関のモーニング全店制覇の旅vol.12 珈琲 錦

関のモーニング全店制覇の旅。第12回は珈琲錦です。
これぞ昭和の喫茶店!
とっても素敵なお店だったんですが、実は、僕も教えてもらうまで知りませんでした。

本町商店街と同じ筋。そこから少し東、旭ヶ丘地区へ向かって吉田観音の裏あたりにあります。
いつも通る道なのですが、見逃していました。
a0026530_07490891.jpg
店内に入ると、この時間おきゃくさんはいませんでした
中はまさに昭和。赤い床に赤いソファー、年季の入ったカウンターと椅子。
カウンターと5席と4人用テーブル2つ、2人用テーブル1つ、6人掛けテーブルが一つあります。
一人で行ったので、2人用テーブルに座り、仕事をしようとノートとボールペンを取り出すと、

「広いとこに座ったら」とご高齢のご主人
「あ、ありがとうございます!」と移動させてもらうと

「ど〜せ誰もこないし」とボソッと。

いやいやいやいや、このレトロな空間で、それを言われるとものすごい現実感というか‥。
いっきに哀愁が店内を包み込みました。

名誉の為に言うと、その後パタパタお客さんも来て賑わっていましたよ。
あと、お昼時には、ワンコイン以下で軽食が食べられることが人気なのか、
周りのビジネスマンでとっても賑わうそうです。

さて、いつものようにホットコーヒーを頼みました。
「赤だし、あるけど飲む?」とご主人。ありがたくつけていただきました。
出てきたモーニングがこちら。
a0026530_07573234.jpg
パン、ゆで卵、赤だし、おつまみ2袋

パンはまるごと1枚でバタートーストです。赤だしがとっても美味しい!
そして注目は、ゆで卵の入れ物。
a0026530_07490129.jpg
親鳥が運んでくれています(笑)
素敵です。
きっと生みたてなのかたまごはするーと皮をむことができました。
これで350円。

食べ終わると、作業の邪魔にならないよう、すぐに食器を引いてくれました。
そして、最後に梅昆布茶!
口の中もさっぱり。
しばらく、ここで仕事をさせてもらいましたが、集中できて懸案だった仕事が片付けることができました。

年季の入った外観と気配り。
とても居心地のいい空間でした。

珈琲 錦
関市西町
営業時間 7時から17時半
駐車場あるみたいです。

ーーーーーーーーーーー
ツイッター ゆるくつぶやいています。よければフォローお願いします。

私のプロフィールです。

せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

読書空間と古本のお店
コミュニティブックカフェ「ブックエカ」

by takayukin_K | 2016-02-04 21:42 | 関のモーニング全店制覇の旅

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K