せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

カテゴリ:メディア掲載( 27 )




新聞に掲載いただけました。関のソーシャルビジネスプレゼン大会。

ありがたいことに、本日1/21の中日新聞さん朝刊に関のソーシャルビジネスプレゼン大会の事が
掲載いただけました!ありがたいです!

a0026530_21322316.jpg

本番までちょうど1週間になりました。
これまで、プレゼン発表者には、佐藤真琴さんによる事前研修と中間報告会として事業計画のブラッシュアップを
してまいりました。
来週火曜日にももう一度ブラッシュアップ報告会があり、さらに本番前日には、自主的にプレゼン練習をしていただけるそうです。
改めて、参加者をご紹介いたします。
ぜひ当日は、若者のチャレンジを聞きにきてください!
お申し込みは、こちらまで!

a0026530_21422934.jpg

『関にゲストハウスとカフェを作る事業「縁空」』河村浩明さん

関市に訪れた外国人同士や地元の人々との交流が生まれる場がないことに対して、関市にゲストハウスとカフェを組み合わせて作ることで、世界中の宿泊者と地元の人々とのつながりが生まれ、大きな輪となる場所の創出を目指す。

『若者が関で活躍できる場を作る』 小関加奈さん

a0026530_21420828.jpg多様な働き方の選択が関市では十分でないことに対して、関の若者がもつ趣味や特技を表現できる場・収益になる場を作り、多様な働き方・暮らし方ができるまちを目指す。

a0026530_21430746.jpg『もっと「わかる」もっと「楽しむ」もっと「つながる」妊娠出産育児』 田嶋恵子さん

出産前後のサポートがつながっていない医療の現状から妊娠・子育てに不安を感じている女性に対して、同じ子育て世代の人々が地域の助産師やママたちとつながる機会を作り、妊娠や出産で女性が大切にされ、出産にのぞめる環境をつくる。

a0026530_21421680.jpg『犬の殺処分ゼロへ』 田口尚也さん

飼い主の飼育放棄や犬の殺処分の減少、及び飼育が困難なために生活の質や健康の質が落ちている高齢者のために、飼い主に対する出張相談を行う。また、新施設を設置し、飼育困難相談窓口の開設や、高齢者施設への情報提供、病院への情報提供が行える環境をつくる。

a0026530_21432672.jpg『出逢いつながる心つながる駄菓子屋さん』 東山崎鮎美さん

希薄となった多世代交流や、子供たちの社会性を育む場を作るために、現在経営している駄菓子屋さんで、多世代交流の場をつくる。


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2017-01-21 21:43 | メディア掲載

夏休み宿題お助け教室が無事終了!

関市まちづくり市民会議のチーム子援隊(しえんたい)による
夏休み宿題お助け教室が無事終了しました。

この活動は、経済的に困難を抱える子どもの学習支援をしようと取り組まれたもので、
まずはこの夏休みにテスト的にやってみました。

7月26日(火)〜29日(金)の4日間。
半日勉強、半日おたのしみのプログラムです。

新聞にも大きく取り上げていただけました。
今後、この取り組みの成果と反省を踏まえて、来年度以降どのようにやっていけばいいのか
検討していきます。

a0026530_16405284.jpg
中日新聞2016年7月27日朝刊中濃欄

a0026530_16404871.jpg
岐阜新聞2016年7月27日朝刊中濃欄

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-08-02 16:42 | メディア掲載

路線バスでモネの池、板取の旅が人気です!

まちづくり市民会議チームKJB( 観光循環バス計画)の皆さんが企画してくれた
「路線バスで板取の旅」が人気です!

通常ある路線バスのダイヤでいける、板取観光のモデルコースを作って、期間(6/20〜30)の間だけちょっとだけバス代が安くなるという企画です。

もともと、企画が固まるのがギリギリで広報期間が短く、10人くらい乗ってくれればまずはいいよね
という話をしていましたが、4日経った時点で、当初用意したチケット50人分がなくなりそうとうことで
さらに50枚補充をしました。

大きかったのは中日新聞さんに取り上げていただけたこと。
そこから問い合わせが殺到しております。

乗った方、乗ろうと思っている方に話を聞くと
板取まで車でいくのはしんどいと思っていた
バスだとアジサイが車窓からもゆっくり見える
バスだとお酒が飲める

などなど、とっても好意的です。

バスで板取に行くというニーズがあることがわかってきたので、これをどう今後につなげていくのかを考えていきます。

a0026530_09153580.jpg

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-06-24 09:22 | メディア掲載

「夏休み宿題お助け教室」を開催します!

関市まちづくり市民会議の部会「チーム子援隊(しえんたい)」の取り組みが
中日新聞さんに大きく取り上げていただけました。
ありがとうございます!
a0026530_14293350.jpg
まちづくり市民会議は、公募の市民によって、関市の地域の課題を解決する提案をする市の取り組みです。
「チーム子援隊(しえんたい)」では、経済的に困難を抱える子ども達の学習支援について昨年10月からとりくんできました。
そして、まず、6月18日の13時半から、広く市民にこの課題について知ってもらう
講演会「子どもの貧困と学習支援の講演会」を開催します。

-----
講演会『岐阜における子どもの貧困と学習支援』
日時:平成28年6月18日(土)13:30〜15:00
場所:わかくさ・プラザ総合福祉会館3階

講師:中川健史さん
一般財団法人ぎふ学習支援ネットワーク共同代表
NPO法人仕事工房ポポロ代表

定員60名

主催 関市まちづくり市民会議チーム子援隊 
申し込み問い合わせ:関市市民活動センター 0575-24-7772
こくちーずでの申し込みが便利です。
http://kokucheese.com/event/index/398118/






by takayukin_K | 2016-06-15 15:05 | メディア掲載

高校ぶうめらんが中日新聞さんに大きく取り上げていただきました。

2016年4月19日の中日新聞の「高校生のページ」に
「高校ぶうめらん」のことを掲載いただけました〜。
ありがたいことに全紙版とのことなので東海地域の皆さんにもみていただけると思います!写真、全員高校生でも通じますね(笑
また、本日夕方18時15分からのぎふチャン「Station!」でも放映いただける予定だそうです!
a0026530_14480697.jpg
ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-04-19 14:46 | メディア掲載

高校ぶうめらん創刊について様々なメディアで掲載いただけました。

岐阜新聞中濃欄 2016年2月
a0026530_14522009.jpg

朝日新聞岐阜県版 2016年2月19日
a0026530_14522830.jpg




ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」




by takayukin_K | 2016-03-22 14:51 | メディア掲載

「ほんのいっせき」始まりました。

3月の15日間、関が本のまちになります。

3月15日から29日まで関の読書推進イベント「ほんのいっせき」がはじまりました。
先週で何度かメディアにも載せていただき、かなりの反響をいただきました。

関で、本と人とまちをつなぐイベントです。
今回のメインイベントは3月21日のステージイベントです。
しかし、私の中では、関市内11のお店等にご協力いただいている「まちなかイベント」が一押しです!

公式サイトからお申し込みできますのでぜひぜひみてみてください!
http://honnoisseki.com

3/14中日新聞朝刊中濃欄
a0026530_1443198.jpg


3/12岐阜新聞朝刊中濃欄
a0026530_14442035.jpg




by takayukin_K | 2015-03-17 14:44 | メディア掲載

「棲」さんに取り上げていただきました

ブックエカの事を なごや発! 等身大の暮らし提案誌「棲」さんに取り上げていただきました。
http://www.jiyukukan.net
a0026530_18374188.jpg

文も写真も落ち着きがあって、本から出る雰囲気がとっても素敵です。
失礼ながら私は今回お話いただくまで「棲」さんのことを存じ上げなかったんですが、竹川は以前からとっても好きな本だったらしく、いたく喜んでいました。

今回のテーマが「本があるから」。中部地方を中心とした各地の本の話が掲載されています。
特に長野の本屋さんやブックカフェが厚く紹介されていて、すごく行きたい。
ここに入れていただいたのが嬉しいというか、恐縮というか。
a0026530_18375828.jpg

「本との出会いセット」でお渡ししたお勧めの文庫本、吉村昭の「熊嵐」もちゃんと写っています(笑)
岐阜では、徒然舎さんはじめ7カ所で買えますので是非見てみてください!
http://www.jiyukukan.net/sale.html



by takayukin_K | 2013-11-05 18:52 | メディア掲載

きららとぶうめらん。

関にはフリーペーパーが2つあります。
我々が出している関再発見フリーマガジンぶうめらん。
そして、中広さんが出している地域密着生活情報誌きらら。

まちづくりの雑誌と、お店広告の雑誌で性質は違うのですが、よく皆さんから比べられます。
といっても、きららは、37000部発行で美濃、関に全戸配布。ぶうめらんは20,000部発行で中日新聞販売店さんのご協力で配布していただいているということで、知名度は圧倒されております。ぶうめらん創刊当初、お年を召した方に、ぶうめらんを説明するとき、「きららみたいなものです」というとすぐに納得してくれていました(笑)

そんなきらら11月号の巻頭特集に北村が登場しちゃいました。
関市をみんなで盛り上げていこう!というまちづくり意見交換会。
関市長の尾関さん、長谷川刃物社長の長谷川さん、商工会議所青年部会長の山田さん、関青年会議所理事長の宮部さんと私の5名です。みなさんよく知っている方々(笑)

これは、37,000部に便乗せねば!とおもい、ぶうめらんを机の前に置いて、たまに手にもって写真に写るようにアピールしましたが、努力は実りませんでした。端っこだけ写っています(笑)
a0026530_16132730.jpg


でもこうやって、まちづくりについて特集してもらえるのはありがたいですね〜。
まちづくりは、「関ではこんなまちづくりしてるんだ〜」「関ってこんな魅力あるところなんだ〜」ということを、市民に知ってもらって、それが当たり前になって行くことが大切です。

前から何か連携してできないかな〜と考えていました。これを期に、関のまちのために、お互いに良い点を活かした取組みができればいいな〜と勝手に思っております。



by takayukin_K | 2012-10-24 16:30 | メディア掲載

のうりんのブログに。

以前から紹介している、ライトノベル「のうりん」。
加茂農林高校が舞台で、第4巻には、長良川鉄道も舞台となっています。

その「のうりん」のブログに、僕に、主人公がインタビューする態の記事を掲載していただけました。

いや〜さすが、作家さん。
僕が飲みながら、適当に話したことを見事にポイントを抑えて書いてくれています。
写真が事務所の恥部からはじまっているのがちょっとお恥ずかしい(苦笑)
きたないきたない!
まあ、そこらへんは目をつむって、ぜひ見てみてください。

のうりんブログ
http://thurinus.exblog.jp/16785480/

あ、あと、もう少ししたら、長良川鉄道×のうりんで、面白いプロジェクトを発表できそうです!
9月21日からはインターン生プレゼンツの長良川鉄道ぬくもり列車というイベントが開催されます。
また、改めて告知しますが、長良川鉄道はまだまだ熱くなりそうです!



by takayukin_K | 2012-09-15 16:50 | メディア掲載

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル