祝・長良川の鮎世界農業遺産登録!ところで関に漁師っているの?

めでたい!
清流長良川の鮎、世界農業遺産登録!
鮎オフシーズンですが、それがいいのか悪いのか。まあ、来年の5月までじっくり準備できますね。

以前から、ふと思っていました。関に漁師っているのだろうか。
色々と聞いてみると、いました!
ぶうめらんの事務所の隣の隣の隣に(笑)
こんな近くにおんさるとは!

居酒屋さくらを営む中村修さんに話を聞いてみました。

関市広見で鉄工所を経営する傍ら、長良川漁協の組合員として

魚を獲っている中村さん。


「漁師だけでは食べていけない。好きでやってるだけだからね。

専業でやってる人は関には1人もいないよ」と話してくれた。


漁をするには、2年間遊漁者として漁協に登録し、3年目に

株券を買って組合員になった上で漁場を申請しなければならない。


組合員になれても空いている漁場がないため、

簡単に漁ができるようにはならないのだとか。

季節によって釣り、登り落ちや瀬張り漁など様々な漁をする中村さん。


獲った魚はその場でしめて冷凍し、居酒屋「さくら」に運ばれる。

奥様の千里さんが腕をふるうこのお店では、よそで食べられない物を

食べてもらいたいと、寒ばえや鮎の甘露煮が付け出しとして出される

こともある。

a0026530_14023155.jpg

思わずお母さんと呼んでしまいたくなる、そんなあったかい気持ちにさせて

くれるこのお店で、関の川魚を味わうのもオツなものである。


居酒屋さくら<ショップデータ>

住所 関市栄町1丁目18

電話 090-3456-5216

営業時間 毎週木、金、土曜17302300

記事の情報はぶうめらん17号(2010年6月)のものです。

----------------------
せき・まちづくりNPOぶうめらんとは岐阜県関市のまちづくりをするNPO法人です。
http://www.vousmelan.com/story/#story1

フリーマガジンぶうめらんはボランティア編集部によって作られています。
編集部員募集中!
http://www.vousmelan.com/story/join.html

私の自己紹介ページです。
http://takayukik.exblog.jp/441800/


by takayukin_K | 2015-12-17 14:03 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K