せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

栗山圭介さん第2作目発売決定! 『国士舘物語』トークライブも開催!

a0026530_22400389.jpg
取材はいつも関のうなぎ屋さんにて。今回はみよし亭さん。


フリーマガジンぶうめらんの人気連載「まえたろか」でもおなじみ、

関出身クリエイディブディレクターの栗山圭介さんの2 作目となる小説が

3月15日に講談社から発売されるこ とが決まりました。


タイトルは『国士舘物語』。


栗山さん自身の国士舘 大学での経験を元に書いた作品です。

1981年、主人 公の江口孝介は、シティーボーイになることを夢見て 上京するが、

軍艦マーチから始まる凄まじい入学式で 1日目から夢は打ち砕かれる。

超体育会系で体 罰 、し ご き の 暴 力 が 存 在 し た 時 代 、そ れ に 立

ち 向 かい葛藤する青春小説 です。 1作目の『居酒屋ふじ』 の舞台である「ふじ」へ

編 集者と飲みに行った際、 栗山さんの大学時代の経験談で盛り上がったことからはじまったそうです。


そこから5ヶ月。


「書き進める中で『孝介』が作品の中でどんどん成長し、

勝手に走り出した。その経験は初めてだった」と栗山さんは話します

今回の作品で「人生は、いつまでも青春。夢が叶えら れなくても敗者ではない。

思い通りにいかないもどかし さと戦い続けていくことが青春だということを伝えた い」。

編集者から「暑苦し切ない」物語と評された作品は、1980年代という時代の中で、

若者たちが葛藤し戦う姿を、大笑いして 、少 し 泣 け る 作 品 と な っ て います。


すでにAmazonから予約受付はじまっています。



またそれにあわせて、栗山圭介さんの凱旋トークライブを開催します。

こちらでサイン入りが購入できますのでぜひぜひ参加お待ちしております!

-------

栗山圭介『国士舘物語』出版記念トークライブ
我らが栗山圭介さんの第2作目の小説『国士舘物語』が3/15発売されます。
その出版を記念し栗山圭介さんのトークライブを開催いたします。
当日『国士舘物語』の即売会とサイン会も開催します。
人数に限りがあるので、お早めにお申し込みください。

日時:3月20日(日)13:00〜15:00
場所:然の膳 関店 (岐阜県関市平和通2丁目18)
費用:1,500円 (ワンドリンク付き)
定員:40名
申込み:電話もしくはwebより
0575-46-8035 (ぶうめらん)
「こくちーず」
http://kokucheese.com/event/index/374308/









by takayukin_K | 2016-02-23 22:49 | ディープな関の情報

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル