関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧




無念!ゆるキャラサミットに呼ばれず!

おいおい!
「ぶぅ」が呼ばれてませんよ~~~!!!

うながっぱ、はち丸… 多治見に中部のゆるキャラ集結(中日新聞)

多治見で、ゆるキャラ☆町おこしサミットが行われるらしい。

「ゆるキャライベントの中でも、町おこし活動を主題にしている点が特徴で、キャラを活用した地域横断的な連携体制づくりが狙い。」
だそうです。

ええええ!!このテーマまさに「ぶうめらん」じゃ~ん!

ということで、さっそく、今から参加できないか、担当者に電話。

結論は「今からは、難しい」だそうです。

多治見の市民団体と行政が協働で行っているイベント。とりあえず、わかる「ゆるキャラ」がいるところから、声をかけたらしい。

「ぶぅ」には、気付いてくれないのね・・・。

参加キャラクターをみると、多くが行政がらみでしょうか。
まちづくりを行政担当者だけで会議をおこなうのは、ちょっと寂しいですね。

まあ、「ぶぅ」が関市のキャラクターになればいいんですね。

そうだ、そうなればいい。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-28 18:01 | 地域メディアのまちづくり

世界の山ちゃんに会う

次回ぶうめらんは、「関の外で活躍する関出身者」を特集します。
今日は、あの幻の手羽先「世界の山ちゃん」の社長に取材に行ってきました。
そう、世界のやまちゃんの社長は、関出身なんです!

名古屋の大学院時代から大変お世話になっている「山ちゃん」。現在、全国に54店舗展開し、今月もイオンレイクタウン店もオープンするなど、順調に業績を伸ばしています。
その社長にお会いして、飲みながら話しができるということで、かなり意気込んで参りました。

今回は、社長と同級生の方につないでいただき、山ちゃんのお店で手羽先を食べつつ、飲みながらお話し。普通に行ったら社長にたどり着くまでが大変なので、本当に運がよく感謝しています。

詳しくは、ぶうめらん誌面に譲るとして、関での思い出から、創業の想いや今取組んでいることのお話に大変刺激を受けて帰ってきました。

普段、何気なく生活してしまい、ぬるま湯にたるんでいる自分としては、すごくいい刺激になりました。

ただ酒がすぐに顔にでるせいで、ビール2杯で、真っ赤かな顔で、取材。
これじゃあ、真面目に聞いていても、うさんくさいわな・・・。



by takayukin_k | 2008-10-28 00:59 | 地域メディアのまちづくり

ゆるキャラ「ぶぅ」とテレビ出演

a0026530_1817587.jpg

昨日、テレビ出演をしてきました。
テレビといっても、地元のケーブルテレビ。
しかも、単なるイベントのPRです。
11月16日におこなう「わかくさまつり」の宣伝をおこなってきました。
初めて、テレビのスタジオにはいったので、キョロキョロ物色してしまいます。すごい機材に「はい、本番10秒前~」というやり取りに興味津々。

しかし、テレビって大変なんですね。
16時にスタジオ入りし、終わったのが19時。
45分の番組の収録だけで、3時間かかってます。
その前の準備、編集なんてあわせると、相当ですね。

今回出演した番組は、地域のイベント情報を流す「長良川情報局」と言う番組。
イベントを開催する団体が出演し1分半でPRを行うというもの。
華やかな大学生、高校生を尻目に、我々は、おっさん二人とゆるキャラ「ぶぅ」一体。女性も来てもらえばよかったと改めて思いました。

本番では、司会者のフリに大学院時代に培った胡散臭い芝居をしてしまい、今、大変後悔をしております。きっと痛い感じです・・・。ああ・・・。

絶対放送はみません。

ちなみに放送は、CCN「週間・長良川放送局」
10月28日(火)~3日に1日6,7回流れるそうです。



by takayukin_k | 2008-10-22 18:14 | 地域メディアのまちづくり

面白い!関市の政策総点検が公開。

今日から関市のHPで公開された「政策総点検」の結果。
政策総点検は、関市の約1000個の事業を「市民ニーズ」や「費用対効果」等の視点から点検し、「廃止」「見直し」「現状維持」を選択しているもの。

これがまた、おもしろい!

すべてではないにせよ、関市の大まかな事業の一覧が分かり、ぶうめらんとしても関係している事業もチラホラ。「見直し」と書かれておりますが・・・(笑)。

150ページ以上にもなるこの結果の中でも、特に、第4章の「事務事業ごとの点検結果」が興味をひきます。

関市の政策総点検

4章の2では、「見直し」となったすべての事業に対し、どのように見直していくのかが載っています。
「見直し概要」を見ていると、もっとここをこうしたら良いのにという部分が結構あります。それはそれでパブリックコメントに書き込みたいと思います。

しかも、「こんな事業まだあったんだ」というのも発見!

「鉄道中濃新線構想の推進事業」。

「中濃新線」とは、関市から、各務原鵜沼をつなぐ電車を新たに作ろう
構想で、確か昭和30年代に作られたもの。莫大な費用がかかり、現実的ではなく、ずーと頓挫しているもののはずです。(違っていたらごめんなさい)。線路がひけるのであれば、名古屋まで行くのが一気に便利になるため、ぜひぜひ欲しい鉄道なんですが・・・。

ちなみに、点検の結果は「現状維持」でした・・・。

関市民の人がみていると、結構自分に関係するところが多く、面白いので、ぜひ、一度、ご覧頂いて、意見をパブリックコメントしてみてください!

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-20 12:20 | 地域メディアのまちづくり

取材の取材の取材


a0026530_0362344.jpg
最近「ちゅーた」さんの取材をうけています。
「ちゅーた」は、毎月1回、中濃、高山地域の中日新聞の折込に入れられるミニコミ誌。
たしか、中日新聞販売店の組織が出されていて、新聞では取上げられないような地域に密着した情報を載せているものです。いろんな人の笑顔が出ていて、僕的にもすごくおもしろいと思っているミニコミ誌です。
6万部も発行しているんですって。ぶうめらんの4倍!

その「ちゅーた」の11月号の特集でぶうめらんを取上げてくれるとのこと。
ハハァ~6万部様。ありがたやありがたや。
取材風景やミーティング風景などなど、先月からポツポツ取材をうけています。
写真は、ぶうめらん10月号で取上げた、たまごの直売をする「山田農場たまごさん」への取材の取材・・・を僕が写真で取材をしてみたところ。
今日の午前中には、僕の想いなどを、こってり2時間お話ししました。

いやいや、同じミニコミ誌の取材を受けるというのは、なかなか勉強になります。
取材の進め方、質問の仕方とか、ふむふむという感じ。
驚いたのが、ちゃんと事前に企画趣旨を説明するために、手書きのレイアウト図まで用意してきてくれます。これは、分かりやすい!こんなふうに記事になるんだ~ということがひと目でわかる!
取材する方にしても、構成に沿ったヒアリングができて聞き漏れがなくなるし。
これって普通やろか?
おっさんは、編集長と言いながら編集の「へ」の字も知らない素人さんなので、ためになります。

やっぱ勉強せなね~。

もっと早く気がつけ!という感じですが・・・。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-16 00:36 | 地域メディアのまちづくり

新聞に「下有知ふれあいベンチ」のことが

a0026530_17113633.jpg

10月11日(土)の中日新聞に、ぶうめらんがコーディネートした下有知ふれあい・見守りベンチの事が掲載されました。

地域でもなかなか好評のようで何よりです!
もっともっと地域の人の広まって根付いていけばいいですね!

皆が見守りすることが楽しみになる、一助になれればすばらしい。
そして、座るじいちゃん、ばあちゃんの取り合いになるくらいに。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-14 17:13 | メディア掲載

刃物祭りレポート2008

さて、今日は、関市の一大イベント刃物祭り。
公表2日で20万人くるそうです。
去年は、ぶうめらんで、出店しましたが、今年はとりあえずパス。
去年回れなかったぶん、じっくりと見てきました。
今日見てきた刃物祭りをレポートしまーす。

①お守り刀展(関鍛冶伝承館)
まず、今年のメインはなによりも「お守り刀展」。
むかし、嫁ぐ娘に母から贈られる刀らしい。
全国の刀匠がつくったそのお守り刀は、まさに圧巻で、吸い込まれそうになる。

②古式日本刀鍛錬(関鍛冶伝承館)
a0026530_124297.jpg

これが、毎年の呼び物。今年も、すっごい人。
小学校から散々見ていますが、あらためてみると、すごく優雅で迫力があり、他の地域にはない。誇りにおもってしまう。

③刃物検定・はもけん(濃州関所茶屋)
a0026530_125524.jpg

昨年から市役所の有志職員の発案ではじまった「刃物検定」。
今回は、ボードを出して、クイズ形式でだれでも挑戦できるようにしてありました。上級、中級、初級。
私はまよわず、初級にチャレンジ。初級は小学生限定だったけれども、挑戦し、見事、不合格(5問中4問正解で合格)。
担当が、お知り合いの方でしたが、気まずくてしょうがない(笑)ぶうめらんで関の歴史を特集しているのに・・・みたいな・・・。

④アウトドアナイフショー
a0026530_1252363.jpg

これもすごい人。関の企業を中心に、全国からナイフをつくっている企業、個人が集まってくる。これも毎年、すごい人気で、特に、ナイフマニアにはたまらないらしい。これも、結構おもしろく、ナイフ自身には興味はないけれど、ミニナイフのペンダントやネクタイピンとかグッズがおもしろい。

⑤刃物廉売市
a0026530_1254616.jpg

本町通りにならぶ、刃物会社の市。かなり安い!
写真は、相変わらずすっごい行列ができる「うなぎの辻屋」。

明日は、年に1回の春日神社宝物殿の披露があります。
ぜひぜひ、関へ!



by takayukin_k | 2008-10-12 01:33 | 地域メディアのまちづくり

風のガーデン。緒形拳を勝手に偲んで。

緒形拳さんの遺作となった「風のガーデン」をじっくり見ました。
すごくいい。
富良野を舞台にした倉本聰の脚本なので、間違いがあるわけない。
今回は花を象徴的にストーリーが進むようで、随所にすごくきれいな花。木曜日が楽しみになりました。

今回どうしてもみたかったのは、やはり緒形拳さんの遺作だから。
すごく好きな俳優さんでした。
大ファンというわけではないけれど、チャンネル変えてて緒形さんが出ていたら、「おっ」と手を止め、じっくり見てしまう感じ。

きっかけは、4年前、七尾にいた頃、能登演劇堂に緒形さんの芝居を見に行った事。たしか「子供騙し」というタイトルでした。
内容はもう忘れてしまったけれど、3人芝居で、脚本自体はあまりたいしたものではないけれど、緒形さんと篠井英介さんの圧倒な掛け合いに、すっごく興奮したのを覚えています。
緒形さんの演技をしてるとは思えない自然体の演技にぐーーと惹き込まれたんです。

たしか、ブログにも書いた・・・と思い、見直してみるとありました。その勢いが恥ずかしいわい!「うんうん、興奮したんだね~。どうどうどう。」となだめたくなる・・・。

絶対舞台をもう一度みたいと思いながら、それもかなわなくなってしまいました。ほんとに残念です。ご冥福をお祈りします。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-10 00:08

ゆるキャラブームに便乗して

a0026530_10272342.jpg

時はゆるキャラ大ブーム。

我らが「ぶぅ」もデビューして1年半。関市の顔となるべく、日々?戦っております。
誕生は、さらにもう2年前なので、「ぶぅ」は、ゆるキャラブームになる前に生まれいる!
時代を先取りしているわけです。

ということで、このブームに便乗すべく、「みんなのゆるキャラ」というゆるいHPに登録してみました。

どういう基準でランキングが付けられているか分かりませんが。
とりあえず、ぶぅのページ

フリーライターの河合さんのブログにもあったように、キャラはかわいいだけじゃだめ。インパクトを与えてどれだけ認知度を獲得できるかですね。

まあ、「ぶぅ」は全国的にどうのこうのじゃなくて、関での認知度がほしいですね。
やはり、きぐるみで「関親善大使」に応募しておくべきだったか・・・。
きれいな女の子の横にいたらインパクトはでかい。
(その他は何もできないのだが・・・)
再来年には応募しよ。

「ぶぅ」。次回は、10月12日(日)刃物まつりの会場(山憲商店さん駐車場)に11時~出没します。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ



by takayukin_k | 2008-10-08 10:28 | 地域メディアのまちづくり

コミュニティFMに興味津々。

フリーマガジンぶうめらんを発行し、吹けば飛ぶ力ながら地域メディアとしての役割の一端を担っています。
その活動の発展として、以前から気になっているものが「コミュニティFM」。関の魅力を伝え、関の人の「関好きへの意識改革」をするために、フリーマガジンと連動することで、何倍もの効果を生む活動ができると思うからです。
最近mixiの「岐阜県関市」のコミュに、どなたかが「関にあったらいいな…」という秀逸なトピを立ち上げてくれ、その中に関のコミュニティFMがあればいいのにという意見がいくつかありました。確かに、岐阜市にも、可児にも、多治見にも、高山にもあるのに、中濃地区にはない。
「ほ~ニーズがあるんだ!」と思ったわけです。

早速「成功するコミュニティFM放送局」という本を購入。
読んでみると、これがまた、おもしろい!
私自身、実際にコミュニティFMなんて聞くのか?、普通のFMとどう違うのかって思っていたんですが、これを読んで理解できました。

多くのコミュニティFMは、すべて自前で番組をまかなう事が難しく、大手から買ってつないでいます。ただ、それをやったらコミュティFMとしての意味をなしていないんです。

「24時間放送しなくていいので、すべて、生放送にすべし」というのが、この本の主張。

コミュニティFMの本来の役割として、本に出ていた例がおもしろいです。
リスナーから「今、本町で事故があって、渋滞しています!」という、情報が寄せられて、DJが「今、本町で事故があり渋滞しているので気をつけてください」という超ローカルな情報が流せるんです。

火災の情報、停電の情報、尋ね人、尋ね犬の情報などなど、地域の人が必要としているけれども、得る事ができなかったオンタイムの情報が得られる。

もちろん、地域の活性化にもつながります。
私達が、メディアでみれる情報は、名古屋や岐阜など都会の情報がほとんどです。たまに、関が映ると、おお映った映ったと喜ぶ程度。人はメディアで紹介されたところに憧れを持ち、行きたくなるわけです。野球でいうと、全国放送されている巨人の選手の人気が高まるのと同じ。
露出されあれば、地域にもっと興味を持つ人も増えるんです。

まあ、開局には相当お金も時間もかかるわけで、そう簡単にはいきません・・・。
NPO法人ぶうめらんとしてやることは難しいので、新たな法人で出資金を集めてやることになるのかも。可児市がそうなように、JCが中心になって立ち上げるということもある。
色々な可能性があるなかで、本気になればできないことはないかな・・・でも、現状でフリーマガジンと両立は難しいし・・・とか色々と想いをめぐらせています。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
NPOブログ記事集 by Good↑or Bad↓ まちづくり




by takayukin_k | 2008-10-05 13:37 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。好き勝手やってますが、たまにまちづくりを暑苦しく語ります。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル