最近の近況いっぱい。

ブログをはじめて10年。
全然更新できなくなってしまいました。
読んでもらえるものを!おもしろいもの!と思うと余計にプレッシャーになりますね。

とりあえず、近況を。
私以外に唯一の専従職員だった妻が8月から産休に入り、猛烈に仕事が押し寄せております。
新しく職員を採用しましたが、ぼちぼち覚えてもらう感じです。
特に、フリーマガジンぶうめらん。最近は8割ほど任せておりました。広告のヒアリング、特集の編集、全体のレイアウトなどなど、3年ほど前はすべて自分一人でやっていたので、よく言えば懐かしい感覚です。
「あ〜前にやったやった。なつかしーなー。やべ、久々にやるとちょっと楽しい!」
なんて感覚は締め切りと共に過ぎさるわけです。
そして、どんどん溜まっていく。
今、一番切羽詰まっているのはぶっちゃけ10月号広告。
裏表紙裏の広告主さま大募集中です!!!

また、「○○実行委員会」という関市へのご奉仕活動も3つ引き受けており、それがすべてハイライトな期間です。

○関の工場参観日実行委員会。
8月26日〜29日に開催されたものづくりのまち関市の工場を見学できるイベントです。
プロデューサーにプロダクトデザイナーの村澤一晃さんにお招きしています。どこにも記載していないですが、たぶん私は副実行委員長のはずです(笑)
http://www.kojosankanbi.jp
ほら、HPみてもとっても高いクオリティですよね。
私に与えられたお仕事はイベント班でして、
職人のスターを選ぶ「STAR2015」や
インフォメーション会場でのイベント関のジンならわかるはず!「関牛乳飲み比べ」、「高賀の森水飲み比べ」を企画。
そして、「関のものづくり新聞をつくろう」という小・中学生対象の新聞作りワークショップをやりました。
a0026530_19383871.jpg

ほらこんなすごい新聞ができました!

○関の読書推進実行委員会 「ほんのいっせき」
昨年に引き続き、2回目の開催。こちらは実行委員長をさせてもらっています。
今年は、3月。
初日にメインイベントを開催して、そこから1週間、まちなかイベントとして本に関する様々なイベントが関にお店で開催されます。
今年は私の念願が叶い「ほんまち古本市」ができることになりました。
商店街の各店舗の前に店主が選書したほんが並び、それをみながらまちなかをそぞろ歩きしてもらう企画です。高遠のブックフェスをみに行ってどうしても関でやりたかったんです。
チラシ作成にあたり、今が企画の詰めの時です。

○刃物まつり盛り上げ隊
なんとなく巻き込まれてしまった取り組み。
昨年はじめて、関の市民が刃物まつりに向けて機運を盛り上げていこうと刃物まつり前夜祭をやりました。今年度もやろう!ということでしたが、前夜祭ありきではなく、刃物まつりをもっと面白おかしく盛り上げよう!ということでやっています。
隊長が20代の女性なのですが、この方はすごい!ツイッターの魔術師なんです。(笑)
刃物まつり公式のツイッターを立ち上げたところ1800人のフォロワー!
刃物の抜き柄を紹介したツイートは3700ものリツイートされます。
僕は自分で提案した「葉物まつり」をやります。
こちらは、今週末にも発表になります。

そんなこんな、近況が膨大になってきましたのでこの辺りで。
しかし、なんといっても、はじめての子どもが
生まれてきそう、で、こない。
ということが一番私はハラハラさせることです。
by takayukin_K | 2015-09-16 19:53 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K