第2回関のまちづくりのプロが教える「刃物まつりのメジャーじゃないお楽しみスポット」

第1回目が好評でしてたくさんの方にみていただけたので、第2弾!

1、駄菓子屋ちゃぶで「勝手に刃物まつり盛り上げる会」
刃物まつり会場のど真ん中、メインステージ前にある駄菓子屋カフェちゃぶさんでは、いろんなことやってます。
まず、トランポリンとかも!
以下、ちゃぶの東山崎さんのfacebookから
---------------
【刃物祭り勝手に盛り上げる会】
夏祭り子どもたちに大人気だった木野屋さんのトランポリン!
またまたやってきまーす*\(^o^)/*
1日目はboobookingfoodさんのまぜそばもきまーす*\(^o^)/*
ハンドメイドブースもありまーす!!!
2日目にはたもさんの米粉スイーツもきまーす*\(^o^)/*
パラコードブレスレットでナチュラルリーフ103のトミーも来まーす!
CHABUは相変わらず多世代交流場、みんなの家として元気に営業〜!ステージと控え室の裏で。。。w
ちゃんとやってるので来てね!
生ビールあるでよぉ!

2、おだんご、五平餅の「たけや」さん、かき氷100円セール
これは知られているようで知られてない毎年恒例イベント。
刃物まつり会場一番東の本町1丁目の「たけや」さんが、この夏のかき氷シロップの売り尽くしセールを
やっています。
なんとかき氷全部100円で、シロップかけ放題。
ただし無くなり次第終了!
毎年恒例なので今年もたぶんやられるはず!

たけやさんの五平餅は絶品なので、ぜひ食べてみてください!
a0026530_12112924.jpg
昨年の刃物まつりの様子。


3、ご当地&関うまいもの祭!
こちらもメジャーではありますが市役所前の広場にて、関市のうまいお店が集合したグルメ祭りやっています。
刃物まつりの会場と少し離れているため、
実は結構穴場なんです。
関の名店が出店しているけれども、そこまで混んでいない。
少し時間をずらせば待たずに買えるお店も多いです。
会場からもトンネル通って徒歩15分ほどです。

出店者はこちら

ご当地&関うまいもの祭(市役所)

出店者メニュー
関牛乳関牛乳
山チャン工房あげ団子、唐揚げ
白神美濃古地鶏ラーメン
然の膳飛騨牛煮込み丼
マグリーフ岐阜県産フルーツソース
第二いぶきミルクプリン、かりんとう
花えみ餃子
わら鮎を守る会鮎の塩焼き
夢ふうせんじゃがいもドーナッツ

毎年、白神さんのラーメン狙っています。
今年はとなりで然の膳さんの飛騨牛煮込み丼もあるので楽しみです!
6月のご当地グルメフェスの時に食べてものすごく美味しかった!!




おまけ。
最後にこれもメジャーだけど。
「関鍛冶CAFE&あずきBAR」が、10月8日・9日に開催される「第49回岐阜県関市刃物まつり」に、出店することになったそうです!
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1610/06/news038.html
場所は関鍛治伝承館。
前は名古屋で3日間だけだったので、食べられなかった人もおおかったはず。
これは朗報ですね!



ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-10-05 12:12 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K