緊急インタビュー!牛乳星人さん、YOUは何しに関市にきたの?

「牛乳が公道を走っとる」
そんな気になる事件の通報がありましたので、早速関係者に調査しました。
話を聞いたのはこの人。関牛乳さん。
a0026530_12363223.jpg

確認したところ、走っているのは3対。

a0026530_12351474.jpg
関牛乳

a0026530_12350338.jpg
関珈琲

a0026530_12351808.jpg
そして???だれ?
では、本人に早速インタビューを。

北村:あの、まずあなたは誰ですか?
牛乳:関牛乳です。あとに2対は、関珈琲とビターヨーグルです。
北:あ、ビターなんですね。わかりませんでした。
関牛乳:沿道の人からも「関牛乳!」と言われて、それごとに「俺はビターだ!」と訂正しながら走っていました。

北:いつごろ関市にきたのですか?
関牛乳:はい、あれは昨年11月、洞戸キウイマラソンのためにこちらにきました。キウイマラソン10キロの部にでましたが、見事、パフォーマンス賞を獲得しまして。調子にのってあと2対仲間を呼び寄せました。

北:今回の関シティマラソンはどうでしたか?
関牛乳:私とビターはハーフマラソンに、関珈琲は10キロに出場しました。
北:え!その格好でハーフマラソン!暑くなかったですか?
関牛乳:ええ、猛烈に暑くて暑くて。私、低温殺菌なんですが、高温になると、私の良さが消えてしまうんです。
北:沿道の人からの声援も多かったですね!
関牛乳:ええ、嬉しいことです。
「関牛乳がんばれー!」とか
「いつも飲んでるよ!」とか
ゴール前では高橋尚子さんから、「関牛乳がんばれー!」と言っていただいてうれしかったです。

北:結局どのくらいの時間で走ったんですか?
関牛乳:はい、2時間17分でした。
北:確か2時間30分で打ち切り失格ですよね?
関牛乳:はい。何度も足がつってしまったのでギリギリでした。ビタくんは沿道のみなさんに「俺はビタだ」と主張しすぎて、失格でした。

北:ど、どんまい

北:関牛乳星人さんが走ると、ランナーは終わってから牛乳を飲みたくなるんじゃないですか?
関牛乳:はい、今回、関牛乳の販売もしました。が、まあーー売り上げに貢献できたかは未知数ですね〜。

北:ありがとうございます。今後は?
関牛乳:はい、あと2対仲間を呼び寄せる予定です。「関フルーツくん」と「関りんごくん」。これで合わせて「関ミルクファイブ」が誕生です。

北:が、がんばってください。

--------
インタビュー後、関牛乳の吉田社長にこっそき話を聞きました。

もとは、ボーリングの着ぐるみだそうです(笑)

それを、ペンキ屋さんにペンキを塗ってもらい、看板屋さんにシールを作ってもらって制作。
総額3万円だそうです。

ちなみに、今回の牛乳の売り上げでは、制作費を回収できなかったとのことです。

関シティマラソンの様子が動画でみれます!

おいしい関牛乳



ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-03-21 13:11 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K