちに対してすばらしい結果を出してみえるお二人と、まだ、とりあえず2年半前にはじめたが、結果がでていないぶうめらん。場違いのような感じで恐縮でした。

しかも100人ほど入れる会場がほぼ満員。
多治見の方々のまちづくりに対する熱意がすごい。
お聞きすると多治見だけではなく、各務原や江南とかからも来てみえる。そんなに広くから人を集めてくる事務局もすごいですね。
会場からも熱い質問が飛び出し、講座は大成功だったのではないでしょうか。さすが、日本一暑い町多治見です。

終了後、関市でいる少年自然の家のような場所で手作りの打上げ。様々な熱い人に出会えた日でした。



by takayukin_k | 2010-02-09 00:09 | フリーマガジンによるまちづくり

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル