せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2009年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧




1年を振り返って。

掃除、年賀状、年末っぽいことを何とか片付けて、やっと一人静かに机に向かっています。

今年は仕事も私生活も本当にいろいろありました。

トータルでみるとやっぱり大殺界だんたんかな。

今机の上には、昨年12月31日に立てた、2009年の目標カードがあります。いやいや、1年前の北村さんはとっても立派な目標を立てています。

ほぼ、達成できていません…。

「中小企業診断士1次試験突破」なんて目標は、年始に勢いで通信講座を申込みましたが、3ヶ月ほどで、放り出しました。無理にきまっとるよやろ!!こんな無謀な目標たてた去年の自分にびっくり!!10万円返せ!自分!

ただ、まちづくりの仕事面では、思いがけない程成長することができました。地域再発見フリーマガジンは、地元の新聞販売店さんが協力いただけることになり、飛躍的に認知度が上がり、もう14号です。
「新規事業を立ち上げる」という目標に関しても、「東海若手起業塾」に入らせていただき、これまでにない鍛錬と経験を積ませてもらっています。
そしてなんと言っても、関市に市民活動センターが来年1月にできることは大きいです。一昨年の12月にせきNPO連絡会を立ち上げて、行政に働きかけてきたことが実現します。
3年目の今年は、事業規模が1000万円を超えそうです。「給料1×万円になる」という個人的目標も、12月に達成しました。まだまだ人並みには遠いですが、ちょっとずつちょっとずつ。

課題もたくさんありますが、事業も成長させつつ、関市の活性化へ寄与できる団体にならなければいけません!

本当に多くの人に支えていただいた1年でした。

まあ~、毎年掲げる体重に関する目標は、やっぱり達成できませんでした。というか、今まで一度も達成したことがない。
来年こそは!意地でも!5キロ減!

ということで、今年もありがとうございました。



by takayukin_k | 2009-12-31 21:11 | フリーマガジンによるまちづくり

防災バスが1位。関市十大ニュース。

今日から年末年始の休みにはいるところもあり、ぶうめらん2月号の準備がピンチになってきました・・・。

そん中、昨日でしたか、毎年恒例の関市10大ニュースが発表されました。

1位 防災バス「あんしん号」導入(3月)
2位 第30 回全国豊かな海づくり大会~ぎふ長良川大会~1年前プレイベント ぎふ海づくりフェスタ開催(6月)
3位 東海環状自動車道 美濃関JCT~関広見IC開通(4月)
4位 7.25 武儀集中豪雨災害発生(7月)
5位 関市総合防災訓練 初の夜間訓練を実施(10月)
6位 公共交通拠点施設 基本方針が明確に(9月)
7位 「刃物と鵜飼の観光懇談会」名古屋市で初めて開催(7月)
8位 魚類の大量へい死事故発生(武儀川)(9月)
9位 新型インフルエンザ 市内でも猛威をふるい始める(9月)
10位 防災パレード開催(4月)

燦然と輝く1位「あんしん号」導入・・・。
そうか1位なんですか。
180万キロ以上を走行した約360万円の車両を約1500万円かけて改造。大型観光バスなので、大通りしか走れない。板取に行ったらでかすぎて引き返すことができない。赤色に白の線を入れるか入れないかでひと悶着あったとか。
市民の多くが「なんだそれ?」と思った防災バス「あんしん号」。

1位です。

1年間でどんな活躍をされたんでしょうか。
聞くところによると、夜間パトロールとか、防災教室とかに出かけて行ったそうです。
有効活用してほしいですね~。



by takayukin_k | 2009-12-25 18:55 | 関市の魅力発信!

ぶぅがツイッターはじめました。

関市非公式キャラクター「ぶぅ」がツイッターをはじめました。

その名はもちろん『ぶぅのつぶぅやき』。

ボツボツつぶやいております。

ぶぅが日常思っていること、関市のまちづくりのこと、そしてそろそろ誕生する関市公式キャラクターへのぼやきをつづっています。

みなさま、頻繁につぶやいていくと言っておりますので、ぜひ見てあげてください!

『ぶぅのつぶぅやき』



by takayukin_k | 2009-12-24 17:27 | フリーマガジンによるまちづくり

名前はいいけど中途半端やな

地域でまちづくりをやる上で、ネーミングってすごく大事だと思っています。うまい名前は、気持ちの壁を取り払ってくれるものですよね。

「フリーマガジンぶうめらん」を作り時でも、そのあたりはけっこうこだわっています。キャッチコピーやタイトルに一番時間をかけてしまうことも多々あります。「おてらりー」とか「セキスポぶうめらんど」、「せきぶつあー(石仏の紹介)」、行きつけにしたいお店「なじみせ」、サイレン塔イルミネーション「サイレン塔ナイト」などなど。まあ、基本はダジャレです・・・。それでも結構ほめてもらえることが多いです(笑)

先日、関出身のクリエイティブディレクター栗山圭介さんが戻ってこられた時に、一緒に飲ませていただきました。
そのとき栗山さんからこんなお言葉をいただきました。
「サイレン塔ナイトも名前はいいけど、中途半端やな。もっと仕掛けをつくらないと」
確かにその通りなんです。
サイレン塔ナイトは、「サイレン塔を関のランドマークに!その場所を憩いの場にしよう!」というメッセージをこめています。しかし、イルミネーションをしてその後、登ってもらう仕掛けや、ストーリーの発信が非常に弱いのです。最初はフォトコンテストとかやりましたし、今回もテーマを恋にしましたが、中途半端なんです。

東京でニートやひきこもりを支援しているコトバノアトリエというNPOはネーミングの面でもすごく注目してみておりました。
ニートのためのインターネットラジオ局「オールニートニッポン」とか漫画家志望の若者に格安で住居を提供する「トキワ荘プロジェクト」とか面白いんです。著書とかを見ているとやはりちゃんとした仕組みにされている。

ネーミングのお化粧にともなう中身の仕掛けをもっと意識しないといけません。あったりまえのことなんですが、特に継続事業となると、忘れがちになってまいますしね。

でもぶうめらんに流れる、ゆるくて、かる~いノリが大好きなので、小難しく考えすぎて行政の広報誌みたいにならないようしなければ!



by takayukin_k | 2009-12-23 19:19 | フリーマガジンによるまちづくり

会議で退席させられる(苦笑)

ボランティア・市民活動と一概に言ってもなかなか難しいものです。

福祉ボランティア団体と生涯学習ボランティア団体そして、NPO法人。関市には大きく分けて3つのボランティア団体のくくりがあります。
これは全国どこでも似たような構図でしょう。

先日、関市内のあるボランティア団体が集まった会議に行ったときのこと。

僕は「NPO法人も、福祉ボランティアも生涯学習ボランティアも一緒に、市民活動フェスティバルをやりましょう!」という提案をしに行きました。市民活動に興味のある市民の入り口にとしては、「福祉系」か「障害学習系」か、はたまたそこがNPO法人格を持っているかなんて、関係ないわけで、間口が広いほうがいいんです。

そんな話をして、そのことを全体で話合う場となったら、議長から
「北村さんちょっと退席してもえますか」な~んてお言葉が。「本人がいると話しづらい」だそうで・・・。そんなもん、いい方向の話になるわけないですよね。

退席した後の結果を聞くと案の定、今回は一緒にやらないという方向できまったそうです。

会議で退席させられるなんて、初めての経験でした(笑)
ちなみに僕は2年以上そこの団体の役員もやっていて、ある程度関係性も築いてきているつもりです。もちろん、活動を通して、一筋縄ではいかないことは感じていました。これまでも一緒にやろうという議論が起こっては立ち消えてきたこともあるそうです。

今回の件は僕自身とても反省しました。
ボランティア団体のみなさんも、一緒にやったほうがいいというのは、理解していながらも、長年一緒にできなかったのは、それ相応の理由と気持ちのわだかまりがあるわけです。
地域でみんなで協力してやっていこうとする場合に、この気持ちをしっかりと感じて、気持ちをほぐして、「共感」をしてもらえるような姿勢と手法でいかねばなりません。

まあ、ただ僕らは「この方法ありき」ではないので、その後の話で、色々と調整をして、うまいことできそうだと感じています。

さて今日はこれから、ぶうめらん編集部の忘年会。ママくらぶぅのママさんたちと、編集部スタッフと総勢20名弱での開催になりました。しし鍋、楽しみです!



by takayukin_k | 2009-12-21 18:11 | フリーマガジンによるまちづくり

サイレン塔イルミネーション点灯中。

今年もサイレン塔のイルミネーションが点灯中です。
先週土曜日(12日)に点灯式を開催しました。

この取組みは、昭和13年に市に寄贈され、つい最近まで時報を鳴らしていたサイレン塔を市民の憩いの場としようという取組みで、今年で3年目を迎えます。

今年はイルミネーション準備が大変でした。予定した準備日が雨で途中中断し、わずかしかできていない!という中、当日朝からみなさんに集まっていただいて、何とか完成することができました。
a0026530_8242057.jpg


今回のテーマは「恋のサイレン塔」。
サイレン塔にハート型のイルミネーションがしてあります。
しかし手作りのため、遠くから見るとなんとかハートに見える!というぐらいでしょうか・・・。

それでも、点灯式には3年間で最高の人が訪れて頂けました!
a0026530_8251314.jpg


「恋のぜんざい無料配布」というのもよかったかもしれませんが、「青木みか」さんのライブがすっごくよかったんです!
以前からドイツから帰ってみえて、関から発信している青木さんと一緒に何かできたらと思っていたことがやっと実現できました!
a0026530_8253583.jpg


それでもお約束となったトラブルが・・・。
電気を使いすぎて、イルミネーション側の照明が落ちてしまったんです(ライブ側はセーフ)!
ちょうど電気をお借りした家の方も点灯式にも来てくれていたので、ブレーカーを上げるお願いをしたところ、その人も鍵を持っていないのに、家族が出かけてしまい、家に入れない・・・。会合中の家の方に急遽戻っていただけて、なんとか復旧できました。すいません・・・。
いやいやほんとにご迷惑をおかけしてしまいました・・・。

あと、青木さんのライブ中、大正時代のオルガンが壊れるなんてハプニングも・・・。

なんにせよ、これから1月31日まで、安桜山にあるサイレン塔でイルミネーションがついていますので、ぜひご覧ください!



by takayukin_k | 2009-12-17 08:25 | フリーマガジンによるまちづくり

憧れの方と。

まだまだ、先週の出来事で、言いたくてうずうずしている活動報告があるんですが、とりあえず、今日は、セミナーに参加してきました。

岐阜市NPO・ボランティア協働センターが主催した「私からはじまる市民活動」の「楽しい会議の進め方」という講座。
始まる2時間程前に、どうしても参加したいんですがいいですか?強引にお願いして行ってきました。
ファシリテーション・グラフィックを学べるということもあるのですが、なんといっても、講師が「延藤安弘」さんだったんです。

延藤さんは、愛知産業大学大学院の教授・NPO法人まちの縁側育み隊の代表理事でまちづくりでは超有名人。
僕は七尾にいるときに、延藤さん書かれた「何を目指して生きるや」書籍に出会い「これだ!!!!こんなまちづくりがしたいんや!」と衝撃を受けたのです。

その方がなんと岐阜市で連続講座をされているではないですか!
そりゃいきますよ!

初めてお会いしてお話をお聞きしましたが、もうほんとにすばらしいの一言。
ワークショップの最後のまとめの言葉には感動しました。
いや~関の方にも聞いてほしい。
ぜひ一度およびしたいものです。

帰ったらもう一回本よもっと。



by takayukin_k | 2009-12-16 19:57 | フリーマガジンによるまちづくり

ぶぅが富岡保育園で縄跳び。

先週金曜日(11日)にはぶぅと一緒に富岡保育園に行ってきました。
a0026530_91476.jpg

その日は12月のお誕生日会。
みんなぶぅの登場にすっごく喜んでくれました
100人以上のお友達が並ぶ前に立たせてもらって、○×クイズをしたり、ドッチボールをしたり、縄跳びをしたり・・・。

ドッチボール!?縄跳び!?

いや~ぶぅがんばりました!
突然リクエストされた縄跳び。一生懸命飛んでいる姿が可愛くてかわいくて(笑)
ぶぅもやれば意外にできる子なんです。
これでぶぅの芸の幅も多少広がったかな。

その後、みんながお歌を2曲も歌ってくれました~。
a0026530_913233.jpg

お手紙をくれたお友達のみんなと、園長先生はじめ保育園のみなさんに感謝感謝です。

次は、バック転とか挑戦してみるか・・・。



by takayukin_k | 2009-12-15 09:01 | フリーマガジンによるまちづくり

可児市でセミナー。そして多治見へ。

すっかり更新できていませんでした。あかんあかん。先週もなにやら盛りだくさんの1週間でした。

10日木曜日には、可児NPOセンターさんにお声かけをいただき、セミナーの講師をしてきました。
テーマは「伝える力を身に付けよう。目を引く広報とは」。
お話があったとき、これは、プロのデザイナーかのーさんの方が断然イイと思い2人でやることにしました。
私からはぶうめらんの事例をもとに誰に何を伝えるのかと、NPOにとって広報は内部のためでもあるというお話をしました。時間にしてたった30分間。
あとは、1時間半はかのーさんにバトンタッチ。
フォントの使い方、レイアウト事例、写真の撮り方などなど、かなり具体的なテクニックの話をしていただきました。

その後、多治見市の市民活動交流支援センターへご挨拶兼打ち合わせに。
多治見には、大学の準硬式野球部で一緒だった小口くんが、金沢のTMO職員を経て、多治見のTMOの職員として今年から働いています。
まったく知らない土地に中心市街地活性化の専門家として飛び込んで、奮闘(孤軍?)中。専従職員は一人。街の状況や事業内容を聞いていて、むちゃくちゃ大変だけど、むちゃくちゃやりがいのある仕事だと感じました。新たな事業案もすごく面白いし、まちの資源もあるし、結果だせるんじゃないでしょうかね~。
小口の紹介もあって、この多治見で2月6日(土)にシンポジウムに出演させていただくことになりました。
テーマは「市民活動のめざすもの~協働によるまちづくり~」
すごい方々と一緒に登壇させてもらうのでがんばらなければいけません・・・。

------------------------------------------
市民活動のめざすもの~協働によるまちづくり~

ぽると多治見 7年間の集大成のNPO講座です。
NPO(市民)TMO(企業)行政、それぞれの立場で
「協働によるまちづくり」を実践されている
若い3人を講師としてお招きしました。
講話につづき、熱いパネルディスカッションを展開していただきます。
皆さんも是非ご参加ください。
「元気な多治見」をめざして意見交換しませんか?

講師・パネラー
 北村 隆幸 氏 (特定非営利活動法人 せき・まちづくりNPOぶうめらん 代表理事)
 高本 泰輔 氏 ((株)金沢商業活性化センター ゼネラルマネージャー兼事業担当課長)
 柿島  淳 氏 (三島市役所地域振興部商工観光課)
コーディネーター
市來 圭 氏  (株式会社共立総合研究所 調査部 主任研究員 
NPO法人ぎふNPOセンター フェロー)
【日 時】平成22年2月6日(土)午前10時から午後3時30分
【場 所】多治見市総合福祉センター F4大会議室
多治見市太平町2-39-1
【定 員】定員 50名
【参加費】無料 ※昼食が必要な方は弁当代800円(要予約)

【申込・問合】多治見市市民活動交流支援センター ぽると多治見
       TEL・FAX 0272-22-0320
       Eメール:t-ksc@ob2aitai.ne.jp
【申込締切】1月31日(日)
【主 催】多治見市市民活動交流支援センター ぽると多治見



by takayukin_k | 2009-12-14 19:56 | フリーマガジンによるまちづくり

女子高生の参加。もう若くね~。

昨日は、ぶうめらん第15号(2月号)の企画編集会議。

今回からなんと高校生の女の子が2人も新たにメンバーに加わってくれました!
いや~うれしいことです。
いつも参加してくれているスタッフの方ももちろんですが、久々に来てくれた方や、遠くからも来てくれる方もみえて、なんか、うれしくなるミーティングでした。ちょっと心がHOTになりました。

しかもしっかりと自分なりの視点で意見を言ってくれて、なるほどな~という感じ。これまで、ぶうめらんにまったくなかった視点です。高校生で自分からこういう活動に飛び込んでくれるなんて、まさに感服。この想いを大切にしていかなくてはいけません。

以前参加したセミナーの中で、「イメージで『若者がいない』ことを課題にあげている地域も多いが、地域活性化に若者は本当に必要なのか」という問いを投げられあて、「そういえば、そうだな。それが前提というのもおかしいな」と感じることがありました。
でもやっぱり、若者ががんばることで、雰囲気も明るくなるし、周りもがんばろうと思うわけです。まちの人の意識を変えることがまちづくりなのだとしたら、若者が地域の人と関わりながら、まちに参加することは、大いにまちづくりにつながると思います。

ん?ちょっと舞い上がりすぎか・・・?
とにかく、今更ながら、おっさんはもう若くないというのを、実感させられたミーティングでした。



by takayukin_k | 2009-12-04 09:56 | フリーマガジンによるまちづくり

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル