関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧




インタビューは狙っていけ!

ぶうめらん12月号が校了間近(←相当マズイ)
今、隣ではかのーさんが必死にレイアウト中。
イラストレーターが触れない私は、がんばってーと言うことと、出来た原稿のチェックと、目を閉じたかのーさんをさりげなく椅子をギシギシならして起こすこと、ぐらいしかできません。

さて、今回、関出身で全国で活躍する人を取上げたわけですが、その取材で、相当刺激をうけたのです。
やはり、一角の人の言葉は深い。
感銘を受けたことで、記事の中には書ききれなかったこともたくさんあります。

数々のスターのビジュアル戦略を手がける栗山圭介さん。インタビューアーとしても活躍されています。
栗山さんがインタビュアーを勤めるどしゃぶりセンチメンタル。相当おもしろいです。

自分の拙いインタビューで、プロの方にインタビューするというのはかなりプレッシャー。
栗山さんはインタビューをするとき、「与えられた30分という時間で、いかに、相手に印象を残すかを意識している。次どこかですれ違った時に「おー栗山さーん、げんき~」といってもらえたら最高。正直そこは狙ってますよ。」と話されていました。

自分にとっては衝撃でした。

せっかく対話する時間をもらえたんだから、単に質問するだけではなく、自分の考えも話し、会話で共感することで深い言葉を引き出す事ができる。
さらに示唆的なのは、まちづくりNPOの「ぶうめらん」では、自分の「想い」が「商品」なわけです。
インタビューするほどの人に「想い」共感してもらう最高の時間なんです。相手のお話しを聞きながら「やべぇ、次は何質問しよう。シーンってなっちゃうよ~。」なんて考えていてはいかんのです。

まちづくりをやっている自分にとっては、特に意識しなければいけないことでした。

まあ、しゃべり過ぎては、空気をよめない、うざい人になってしまいますが・・・。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-26 22:27 | フリーマガジンによるまちづくり

ぶうめらん12月号コンテンツをいち早くお届け

さてさて、第8号が12月1日発行、上旬に設置店さんに並びます。
現在、入稿最後の大詰め。
ふ~、世間は3連休だんたんやね・・・。

それでは、その第8号のコンテンツをご紹介します!
今回、東京にまで行っちゃって、かなりの大作に仕上がりました。
皆さん、12月上旬には、ぜひ手にとって見てくださいね!

■特集1:スゴイズム列伝~関出身有名人が語る、サクセスストーリーを訊け~

 1.株式会社エスワイフード(世界の山ちゃんグループ)
   代表取締役 山本重雄さん
  東海地方の若者ならほとんど知っている!居酒屋世界の山ちゃん。社長は洞戸出身。

 2.漫画家 小栗左多里さん
   累計200万部の大ヒット漫画「ダーリンは外国人」の作者は貴船町出身。

 3.有限会社 マロンブランド 代表取締役 栗山圭介さん
   郷ひろみ、矢沢永吉などなど大物芸能人を手がける編集者は緑町出身。

 4.東京都豊島区商店街連合会会長 足立勲さん
   池袋を含む豊島区商店街トップは白金出身。

■特集2:どれえらぶぅ 関の逸品40選
ギフトシーズン。関で贈り物を買うならこれだ!関のお店から自慢の逸品を紹介。これを見ずにギフトシーズンは乗り越えられない!

■子育てママさんのページ
今回からはじまった、子育てママさんのページ。5名のママさんに集まっていただき、今自分達が欲しい関の情報は何かじっくり議論。
今回は、10月に新たしくオープンしたばかりの「トンテン館」を体験レポートしまーす!
まだまだ、子育てママさんボランティア募集してますよ~!

■関ライオンズ50周年記念事業 大人も知らない関の歴史
さあ今回で最終回(かも)。今回は「戦国時代の関のお話」。信長の野望に関はどう立ち向かったのか!

■なじみせ
「なじみ」にしたい関のお店を取上げるコーナー。今回は、関の若者の中で話題沸騰。「テキサスバーガー」を取材してきました。ココは、ハンバーガー屋さんじゃなく、レストランでした。

■わっちんどこ
関市のせまーい地域を紹介する人気コーナー「わっちんどこ」
今回は、黒屋を特集。

さてさて、今回も相当内容が濃い!個人的に「スゴイズム」かっこよすぎです。
むちゃくちゃ刺激を受けました。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-24 21:53 | フリーマガジンによるまちづくり

講師とやらで。

今日は「岐阜を想う会」主催の勉強会に講師とやらでお招きいただきました。偉そうに「地域再発見のまちづくり」なんてテーマを、したり顔で話してきました。

代表の柳井さんとは、以前、ご自身がパーソナリティーを勤めるラジオ番組に出演させていただいたときにお話しさせていただき、パワフルな方だな~という印象を持っていました。
岐阜を想う会はもう3年目。2ヶ月に1回程度、世代を超えた方々が集う勉強会を重ねられています。こういう勉強会って、既存メンバーばかりが固まり、新しい方々が入ってこない傾向がありますが、この会は、常に新しい方々が参加されているようです。今日も20名弱みえたなかで、初めて参加する方も結構みえました。広報や雰囲気作りも含めてしっかり準備されているな~という印象を受けました。

関にもこういう敷居の低い継続的な勉強会も必要ですね~。

昨日、今日使うパワーポイントを作りながら、あらためて自分の考えてきたことを文字にしてみることで、「いい振り返り」の時間になりました。自分の考えの土台が、「七尾市」での経験であることに改めて気がつきました。七尾で仕事としてまちづくりに携わる中で、師匠の内山さんはじめ、地域の人たちに教えてもらったことが、今とてつもなく大きい財産になっています。

↓七尾でお世話になった町会長さんのブログ↓
お茶の北島屋

修士論文もあったし、かなりまちづくりの本は読み漁りましたが、結局、今活かしているかといったら・・・ねえ・・・。

経験ってほんと貴重です。
またどこかにインターンシップしにいこうかな・・・。
おっと、現実逃避!
さあ、しめきりしめきり。



by takayukin_k | 2008-11-22 20:00

変わり行く関の風景

a0026530_18111430.jpg

ぶうめらん12月号は、今までにないピンチ!
わかくさまつりでバタバタしていたこともあり、12月1日発行が危うい状況になっています。昨日の最終スタッフミーティングは、記事がすべて出来上がっていない状態で開催。さあクソ力の出しどころです!

さてさて、現在関市の中心市街地は道路工事真っ盛り。
僕が生まれた頃から親しんだ風景が変わりつつあります。
それは本町通り商店街のアーケード。
片側は以前から撤去が完了していたのですが、今回もう片側も撤去し、アーケードがない本町通商店街の全貌があきらかになってきました。

商店街がアーケードを撤去するのは、時代の潮流。
昭和40年代に商店街の近代化の象徴としてアーケード建設が広がりましたが、40年程たった現在、その多くが老朽化しています。
またアーケードがあると「暗い」や「個性を殺してしまう」という悪い理由もあげられます。思い切って撤去し、開放的な空間で建物の個性を活かして活性化しようと動き、成功事例とされる商店街もあります。

関市の本町通り商店街もご多分にもれず、アーケードが老朽化し近い将来立て直さなければいけないが、そこまでお金もかけられないということで、道路の拡幅工事に併せて順次撤去していくことになったようです。

まあ、それも仕方ないことなんですが・・・。

現在、本町通りは、雨でも傘をささずに歩くことのできる通りです。夕方から夜にかけて犬の散歩や歩き運動する人で賑わっています(若干)。僕は、関市の実状から見て、今アーケードをとってしまうのは、本町通りが関市の中心市街地としての存在感を失いかねないのではないかと危惧をしています。
ただでさえ「関に中心市街地なんてあるの」「中心市街地なんているの」といわれて憤慨したことも幾度もあんたんです。
思い切ってどかーんとアーケード建て替えればよかったのに(チョー無責任発言・・・)。

まあ、なんとなく、生まれてきてから見てきた風景がかわってしまうことへの抵抗感からでしょうかね・・・。取れてしまえば、新しい風景がまた良くなるんかな。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-20 18:14

わかくさまつりを終えて。

昨日、わかくさまつりが無事終了しました。
雨にも関わらず5000人を超える方々にご参加いただき、正直びっくりしました!

今回はなんといっても天気。

雨が降れば、出店は外のまま、ステージイベントは市役所の1階、バンドステージは市役所の6階でやるしかないという悲惨な計画。場所がないから仕方ないが、6階なんて人きませんよ・・・。
朝7時の段階でザーザーぶりの天気は、予報によると、9時には上がるらしい。ザーザーの中で決断することに迷いましたが、思い切ってメインステージは外で、バンドは市役所1階でやることを選択しました。

しかし・・・。
天気予報に裏切られました・・・。
オープニングセレモニーがはじまった9時は、小ぶりになったものの雨。実行委員長挨拶で「奇跡的な天気になりました。」と挨拶する予定もパー。きーーー信じた俺が馬鹿だった!
雨の中演奏させてしまった博愛小学校の皆さん、本当にごめんなさい。

その後も雨がやむ気配はなく、もともと、雨が降ったらメインステージイベントをやる予定だった市役所1階には、すでにバンドステージで使用。どうしようもないので、バンドの間に、無理やりメインステージやるイベントを詰め込んで行いました。バンド担当方、すいません!
ただそれが意外に相乗効果を生んでよかったかも。お客さんもたくさん集まって盛り上がったステージになることが出来ました。

呼び物として行った「円空汁無料配布」には、雨にも関わらず長蛇の列。鵜飼実演もかなりの人。

午後からは雨がやみ、例年並に来場者が増えました。

雨さえなければ・・・とも思いますが、晴れたら駐車場が大混乱していたかも。
アンケートからも来場者の満足度はすごく高そうです!

よかったよかった。
これから天気予報は疑ってみるようにします。

写真
1枚目:鵜飼実演の人。2回目の写真。1回目はもっとたくさんの人でした。
2枚目:ジャグラーの盛り上がり
3枚目:応援に来てくれたやながせキャラクター「やなな」と私。多治見のうながっぱも応援にきてくらました。

a0026530_1591719.jpg
a0026530_1592939.jpg
a0026530_1593990.jpg

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-18 01:59 | フリーマガジンによるまちづくり

いよいよ明日、わかくさまつり

明日は、いよいよ「わかくさまつり」です。準備も完了。かなりおもしろいイベントにできたと自信があります。雨さえ降らなければ・・・。

「わかくさまつり」とは、「関の魅力を再発見するまちづくり万博」と銘打って、関市内から、美味しい食べ物やこだわりの店、がんばっている人の活動などが一堂に集結したイベント。
今年で3回目で毎年1万以上の来場者で賑わうかなり大きなイベントです。
実行委員会を、関市、JC、商工会議所青年部、関西・東商工会青年部などなどで組織しており、今年は、ぶうめらんが主幹で、僕が実行委員長をしています。まあ、実行委員長というより、事務局。

行政も絡んだこれだけ大きなイベントをやるとなると、やはりかなり大変でした。第1回、第2回はJCや商工会議所青年部といった大きくて、組織としてしっかりしたところが主幹を勤めたことからみると、ぶうめらんは、設立1年半でまだまだ組織として確立しているとは言い難い団体。
急造事務局でいかに動くかという部分から手探りでした。まあ、テレビ2回、ラジオ2回、新聞は大小併せるとかなり取上げていただけましたし、ぶうめらんとしても色々とやれることがわかりましたし、勉強になりました。

そんなわかくさまつりも、内容はかなり充実させる事ができたと思っています。特に、出店者がバラエティに富んで面白い!第1回、2回のベースに、ぶうめらんでの活動を通してつながった方々にも出ていただけます。
今年から「チャレンジブース」というのをもうけて、将来的にお店を持ちたい人やクラフト作家のために、応援ブースを作りましたし、NPO連絡会の方々に声をかけて、関市内のNPOもでていただけます。
また、ゆるきゃらサミットでお友達になった、多治見の「うながっぱ」とヤナガセの「やなな」も応援に駆けつけてくれます!今後関市でも活動を広げていきたいというプロの大道芸の方も緊急参戦!
いや~楽しみです!
雨さえ降らなければ・・・。

この1週間は準備にかかりきり。「ぶうめらん12月号」の締切にも目もくれず・・・。終わってから、2,3日が記事原稿の勝負・・・。12月1日発行に間に合うのか、ぶうめらん!
実行委員長なんて酔った勢いで安請け合いするもんじゃありません(笑)

さてさて、ぜひ明日、雨が降っても「関市役所庁舎前広場」にお越しください!

-----------------------------
第3回わかくさまつり
日時:11月16日(日)9:00~15:30(雨天決行)
会場:関市役所庁舎前広場

詳しいお店情報は
http://www.city.seki.gifu.jp/info2/view.cfm?id=1438
-------------------------
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-15 22:46 | フリーマガジンによるまちづくり

取材で東京へ

明日から2日間、取材で東京に行ってきます。
ぶうめらんの取材で、東京に行くことは初めて。
いや、岐阜県外にでることも、関市外にでることすら初めて!

これは、12月号の関市出身で全国区に活躍される方の特集の取材。
今回は、漫画家の方、芸能プロデューサーの方、商店街連合会の会長の3名にお話を聞きます。

ほんとに、楽しみでしかたない!

まったくこれまでにお会いしたことの無いような方々。
特に芸能関係の様々なプロデュースをされている栗山圭介さんは、フリーペーパーを作られたり、冊子の編集もされており、聞けるだけ聞いて、感じるだけ感じ、色々と吸収したいと思っています。

ネットで下調べをしていると、栗山圭介さんの日記がすごくおもしろく、結局、2時間読みっぱなし。「郷ひろみ」、「ユーミン」、「フミヤ」などなど、お仕事をされたビッグネームの中に、ちょいちょい、故郷、関市を想う日記も登場します。そんなことありえないのに、なぜか、ビッグネームを身近に感じてしまいました・・・。

楽しみです。刺激を受けにいってきます。



by takayukin_k | 2008-11-10 00:59 | フリーマガジンによるまちづくり

関出身プロ野球選手がまた一人。

10月30日におこなわれたプロ野球のドラフト会議。
昨年は、関出身で星野ジャパン(オリンピック予選)にただ一人アマチュアで選ばれた、長谷部投手が楽天に入団ましたが、今年も関市からまた一人、プロ野球選手が誕生しそうです。

井藤 真吾くん (中京大中京高校)
我らが、中日ドラゴンズのドラフト7順目で指名を受けました!

井籐くんは、関市武芸川の博愛小学校出身。
武芸川中学入学後は、長谷部も在籍した岐阜西濃シニアに所属。
中京大中京に入って、2年夏までは投手でしたが、打者に転向。
中日スカウトいわく「初めて見たときは、天才かと思った」だそうです。稲葉2世と言われているとか・・・。
こりゃー期待できます!しかも地元中日ドラゴンズというのがまた、応援しがいがあるじゃないですか!

今年甲子園に出場したときのYouTube動画

そして、浅田まおちゃんと、3年間同じクラスだったとか。
「オーラが違いすぎてあまりしゃべったことがない(中日スポーツ)」そうですが・・・。もったいない!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-07 10:52

関親善大使とメディアまわり

昨日は一日、関親善大使(いわゆるミス関)と新聞社まわり。
11月8日(イイ刃の日)に行われる「刃物供養祭」のPRに便乗し、11月16日におこなわれる「わかくさまつり」のPRに行ってきました。

「中濃地域版」ではなく、「岐阜県内版」に取上げてもらおうと、岐阜市をぐるぐる。
岐阜ラジオに生出演にはじまり、岐阜テレビ、読売新聞、お昼ご飯、岐阜新聞、毎日新聞、朝日新聞、中日新聞、中部経済新聞まで。同じことを8回しゃべってきました。
のども疲れますよ。

いや~それでも、おっさんは、楽しくて楽しくて・・・(笑)

19歳の初々しい親善大使と、1日一緒。
そりゃーもう、朝からテンション上がります!
たぶん、うっかり最初のラジオで、メインイベントの時間を間違えたかもしれん。(←実はやばくないか・・・)
色々と親善大使の仕事のことを聞きました。親善大使の商品は「ハワイ旅行」から「旅行券30万円分」に変わったそうな。でもまだもらっていないんですって。日給もそこそこもらいえるとか・・・。
調子に乗って、移動中の車内、親善大使の帽子とタスキで記念に一枚。
a0026530_1621015.jpg

そして、早速今日、岐阜新聞の県内版に取上げてもらえました。まあ「わかくさまつり」は「ついで」扱いですが、楽しかったからよし!
a0026530_16231541.jpg




by takayukin_k | 2008-11-06 16:23 | フリーマガジンによるまちづくり

ゆるキャラサミット、ぶぅよくがんばった!

a0026530_1792460.jpg

a0026530_1710963.jpg

第1回ゆるキャラ☆町おこしサミットin多治見に行ってまいりました。

11:00~14:00は、首脳会議と題し、キャラの担当者による取り組みやキャラの紹介。
15:00~15:30はサミットらしくレッドカーペットにキャラが1列に並び記念撮影。
15:30~16:30は、キャラと交流場が開かれました。
16:30~17:00最後に、多治見市長が共同宣言をよみあげました。

僕は、友達の結婚式があったため、11時から1時間半ほどだけ参加。
後は、加納さん、下村さんにお任せをしました。
最後までいたかった・・・。
ぶぅの発表を先にさせてもらい、後ろ髪ひかれる想いで、途中退席。
あとで、写真をみせてもらい、話しを聞き、すごく楽しそうだった雰囲気が伝わってきました。

それにしても、各地でいろいろと工夫をされてやってみえるんですね~。特に、ほとんどのところで、グッズをつくってみえます。
多治見の「うながっぱ」の「うながっぱ巻き」はうまかった!
「ぶぅ」もつくらなかんかね・・・。

こういった方々ともネットワークができたので、今後、「ぶぅ」をもっと活かしての取り組みに力をいれていこうと思います。

写真
上:レッドカーペットで愛嬌振りまくぶぅ
下:本日の中日新聞で掲載されたサミットの様子
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-11-03 17:10 | フリーマガジンによるまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。好き勝手やってますが、たまにまちづくりを暑苦しく語ります。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル