関ジャーナル-関市のディープな情報とまちづくりのこと-

<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧




おかえりなさい。

a0026530_02216.jpg

おかえりなさい。

今日から、事務所の扉を開けると、「ぶぅ」がお出迎え。

これまで、「ぶぅ」のキグルミを一度着たら、乾かすためにも、
首とか、胴体とか、バラバラに、ゴロンと無造作に放置してありました。子供には決して、見せられない状況。

前からなんとかしたいと思っていたんですが、
さっき、かのうさんが、「ハッ!」と、急に立ち上がり、こちらも放置されていたポストカードラックにつけてみると、これがなんともピッタリ!
やっと「ぶぅ」の住みかが決まりました。

よかったよかった。

さあ、あとは、明日までに入稿できるかの戦いです。



by takayukin_k | 2008-07-25 00:02 | 地域メディアのまちづくり

さて、追い込みの3日間

フリーマガジンぶうめらん第6号が8月1日に発行します。

最終入稿日は23日。そう、今日です。

しかし、毎度の事ながら、出来ませんでした。
今は切り替えて、25日完全入稿を目標でやっています。
というか、毎度のことだけに、23日は「たぶん無理」と思いつつの目標になっております

6回出しているんですが、未だに編集作業のよい仕組みができません。
毎回ちょこちょことやり方を試してはいますが、どうもうまくいかないというか、真剣に考えてないというか・・・。

今回から発行間隔がこれまでの3ヶ月から2ヶ月になり、一気に忙しくなりました。真剣に編集の仕組みづくりをしないと、ぶうめらんの質が落ちかねない。それに、どんどんと時間に追われ、出すことに精一杯になってしまったら、作り手が楽しめないじゃない!

第5号は、かなりの反響をいただきました。部数を増やしたことにより、プレゼントの応募もこれまでの、倍以上。
着実に広がってきています。

ハガキのメッセージを見ていると、「作っている人が関の事が好きで、楽しんで作っている」という空気感を、読んでいる方が感じてくれているようです。
本当にありがたいことです。

作り手が楽しむ事ができなければ、ぶうめらんの質が落ちる。

肝に銘じて、仕組みづくりをしていかねば。

ということで、相当楽しんでしまった第6号のコンテンツはこんな感じになりました。

-----------------------

特集1:ぶうぶうドライブ!
遠くに行かなくても、関には楽しいことがいっぱい!夏のセキをぶらり。
 今回は、板取と武儀・上之保地区です。


特集2:関の夜遊び特集
  夏は夜にフラフラしたくなる季節。
  関の夜景や関のバー、関で夜遊べるところをご紹介します。


なじみせ:おなじみの連載、
  「本当は教えたくない、いきつけにしたいお店」を紹介します。


わっちんどこ:第5号からはじまり、多くの反響を生んだ
  関のチョーローカル地域を紹介する「わっちんどこ」。  
  今回は大門町。関で一番古い商店街は、すげー濃いところでした。

新連載:大人も知らない関の歴史
  関ライオンズとぶうめらんのコラボレーションで実現!あまり知られてないけれど、すごい歴史をもつ関。その魅力をご紹介していきます。

ぶうめらんは8月1日から、順次お店に設置していきます



by takayukin_k | 2008-07-23 23:14 | 地域メディアのまちづくり

パフォーマンスにするな!政策総点検。

今日は、隣で仕事をしている、かのうさんが出張のため、椅子を借りて仕事をしています。あまりに座り心地がよく、先ほどまでうっかり睡眠。たまに、みょーに静かだなと思い、ふと見ると、かのうさんがうとうとしている理由が分かりました。この椅子のせいです。

さて、まじめなお話し。
現在、関市役所では900事業におよぶ事務事業の総点検が行われています。昨年就任した新市長のマニフェストではじまったもの。パフォーマンスが多く中身がない市長が取組んだ、唯一まともな事業だと思っていました。

しかし、若干キナ臭くなってきました。

関市は、今年度から本格的に事務事業評価を導入しており、それは、毎年繰り返して評価をしていきます。今回の政策総点検は、事務事業評価よりも、1つ下の階層の個別具体的な事業について、有効性を総点検しています。毎年やるものではなく、900もの事業を総点検することは、今後、しばらくはないと思います。

それが、かなり遅れているようです。

ある市議会議員の方とお話ししていると、本来の予定であれば、

政策総点検の完了→7月にパブリックコメント→9月に議会報告→10月に最終公表→その後、各部署が来年度の事業予算に反映させる。

というものだったらしいです。最後の「来年度の事業予算に反映させる」という部分が大事なんです。でないとやった意味はありません。

それが、7月の後半になってもパブリックコメントができる状況ではないようです。そうすると、議会報告がずれ込み、12月議会での報告になってしまいます。
12月議会終了後、事業予算に反映させるといっても、すでに次年度事業はある程度固まっており、反映することができなくなってしまいます。政策総点検が『無意味』になってしまうのです。

今回、職員の方が大変な思いをして行った政策総点検。
そのパブリックコメントを、単なる「市民にお聞きした」という形だけの「パフォーマンス」にされてしまわないために、フリーマガジンに「政策総点検のパブリックコメントをみんなでしようよ」というメッセージをどこかに載せるつもりでした。

しかし、パブリックコメントを通り越して、政策総点検自体が「やった」というパフォーマンスになりかねない状況。
何かしら動くべきか・・・。そんなことを思いながら、様子見をしているところです。

にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-20 18:20 | 地域メディアのまちづくり

ひけらかし注意!関の歴史

しばらく、私と話すと関の歴史をひけらかすので、注意してください。
そして、優しく微笑んで相槌をください。

最近関の歴史にどっぷり浸かってます。
以前も日記に書いた関ライオンズとフリーペーパーぶうめらんのコラボ企画で、あまり知られていないけれど、関市民が「すごい」と思う歴史を連載しようという企画に取組んでいます。

おとついは郷土歴史家に話しを聞き、昨日は半日、図書館で関市史や岐阜県史を読み込みました。

その影響から、仕入れたばかりの知識をひけらかしたくてしょうがないんです(笑)
ちょっと関の歴史に関係する場所を通ったりすると、
うっかり、「ここはね、昔、なになにがあって・・・」と、ひけらかしてしまいます。

今日は、大門通り商店街をぶらぶら取材をしました。

昨日仕入れた情報によると、昔の吉田村は、大門通りと太平町通りがぶつかったところに御番所(物資の移出入や人々の往来を取り締まることを目的として設けられた役所)があったらしい。

また、江戸時代には、吉田観音と善光寺までの間の街道が、ビックリするほどのお店と人出で賑わっていたという記述があり、それが今の大門商店街です。

ちなみに、大門(吉田観音総門)は豊臣秀吉の寄進。

ほーら、ひけらかしちゃった~。

3,4年後には、若き関の歴史博士として、小中学校で教えたい。
最近それが地味な目標です。

にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-17 18:40 | 地域メディアのまちづくり

心の健康相談

とりあえず、無事NPO法人の理事会が終了し、ただいま、打上げをして帰ってきました。
数字に苦労しながらも、なんとか決算資料も事業報告、事業計画、収支予算も作れました。
昨日から今日にかけて、注入したタウリンは、1500mg×リポD4本の6000mg。久々に結構あせった・・・。

そんな中、なぜか今日の昼間に、取材2本のアポ。
アポを入れたのは自分だけに、行き場のない憤り・・・。
午前中は関の歴史取材。午後からは、保健センターへ心の健康相談の取材にいってきました。

心の健康相談は、「広報せき」の取材。「広報せき」に毎回、1行でこの相談の日程だけを伝えているが、実際どんなのか分からないと利用できないじゃん!という取材です。

でも、意外や意外。
月2回の相談日は、1日3名で、毎回ほぼ満員状態。
広報にほんとにペロって載っているだけなのに・・・。

以前は、認知症やいじめの相談が多かったが、最近めっきりなくなったそうです。それぞれ別の相談体制が整ってきたとうことでしょうか。

その分増えてきたのが、DV、ひきこもり、ニート、30代~40代の働き盛りの男性。やはり時代を反映してます。
本人ではなく、家族がどう対応したらいいのか相談に来る場合がほとんどだそうです。

社会問題になるとともに、それぞれの問題で専門的に個別で対応できる仕組みが整い、また、ここの相談窓口は別の新たな問題の受け皿になっていくのでしょうか。

なんか、色々と先生に教えてもらって、勉強になりました。

にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-16 01:48 | 地域メディアのまちづくり

関市職員の横領

■プール利用料750万を市職員が着服、処分を検討…岐阜・関
(読売新聞 - 07月13日 19:08)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000020-yom-soci


さっき、このニュース知りました。。。
近すぎる・・・。え~あの人が!という感じなんでしょうか。

2年で750万円って月平均で30万円以上
ずいぶんとリッチな生活ができだんだろな~。

しかも、移動先が税務課だなんて、ギャクとしか思えない・・・。
市も適正を見極めて移動させてほしいですね・・・。

あーあ、この不祥事で職員への市民の不信は強くなりそう。
がんばっている人はがんばっているのに、残念ですね。



by takayukin_k | 2008-07-14 11:33

やっと発足、関市のNPO連絡会

現在、関市内のNPO法人は22団体あります。
昨年12月に各団体に声をかけ、3,4回せきNPO連絡会発足に向けた会議を行い、やっと昨日、正式に発足できました。
とりあえず、22団体中、15団体が加盟しました。まあ、すでに実態のない団体もあれば、内部で大変な団体もあるので、これだけ入ってもらえれば、今後もちゃんと活動できそうです。今回、言いだしっぺとして、最初の会長になりました。

この連絡会は、せっかく同じまちでNPO活動をしているのだから、お互い連携できるところは連携して、NPOとしての共通課題をみんなで協力して解決していきましょうという会です。

今年度の活動は、
・NPO法人への「法人市民税均等割り」の免除の働きかけけといった圧力団体的なもの、
・来年度からはじまる予定の関市の市民活動向けの助成金について、行政と意見交換会を開くこと
・フリーマガジンぶうめらんにNPO紹介を載せようというもの
・地域の祭りに、NPO活動を紹介するブースで出店しよう
といった事業計画が採択されました。

自分達の活動だけで精一杯のNPO法人にまた、余分な仕事を増やすわけで、それぞれにとって加入のメリットがなければ、参加してくれません。これまでの準備会でもそこらへんをかなり苦労しました。
1回目は15団体30名くらいの参加が3回目くらいは一気に減ったもんな~。

危なかった~・・・。

しっかりと事前に事業計画を示したことで、「まあ、入っておいた方がメリットあるかな」と思ってもらえたと思います。

今後は、僕らの団体にとっても負担になり過ぎないように、適度な間隔で適度なメリットが享受できるようにやっていきます。



by takayukin_k | 2008-07-10 17:49 | 地域メディアのまちづくり

地獄だ・・・。数字の地獄だ・・・。

小さな頃から数字は嫌いでした。

ただいま、NPO法人ぶうめらんのはじめての決算をしております。
ぶうめらんは1期が6月1日~5月31日まで。
終了後、3ヶ月以内に事業報告と決算書類を所轄庁に提出しなければいけないので、7月中旬には理事会、8月には総会を開かねばなりません。
その7月の理事会までに、決算書類、事業報告、次年度予算・事業計画をやらねばならず、まずは、恐ろしくて見ないようにしていた決算にいやいや取り掛かったわけです。
ぼっき・・・、いやいや簿記もまったく分かりません。以前「サルでもわかる簿記」みたいな本を流しよみしたくらいの知識。
つまり、レベル「さる」。

とりあえず、2回ほど、NPOの理事もやってもらっている税理士さんに、ご指導を仰ぎ、言われるがまま作業しています。
その方に、「1年目はまだ会計ソフトとかはいらないよ。エクセルでやればいい」と昨年教えられ、エクセルで帳簿をつけていましたが、こないだ行ったら「会計ソフト買えばよかったのにーーー。ほーしたらもっと楽にできるから」とアドバイスされてしました・・・。
そ、そんな・・・。

そんな経緯から、今年はいちから手作りで収支計算書と貸借対照表を作っています。これがまた、数字が合わないんですわ。
どっこかで間違っているんだと思うけれどそれをいちいち探すのに時間がかかる。

まあ、やってみれば、なんとなく分かってくるもの。
1年くらいは苦労してしっかりやれば、文明の利器を導入したときには、ささーーーとできるようになるはず!
来年はもう大丈夫!

でも、来年くらいは、こういうのやってくれる人を雇えるようになってたらいいな・・・。
にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-07 22:24 | 地域メディアのまちづくり

関の公共交通が動き出した気がする

今日、「関・岐阜間LRT導入必要性調査」の報告会が市役所で開かれました。

以前より自分は、関に電車を望む会という会に所属し、廃線になった岐阜関間の路面電車復活の活動をしています。
今回は、いろいろとゴタゴタはありますが、関商工会議所がコンサルタントに発注するという形で行った調査。それに関に電車を望む会もふか~く関わっています。この調査に関しては、いろんな、おとなのイヤラシイ部分が見え隠れというか、みえっぱなしでした(笑)

それでも、今日の調査報告会は、関の公共交通の取組みにとって、エポックメイキングになりそうなすばらしいものでした!
動員で、市役所課長部長がほぼ全員、副市長2名も出席。商工会議所専務理事や市議会議員も議長はじめ多くが出席されていました。
これだけの人が出席している前で、共同執筆していただいた、この分野の権威の大学の先生3名がお話しが「なるほど!」と思えるもの。電車必要性の理念的な部分だけでなく、「では、これから関は具体的にどのようにしていけばよいのか」が明確になっていました。

しかも、関市の担当課は、すでにその方向への取組みをはじめています。
具体的には・・・。
今年の4月に国の法律が施行され、市町村が『地域公共交通相互連携計画』というのを作り、その計画を実行するのに、国からの補助金がでることになりました。
それに、手を上げたのが、全国2800市町村の中の170くらい。そのうち、112市町村が認定されました。関市も認定され、その中でもかなり多くの費用をもらえたそうです。
今は、その計画を作るための会議を立上げ、今年度中に完成する予定です。
この計画は地域の総合的な公共交通網を整備する計画ですから、電車だけではありません。
ただ、この計画の中に、「関と岐阜の間はやはり、電車が必要だよね。あるものは活かさないと。」という内容が盛込んでもらえればしめたものなのです。

この計画を協議する会議の中には執筆していただいた先生も入ってみえます。
しかも、その方は、岐阜市の同じ計画をつくり会議の座長もされてみえます。
以前、電車が廃止になったのは、岐阜市が断念したから。
岐阜市の計画の中には、関市と岐阜市の交通の充実も入っているそうです。

これはもう、すっごい追い風が吹いているとしか思えない!

そんなことを感じさせてくれた報告会でした。

電車が復活したら、夜中だけ走る「痴漢電車」サービスでもやろうかな・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-04 20:27 | 地域メディアのまちづくり

関ライオンズ×ぶうめらん

8月号より小さいですが新たなプロジェクトをはじめます。

関ライオンズさんが今年50周年を迎えるということで、関の歴史を小学生・中学生に伝える冊子をつくるそうです。
その冊子の制作をぶうめらんでやらせてもらうことになりました。
冊子をつくるだけでは、なかなか広まらないので、内容の一部をぶうめらんで連載をしながらやっていきます。

でも、内容が、結構難関・・・。
よくある関の刃物の歴史とか円空さんとか、特に小中学生は興味もたない。興味を持ってもらえるために、中学生でも知っている「超有名な歴史の中で、かかわった関の歴史」をわかりやすく取上げようということが今回のテーマです。
例えば、関ヶ原の戦いの前哨戦が、関の吉田観音を舞台に繰り広げられていた。そこで、吉田観音が、徳川側に味方したことで、関ヶ原の戦いに大きな影響を与えたとか。
織田信長の時代に伝来した火縄銃。それをまねて日本はじめ作ったのが、関鍛冶だったとか。
関には結構こういうのが、あるんです。
関の歴史家いわく、「うだつの町並みで有名になった美濃市よりもよっぽど関の方が古い歴史がある。」とのこと。それを知らないのは残念!ぜひ、うまいこと伝えたいものです。

こういうまちづくり団体や企業のまちづくり活動と連携した事業をおこすことは当初からやりたかったことなので、今回はまさにズバリの企画。
ぶうめらんも少しずつ、地域に広がりがでてきました。


↓↓最近ランキングをはじめてみました。もし、気が向けばお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-07-03 17:54 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。好き勝手やってますが、たまにまちづくりを暑苦しく語ります。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル