モネの池に行くならここは行っとけ!vol.3 板取川の天然鮎が食べられる徳兵衛茶屋

モネの池が、昨年10月のブレイク後、初めてのシーズンを迎えて、えらいことになっています。
土日はまさかのモネの池渋滞。
駐車場が少ないので、(それでもかなり増えましたが)往生する人たちがたくさんいます。

しかし、モネの池を過ぎるといつもどおりの板取。
すーすーと車が走ります。

何度もいっていますが、モネの池だけで帰ってしまっては板取はもったいないですよ!!
ということで、モネの池にきたら絶対行って欲しい板取、洞戸のスポットを紹介する第2弾。
第3弾だったかな。

1 板取川の天然鮎が食べられる 徳兵衛茶屋
a0026530_19135969.jpg
ここも人気店なんで書く必要もないかもしれません。

モネの池から車で2,3分行った通り沿いにあるのが徳兵衛茶屋です。
ここは何しろ、板取川で取れた川魚を中心とした料理が絶品なのです。

私たちは開店の45分前、10時15分ごろ到着。
ウェイティングの名簿にはすでに、名前が!
注文が入ってから魚を生簀からあげて、焼き始めるので、かなり時間がかかります。
土日は2時間待ちとかも普通だとか。
「板取川産天然あゆ入荷しました」の看板に期待が高まります。


店内は、板取川が観れる絶景。
a0026530_19154021.jpg
僕は、板取川産の天然あゆ定食を注文。1650円。
a0026530_19160649.jpg
まだあゆが少し小さめでしたが、うまい!甘みが強い気がします。

他の人は人気ナンバーワンのイワナの唐揚げ定食。
a0026530_19161215.jpg
a0026530_19155590.jpg
そして、あじめドジョウのてんぷら。

a0026530_19155042.jpg
川エビのてんぷら。今回私が一番びっくりしたのが、この川エビのてんぷらでした。
身がしっかり詰まっていて、揚げ具合もパリパリで絶妙。
ぜひサイドメニューで頼んで欲しいです。

どれも、思わず笑いがでる美味しさです。
a0026530_19141245.jpg
この看板が目印。
14時過ぎの帰り道、まだ行列ができていました。

清流川魚料理 徳兵衛茶屋
岐阜県関市板取5822-1
TEL 0581-57-2440
営業時間 11:00~16:00
定休日 火曜


ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-06-14 19:02 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K