米2俵の効果。ぶうめらん改定第1弾発行しました。

ぶうめらん改訂第1弾である59号が発行されました。

今回から関市PTA連合会さんとの連携により、配布先が関市内の28の全小中学校の生徒に配布いただけることになりました。
これで、中日新聞さんでの折込と合わせて、かなり広い範囲の方々にぶうめらんをお届けすることができます。

配布が始まって1、2週間経ちますが、これまでよりも多くの反応を頂いております!

特に新コーナーのこれ。
「ぶうめらん北村の関のニュースそうだったのか!」
a0026530_19055578.jpg
せっかく、小中学校の親に配布されるので、関市の抱えている課題を知ってほしいと思ってはじめました。
文字ばかりでなくできるだけわかりやすくというのがコンセプト。
関の池上彰を目指しておりますが、わかりやすく伝えるというのは、なかなか難しいものです。

今回、関の子どもの貧困の数字と、その課題に取り組み方々について書きましたが、
なんと、早速、米2俵寄付したいという連絡をいただきました。
ありがたいことです。

a0026530_19061483.jpg
今回からB5の大きさからA4の大きさに変えました。
これまで字が小さいとクレームをいただいておりましたが、文字、大きなりましたよ!
ぶうめらんは関市内の公共施設で設置しております。
まだご覧になっていない方はぜひ手にとってください!

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2017-09-14 20:10 | 地域メディアのまちづくり

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K