せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

カテゴリ:ディープな関の情報( 136 )




関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅vol.3 ききょうや食堂(全4回)

関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅。セミファイナルの3店舗目は、ききょうや食堂です。
a0026530_12510749.jpg

国道248号戦沿いにあるお店で、
道路沿いにでていた「にごみうどん」の看板で関市民の話題をさらっていたお店。

その看板の写真は「でらこわ母ちゃんブログ」でみれます。

「にこみ」ではないのか!!
「煮込みうどんも、にごっているから間違ではない!」
「うまいのか!!」

などなど、様々な憶測を呼んでいましたが、今は、違う看板になっています。
今更調べてみたら、「にごみうどん」は相模原市の伝統料理とでてきました。
まさか、それだったのでは‥。それはそれで食べてみたい。

知っている方いましたら、ぜひ教えてください。

さて、話がずれました。
私にはカツ丼を喰らう義務があります。

ききょう屋さんも大衆食堂好きにはたまらない
これぞ昭和の大衆食堂という店構え。
a0026530_12482095.jpg

店に入るなり「カツ丼」を頼みました。
a0026530_12510749.jpg


うまそう。
ききょうやさんの特徴をカツ丼を言い表すと、
汁たっぷり。肉たっぷり。
どこのカツ丼も、カツの食べるペースと、ご飯のペースをうまく配分しないと
白いご飯だけ残る悲劇が訪れます。
しかし、ここは大丈夫。
肉がたっぷりあるので、配分関係なくたべても、気がついたら、最後に丼に肉が余っていました。
至福のとき。
肉を味わって食べました。
これで700円。

とっても満足いくカツ丼でした。

ききょうや食堂


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2017-03-24 12:25 | ディープな関の情報

関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅vol.2 栄屋食堂

関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅。第2回は関市栄町にある栄屋食堂です。

ぶうめらんの事務所の真ん前にあって、よーーく食べにいくお店です。
お昼時はいつも混んでいて、繁盛しています。
待たないと入れないというほどではないので、ちょうどいい塩梅。
店構えはふるめかした、これぞ大衆食堂!!!
「キタナシュラン」にぜひ推薦したいお店です。

頼むのはもちろんだいたいカツ丼(並)。ときどき、野菜炒めライス。

野菜炒めライスは野菜炒めの上にたまごがかかっていて、美味なのですが、
またそれは、関の大衆食堂の野菜炒め全店制覇の旅のときに。(あるのか!?)

近くだと出前もしてくれるんですよ。
今はおばちゃんが一人でやっているので、空き時間に歩いて行ける範囲に限りますが。
事務所で店番しながら食べるカツ丼もまたいい時間です。

ということで、そんな栄屋食堂のカツ丼がこちら。

a0026530_15291293.jpg
これぞ大衆食堂のカツ丼。
玉ねぎ、ネギ、そしてカツ。
素朴な味わい。カツにもしっかり味が付いててうまいです。
結構な頻度で食べていますが、食べ飽きません。
これでなんと550円!
肉をもっと食べたい人は、カツ丼上もあります。

正直初めて入るには、勇気がいるかもしれません。
a0026530_15381387.jpg
しかしさすが大衆食堂。
いろんな方がごった返していて、新参者でもすぐにお店に馴染みます。
安心して暖簾をくぐってみてください。
ディープな関市の風景です。

本町通り沿いアーケードの一番西です。
岐阜県関市栄町1丁目8
ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2017-03-21 15:41 | ディープな関の情報

関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅vol.1 だるまや食堂(全4回)

やってきました新企画。
関の大衆食堂のカツ丼全店制覇の旅。

カツ丼をこよなく愛す北村が、日々通っている関の大衆食堂のカツ丼を勝手に紹介する企画です。

関の大衆食堂とは4つ。

入船
だるまや食堂
栄屋食堂
ききょうや食堂

ちょーローカル!
すべて、ホームページはありません。

ただ、どこも地元に根強いファンがいて、お昼時はとっても賑わっているお店ばかり。
カツ丼だけではなく、中華そばも紹介したいのですが、それはまた別の企画で。

さてさて、だるまや食堂さん。
248号線沿いにむかーしからある食堂。
ここのカツ丼がまじうまい。

a0026530_14085537.jpg
みてください。
このとろとろのたまご。
これぞカツ丼の王道です。味は濃すぎず、たまごの味もして美味しいです。
カツは薄め。カツ丼のカツは薄い方が好きです。
わたし的カツ丼論では、カツ丼の主役は、肉のようにみせかけて、実は、たまごと、ころもです。
ころもにたまごとだしがどれほど染み込んでいるか!が大事!

岐阜市のフリーマガジンaunにも掲載されたことがあって、
カツ丼の人気は根強いものがあります。

ご飯も多くて、腹一杯。

これでお味噌汁、小鉢、漬物がついて700円!


岐阜県関市東福野町5−23

a0026530_14182044.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2017-03-17 07:45 | ディープな関の情報

関のパンオショコラ探求の旅vol.1

今まで内緒にしてきましたが、実は、わたし、パン・オ・ショコラが大好きなのです。
どうでもいい情報ですいません(笑)

いつの間にかおしゃれな名前が定着してきましたが、いわゆるチョコクロワッサンなんですかね。

高校時代、購買に「クロワッサン」というお店がパンを売りに来ていましたが、そこのチョコクロワッサンが最高に美味しかったんです。購買では必ずチョコクロワッサンでした!
「クロワッサン」は閉店してしまいましたが、今でもあのチョコクロワッサンが食べたくて仕方ありません。

その高校からチョコクロワッサンが大好きになった私は、
今でも5時くらいのおやつは大体コンビニのチョコクロワッサン。
コンビニの中では、ローソンのオールブランのチョコクロワッサンが一番うまいですね。
ファミマの「チョコ好きのためのチョコクロワッサン」も選ぶことが多いですが、
そんなチョコ入れすぎなくても‥だし。

しかし、コンビニのはしなーとしているんですよね。
胃もたれするし。
もっとパリッとしたものが食べたい!

ということで、パンやさんのパンオショコラを探求し始めました。

みなさん、おいしいパンオショコラありましたら、教えて下さい!

1、ペイザンのパンオショコラ
a0026530_12561033.jpg
今のところ、わたしの一番!
もう、このパリパリ感がたまりません。
中が何層にもなっていて、空洞がすごい。
パリパリの皮一枚一枚が美味しくて、下に溢れたパリパリを拾って食べ尽くします。
我慢できずに家に帰る前に車の中で食べきってしまいます。
そういえば、ペイザンさんは、上記した「クロワッサン」の流れを汲んでいるお店です。
今の店主のお父さんがご兄弟で「クロワッサン」の経営をされていたはず。
昔のゴツゴツしたチョコクロワッサンと、今のしゅっとしたおしゃれなパンオショコラとは
にていませんが、なにかDNAを感じます。

ペイザン
岐阜県関市池田町66
営業時間10時00分~19時00分
定休日:水曜日
http://www.boulanger-paysan.com


2、神田屋のパンオショコラ
a0026530_13491847.jpeg
神田屋のパンオショコラ。
バター感がたっぷりでおいしいです。
手頃な値段なのでよくふらっとよって買います。
コンビニのパンからわずかなプラスアルファでこれだけのものが食べられるのが嬉しいです。

岐阜県関市弥生町3丁目1−15
電話 0575-24-5981


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-12-09 16:45 | ディープな関の情報

完成!「ぜんこっさんぽ」。刃物まつりでゲットしてほしいマップです。

いよいよ明日に迫った刃物まつり。
それに合わせるように、一つの新しいマップが誕生しました!

それがこれ!「ぜんこっじさんぽ」
a0026530_09361409.jpg
以前の記事「今日からスタート関の商店街の名店が善光寺土産を開発!」でご紹介した
助六さん、マビッシュさん、虎屋さん、丸吉さんが合同でマップを作成されたのです。

イラストは、関が誇るイラストレーター小川アヤ子さん。


たまごクラブひよこクラブにもイラストを描いていたプロの方です。
すごいマップにインパクト!
今、見るまで気がつかなかったんですが、さりげなく市長が載っとる(笑)

公的なところが作ると、全部網羅されたマップになってしまいますが、4店舗が独自で
出されているので、訴えたい情報のみ載っていて、尖っています。その分見る人にとってはわかりやすい!

今日から配布を始めたそうです。
配布は、4店舗と善光寺、市民活動センター、ブックエカなどなど、いたるところにおいてあります。
ぜひ刃物まつりでゲットしてください!

ちなみに、4店舗の善光寺土産。刃物まつり期間中は、おそらくやっていないところがほとんどです。

助六さんはお客さんが多すぎて、刃物まつり期間は「かけとざる」だけ。
だそうです。

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-10-06 16:31 | ディープな関の情報

第2回関のまちづくりのプロが教える「刃物まつりのメジャーじゃないお楽しみスポット」

第1回目が好評でしてたくさんの方にみていただけたので、第2弾!

1、駄菓子屋ちゃぶで「勝手に刃物まつり盛り上げる会」
刃物まつり会場のど真ん中、メインステージ前にある駄菓子屋カフェちゃぶさんでは、いろんなことやってます。
まず、トランポリンとかも!
以下、ちゃぶの東山崎さんのfacebookから
---------------
【刃物祭り勝手に盛り上げる会】
夏祭り子どもたちに大人気だった木野屋さんのトランポリン!
またまたやってきまーす*\(^o^)/*
1日目はboobookingfoodさんのまぜそばもきまーす*\(^o^)/*
ハンドメイドブースもありまーす!!!
2日目にはたもさんの米粉スイーツもきまーす*\(^o^)/*
パラコードブレスレットでナチュラルリーフ103のトミーも来まーす!
CHABUは相変わらず多世代交流場、みんなの家として元気に営業〜!ステージと控え室の裏で。。。w
ちゃんとやってるので来てね!
生ビールあるでよぉ!

2、おだんご、五平餅の「たけや」さん、かき氷100円セール
これは知られているようで知られてない毎年恒例イベント。
刃物まつり会場一番東の本町1丁目の「たけや」さんが、この夏のかき氷シロップの売り尽くしセールを
やっています。
なんとかき氷全部100円で、シロップかけ放題。
ただし無くなり次第終了!
毎年恒例なので今年もたぶんやられるはず!

たけやさんの五平餅は絶品なので、ぜひ食べてみてください!
a0026530_12112924.jpg
昨年の刃物まつりの様子。


3、ご当地&関うまいもの祭!
こちらもメジャーではありますが市役所前の広場にて、関市のうまいお店が集合したグルメ祭りやっています。
刃物まつりの会場と少し離れているため、
実は結構穴場なんです。
関の名店が出店しているけれども、そこまで混んでいない。
少し時間をずらせば待たずに買えるお店も多いです。
会場からもトンネル通って徒歩15分ほどです。

出店者はこちら

ご当地&関うまいもの祭(市役所)

出店者メニュー
関牛乳関牛乳
山チャン工房あげ団子、唐揚げ
白神美濃古地鶏ラーメン
然の膳飛騨牛煮込み丼
マグリーフ岐阜県産フルーツソース
第二いぶきミルクプリン、かりんとう
花えみ餃子
わら鮎を守る会鮎の塩焼き
夢ふうせんじゃがいもドーナッツ

毎年、白神さんのラーメン狙っています。
今年はとなりで然の膳さんの飛騨牛煮込み丼もあるので楽しみです!
6月のご当地グルメフェスの時に食べてものすごく美味しかった!!




おまけ。
最後にこれもメジャーだけど。
「関鍛冶CAFE&あずきBAR」が、10月8日・9日に開催される「第49回岐阜県関市刃物まつり」に、出店することになったそうです!
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/06/news038.html
場所は関鍛治伝承館。
前は名古屋で3日間だけだったので、食べられなかった人もおおかったはず。
これは朗報ですね!



ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-10-05 12:12 | ディープな関の情報

関のまちづくりのプロが教える、「刃物まつりのメジャーじゃないお楽しみスポット1」

さて、いよいよ今週末は刃物まつりです。
刃物まつりといえば、刃物廉売市。

昨年は、その刃物廉売市で買うべき関の刃物3つを挙げて紹介しました。

今年はちょっと視点を変えて、刃物以外の楽しみ方をご紹介します。
グルメ編はまた後ほど。

1、帽子が半額以下!ヤカイヤ帽子店閉店セール
詳しく調べていないのですが、50年以上続いている本町1丁目にある「ヤカイヤ帽子店」が
この度閉店されることとなりました。
帽子だけでこのご時世やっているなんてすごい!と思いながら、
最後にお店にはいったのは、小学校の黄帽を買った時くらいか。
お店の中には、1周回っておしゃれな帽子がたくさん!
また、阪急とかの野球帽とかレアな帽子もあるそうです。
10月8日と9日開催です!
a0026530_09364559.jpg
2、「モキナイフ会社でひそかに廉売市」
ナイフが有名で、僕もおきにいりのミニペンダントナイフを制作しているモキナイフさんが、8日の土曜日10時から、本町通りから少しはなれた会社で、ひそかにB級品の販売をしています。
特にモキナイフさんペンダントナイフがかなりおしゃれです。
自分も以前、この時に買いました。すこし傷が入っていて商品にならないそうですが、ぱっとみ全然わかりません。また、この時には、バーベキューもやっているので、いくとお肉とかもらえますよ。
a0026530_09393597.jpg
 岐阜県関市東仙房15
 TEL/(0575)22-4185

3、カフェマビッシュさんで近所のおばちゃんによるフリーマーケット
刃物まつり会場の西の端「本町7丁目」の交差点から徒歩1分にあるカフェマビッシュさんでは、
となりの駐車場で、近所のおばちゃんによりフリーマケットをやっています。
手作り品あり、野菜あり。
また、マビッシュさん本業では、カフェドギャラリーアダチさんのコーヒー「刀匠ブレンド」の
試飲と販売会をやっています。
刃物まつりで、刀匠ブレンドを飲むって乙ですね!

4、外国人をおもてなし!「おもてなし英会話」
刃物まつりには多くの外国人の方も来場されます。
でも、なかなか英語対応できるお店や施設がないのが現状。
そこで、モノコト教室の近藤さんが「おもてなし英会話」を結成されました。
本部前、アピセ関、関鍛治伝承館等の周辺にこの日のために勉強した30人の
ボランティアの方々が、英語で案内します。
まちで、困っている外国人を見つけたら、このことを教えてあげてください!





ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-10-04 10:02 | ディープな関の情報

関市が全国に誇るお蕎麦屋さん助六さんの「天然きのこそば」。平成28年もはじまりましたよ〜!

私が愛してやまないそばきり助六の天然きのこそば。
10月1日からはじまりました。


1年間待ちに待ったきのこ!!きのこ!!なめこ!!
水曜日にふらりとお店に寄ったら「明日明後日と休みにして飛騨に
きのこ仕入れに行ってくるで。土曜日からきのこそばやるぞ」とのこと
これは絶対1番最初に食べたい!
去年は本当にその時最後のきのこそばを食べました。

ということで、開店20分前に勇んで並びまして、1番に入店!
a0026530_12220630.jpg

天然の舞茸を見せてくれました!飛騨産。天然の舞茸はかなり山の奥に入らないとないので、すごく貴重なのです!
a0026530_12221149.jpg

店主の小林さんは「昨日飛騨いって冷蔵庫に入りきらんくらいのきのこ仕入れてこれたぞ!」と満足げ。
これは、どんどん食べて減らすしかありません。
「1年ぶりやから、きのこそばの作り方思い出さな」とも。

そして、ついに出てきました!きのこそば!!
a0026530_12221852.jpg
今日はいっていたきのこは、なめこと舞茸とたいこのばち。
もう至福の時です。
何がすごいかというと、きのこの味が濃厚なんです。
なめこが特に大好きなんですが、なめこがでかいし、匂いも味も濃い!
それがまたカツオだしと合うんです。

a0026530_12222299.jpg
もちろん、一滴も残さずに完食。
食べられるのは天然のいいものがとれる1ヶ月半ほど。11月中旬位は終わってしまいます。
今年は何杯食べれるかな。

帰りに近所のお餅やさん「三つわ」で大福を1個だけ購入。これも美味。
a0026530_12320079.jpg
a0026530_12222649.jpg

天然きのこそば(1600円)

岐阜県関市本町8丁目27
℡ 0575-22-2526
11:30~16:00(売り切れ終い)
定休日 金曜日

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-10-02 07:10 | ディープな関の情報

今日からスタート!関の商店街の名店が善光寺土産を開発!!

関善光寺には最近たくさんの観光客がくるようになりました。
一時期の五郎丸大仏のブームは過ぎたにせよ、安定して観光バスも入ります。

僕は以前から、せっかく善光寺に来てくれたお客さんが、近くの面白いお寺や商店街に来ていただけないことを
とっても残念に思っておりました。
だって善光寺って基本無料。
観光でお金を落としてもらわないと地域には負の遺産しか残りません。

そんなこんな考えておりましたら、さすがそば切り助六の小林さん!
「善光寺土産を開発するぞ!」
と立ち上がってくれました。

助六さんが声をかけてくれて賛同していただけたお店
とらやさん
マビッシュさん
丸吉寿司さん
の4店で善光寺おみやげ開発がはじまりました!
ほんとに関の名店ばかりなので、味は折り紙付きですよ!

僕ははたらか見ていただけですが、全部試食には参加(笑)
ちょっとだけご紹介しちゃいます!
名前がうる覚えなところもあるので、違っていたらご容赦を!

■ご縁と開運!善光寺そば!(そば切り助六)
お蕎麦の上に乗っているのは、全部「ん」がつくもの!運がつきます!
甘味にもあんこ、かんてんが入っているというこだわり。
これを食べて、娘さんは今年大学に合格したそうです(笑)
a0026530_09504048.jpg

■善光寺フォグ(マビッシュ)、福あわせ(とらや)
マビッシュさんは、ほうじ茶をベースに善光寺の霧に見立てたミルク。和のテイストでうまい!
僕が提案した、ミルクの上に卍戒壇めぐりの卍型を入れたらどうかというアイディアは、別のものを彷彿させると
却下されました(笑)

とらやさんは蒸しどら焼き!!
僕が提案した、どら焼きの中に戒壇めぐりの時に探す「錠前」を包んだらどうか
というアイディアはあえなく却下されました(笑)
a0026530_09515319.jpg

a0026530_15165792.jpeg
福あわせのイラストは関市出身のイラストレーター小川アヤ子さん、文字は東山崎あゆみさん!

■丸吉戒壇めぐり丼
時間が経ってしまっての撮影だったので、いい写真でなくてすいません。
戒壇めぐりをイメージしたチラシです!
僕が提案した、チラシの中に戒壇めぐりの時に探す「錠前」を包んだらどうか
というアイディアはこちらでも却下されました(笑)
a0026530_09523424.jpg
ということで、僕のアイディアはなんの役には立っていませんが、
全部うまいことは間違いない!
ぜひ全部回ってください!!


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-07-16 10:00 | ディープな関の情報

モネの池に行くならここは行っとけ!vol.3 板取川の天然鮎が食べられる徳兵衛茶屋

モネの池が、昨年10月のブレイク後、初めてのシーズンを迎えて、えらいことになっています。
土日はまさかのモネの池渋滞。
駐車場が少ないので、(それでもかなり増えましたが)往生する人たちがたくさんいます。

しかし、モネの池を過ぎるといつもどおりの板取。
すーすーと車が走ります。

何度もいっていますが、モネの池だけで帰ってしまっては板取はもったいないですよ!!
ということで、モネの池にきたら絶対行って欲しい板取、洞戸のスポットを紹介する第2弾。
第3弾だったかな。

1 板取川の天然鮎が食べられる 徳兵衛茶屋
a0026530_19135969.jpg
ここも人気店なんで書く必要もないかもしれません。

モネの池から車で2,3分行った通り沿いにあるのが徳兵衛茶屋です。
ここは何しろ、板取川で取れた川魚を中心とした料理が絶品なのです。

私たちは開店の45分前、10時15分ごろ到着。
ウェイティングの名簿にはすでに、名前が!
注文が入ってから魚を生簀からあげて、焼き始めるので、かなり時間がかかります。
土日は2時間待ちとかも普通だとか。
「板取川産天然あゆ入荷しました」の看板に期待が高まります。


店内は、板取川が観れる絶景。
a0026530_19154021.jpg
僕は、板取川産の天然あゆ定食を注文。1650円。
a0026530_19160649.jpg
まだあゆが少し小さめでしたが、うまい!甘みが強い気がします。

他の人は人気ナンバーワンのイワナの唐揚げ定食。
a0026530_19161215.jpg
a0026530_19155590.jpg
そして、あじめドジョウのてんぷら。

a0026530_19155042.jpg
川エビのてんぷら。今回私が一番びっくりしたのが、この川エビのてんぷらでした。
身がしっかり詰まっていて、揚げ具合もパリパリで絶妙。
ぜひサイドメニューで頼んで欲しいです。

どれも、思わず笑いがでる美味しさです。
a0026530_19141245.jpg
この看板が目印。
14時過ぎの帰り道、まだ行列ができていました。

清流川魚料理 徳兵衛茶屋
岐阜県関市板取5822-1
TEL 0581-57-2440
営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-14 19:02 | ディープな関の情報

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル