せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

<   2008年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧




21年続くフリーマガジン

つい先日「にらめっこ」というフリーマガジンの代表の女性にお会いしました。
「にらめっこ」は、関の隣の各務原を拠点にした子育て支援のフリーマガジンで、22000部も発行しています。
そしてなんといってもすごいのが、21年も続いていること!

同じ、広告ばかりのクーポンペーパーではない、フリーマガジンとして、想いや運営の悩みが非常に共感できるものでした。
配布の仕方や

21年続けている代表の話を聞くと、興味が多彩。常に新しいものを仕掛けようとされています。子育て支援の情報発信だけでは、限界を感じ、3年前から子供対象の「夏のアートキャンプ」をはじめてみえました。

「まずは続ける事が大事。」

誰かとぶうめらんの話しをしていると、この言葉に落ち着く事がよくあります。
続けるためには、「根底で変わらない部分と、新しいことへの興味と挑戦」が必要なんだろなと感じました。

21年・・・。
まだ1年目のぶうめらんとしては、気が遠くなる年数。
ぶうめらんをあと20年続けると、自分は48歳。50歳間近!
すっげー!一体どんな誌面になってるんだろか・・・。
妙に「発見!関でとれた健康食品」とかジジ臭い企画がおおくて、字も12ptくらいになってるかも・・・。

ちなみに、デザイナーの加納さんは20年後は60歳間近。
一緒に立ち上げた浅野さんは、70歳間近・・・。

どうなっているやら・・・。

にほんブログ村 地域生活ブログへ



by takayukin_k | 2008-06-30 23:26 | フリーマガジンによるまちづくり

ウェルカムぎっくり腰!?

きっかけは、朝一番のくしゃみ。

まじやばいです。
洗面所で歯磨きから顔を洗う間におきたくしゃみ。
その瞬間に、腰に激痛が走り、その場に固まってしまいました。

話しには聞いたことはあったけれど、まさか本当にくしゃみでぎっくり腰になるとは・・・。
ぎっくり腰はこれで3度目だけれど、くしゃみきっかけは初体験でした。
朝すぐ接骨院に行き、テーピングをしてもらい、愛用のコルセットをしました。

あ~やだやだ。
腰が痛いと座っても、立っても、歩いてもえらいし、自分の事が精一杯で周りを見渡す余裕がなくなります。
夕方、腰の痛みをかばいつつ歩き、事務所の前の道を横断しようとすると、すぐ目の前に車が!
危なかった・・・。
腰の痛みに気をとられて、車が来ていることを気がつきませんでした。

お年寄りって、自分の体があっちゃこっちゃ痛くて、思うように動かなくて、自分に精一杯になり、周りに気が回らなくて、飛び出しちゃったりするのでは!

と、このタイミングで、どうでもいいひらめき。

さて明日は朝から車で1時間半かけて関市板取へいかねばなりません。
こうなったら、昼間っから板取川温泉に入って治療してくるしかない!

しばらく腰の痛みは、自分のおサボりを正当化する理由になるな 。
悪いことばかりではない・・・。



by takayukin_k | 2008-06-26 01:21

かき氷はブルーハワイだった。

子供の頃、かき氷といえばブルーハワイでした。
さわやかな味。
いかにも「なつ~」というあの色。
食べ終わった後、得意げにブルーになった舌を見せびらかしていました。

思い入れが強いだけに、この商品をローソンで見つけたときには飛びつきました。

a0026530_18125731.jpg

ペプシコーラ ブルーハワイ味

どうですか!
健康志向に真っ向から立ち向かうこの毒々しい色。
やっぱりブルーハワイはこの色じゃないと!
味は・・・。なんだろか・・・。口に最初に入れたときにくるアジアンチックな風味。ブルーハワイと言われればブルーハワイの気がする。

というか・・・。
今更ながらかき氷のブルーハワイって一体何味なんだろか・・・?
ああ、夏祭りでは今年こそブルーハワイを食べたい。

そうそう、話しは全然変わりますが、かき氷で思い出した!
ここ数年、大のお気に入りのかき氷があります。
それはこれ。
a0026530_18132431.jpg

そうそう、年をくえば宇治金時!ではありません!

「赤福氷」

確か、名駅のJR高島屋の地下、栄の松坂屋の地下にある「赤福茶屋」で夏限定で食べられるもの。
抹茶のシロップのかかった氷の中に、赤福が2つ入ってます。
相当うまい。
氷に赤福のあんこがまた合うんですよ。絶品です。

でも、餅の方は、氷に入ると若干硬くなってしまってます。
あんこだけでも良いのにな~。
この硬さはまさかツカイマワシ・・・?なんてことが頭をよぎるので(笑)



by takayukin_k | 2008-06-25 18:13

「感謝は返謝で完成する」

ぶうめらんは、ほんとに、たくさんの人の好意で成り立っていることを実感します。

今日、市内のある岐阜新聞の販売店の方のご好意で、ぶうめらんを無料で新聞折込にいれてくれることになりました。
冊子を折り込もうとすると、かなりの金額がかかります。
本当にありがたいことです。
ぶうめらんのボランティアスタッフの方が、知り合いの販売店の方にお話をしてくれ、趣旨に共感していただいて、快諾していただけました。

実は、今号から7000部から15,000部に増やしたことで、まだまだ配布できずに残っていました。
いかにして配布するのか。
これは結構、懸案事項でした。
それを相談したところ、すぐに声をかけていただけました。
ぶうめらんを創刊した頃から振り返ると、どんどんどんどん輪がつながっていくことでぶうめらんが広がっていくことを、改めて強く実感しました。

「感謝は返謝で完成する」
とうかい号の研修の中で、仙人北川先生がおっしゃってみえて、身にしみた言葉です。

まさに!

「返謝」していかなきゃ駄目ですね~。



by takayukin_k | 2008-06-24 01:40 | フリーマガジンによるまちづくり

関市の広報をぶうめらんがつくる

少し前から温めていた構想がやっと動き出しました。

それは、うちのNPOが関市の「広報」を作るということ。
もちろん、全部じゃありません。
とりあえず、今年度は「市民のページ」として、2ページの特集を2回か3回分組んでもらいました。
ぶうめらんがコーディネート団体となって、市民記者を公募し、その人たちが企画を練り、記事を書くというもの。
いや~どこの市町村もそうだと思うけど、行政の広報ってあまり面白くないじゃないですか!若い人で読んでる人は少ない!
それを僕らの力で面白くし、そして、自分の住む関市に興味をもっと持ってもらうということが狙いです。

今の「ぶうめらん」の強みを活かして、関のまちづくりのためになる事業を何か出来ないか・・・。
武芸川温泉の露天風呂に浸かりながら考えている時にふと浮かんできて、「こら、いける!」と思いました。

・○○さんの議会傍聴記~寝ている議員はいるのか~
・行政施設突撃視察体験記~果たして利用者はいるのか~
・「公共交通でぶらり関の旅」なんて本当にできるのか!

行政がやったら絶対できない、ちょっと毒のあるのがオモロイですよね~。敵をつくらない程度に・・・。

3月頃に市へ提案して何度か話しながら、ここまでこぎつけました。市の方ももっと広報を面白くしたいと思ってみえたときのタイミング!全国的にもめずらしい(たぶん)取組み。(まあ犬山ではやってますが・・・。)
かなり期待をされてますんで、まじ、がんばらないと!

ということで、関市の方、市民記者やりませんか?
毒々しい方募集



by takayukin_k | 2008-06-20 19:17 | フリーマガジンによるまちづくり

二郎さんの反響がすごい!

船から帰ってきてからどうもペースが戻らない・・・。体調も悪い。

さてさて、ぶうめらん第5号が6月1日に発行され、続々と反響を頂いています。プレゼント応募ハガキの中に「今回良かった記事は?」という質問があるのですが、そこで、かなりたくさんの方があげてみえるのが、「みのにしきを開発した尾関二郎さん」のお話しです。

(以下は前の日記の引用)
---------------------
「みのにしき」は岐阜県の奨励品種で、関市ではコシヒカリより多く作られているお米。
お米の品種改良は、ほとんどが行政の農業試験場でおこなっており、個人で品種改良すること事態すごいこと。それが、県の奨励品種となったことは、戦後初の快挙で、さらにそれが、20年間も奨励品種であり続けていることがもっとすごい。
この功績が評価されて、平成18年、育種の分野で個人ではじめて農林水産大臣賞を受賞された。
---------------------

お金になるような仕事でもないですね。
昨年亡くなった二郎さんを情熱を影から支えた奥さんのお話が、取材をしながら思わずぐっときました。

「感動した」「こんな人がいたなんてびっくりした」「普段食べている米にそんなドラマがあったなんて」などなど、たくさんの声をいただきました。それとは別に、尾関二郎さんの弟さんからもお手紙をいただきました。もう定年退職されましたが、ずっと国語の先生をされていたそうです。ちょっとだけご紹介を。
「これまで、雑誌や新聞記事なので、兄とみのにしきに関する記事を読んできましたが、貴誌の記事がもっとも正鵠を得た分かりやすい記事で、また心が揺さぶられる箇所もありました。兄が貫いてきた意地のようなものも良く伝わってきました。弟として大変嬉しくおもい、お便りさせていただきました」

こんな風に言ってもらえるなんて本当にうれしいです!
この記事を書いてくれた、竹川さん、あゆひめさんに、感謝感謝です。



by takayukin_k | 2008-06-19 02:15 | フリーマガジンによるまちづくり

8泊9日香港船の旅

6月7日~15日の9日間香港へ船の旅に行ってきた。
その名も「青年の船とうかい号」。600人近くが洋上研修をする研修船である。

東海地区JCが毎年行っている事業で、今年は関市のJCが事務局をやるということで、自分にも白羽の矢が立った。
9日間のうち、香港は半日だけ。あとは、ひたすら船の中で研修やらグループ活動やら運動会やらである。

ぶうめらんスタッフの乗船経験者に話しを聞いたり、写真を見ても、相当、異質な空間で、気持ち悪い。
どこかで嗅いだことのあるような臭いがすると思ったら、大学時代の学生寮の雰囲気に似ている。
そんなもんで研修になるのか・・・。
まあ、はっきり言って、最初はかなり、懐疑的だった。

しかし、見事洗脳されて帰ってきた。
とうかい号バンザイ!
研修自体は自分にとってそんなに得るものはなかったが、28人のチームで過ごした時間が本当に素晴しいものだった。

帰ってきた昨日は、丘酔いでふらふらするのと、チームのみんなのことを考え、仕事が手につかない。
うっかり、チームのメーリングリストつくりに奔走してしまった。
メーリングリストを作ったら、1日に50件以上のメールが届くから、また「とうかい号」に想いを馳せてしまう。


それにしても、9日間空けることは、ぶうめらんにとっては恐ろしいこと・・・。出発前までにやらなければいけないことを片付けたので、6月1日からは鬼のような日々になった。
そして、帰ってきてからこそが恐ろしい日々である。
しかし、リームの皆からメールが届くとツイツイ真っ先に見てしまう・・・。
社会復帰できねて~。

関JCの皆様、事務局の大役、お疲れ様でした。



by takayukin_k | 2008-06-18 09:51 | まちづくり修行時代

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル