せき・まちづくりNPOぶうめらん代表 関のまちづくり論

ショック!北溟寮が閉鎖なんて。

悲しすぎるニュースを知りました。
北溟寮が16年度末に閉鎖 金沢大・45年の歴史、OB惜しむ
http://news.goo.ne.jp/article/hokkoku/region/hokkoku-30517717.html

a0026530_16481946.jpg

私が大学時代の4年間過ごした北溟寮がなくなってしまうなんて。
当時を思い出して、我が青春北溟寮のことを書きたいと思います。
と書き始めてみたものの、この寮についてどうやって書けばいいのか全く整理できません。
書けないこともいっぱいあるんですよね(苦笑)
以前も書こうと思いましたが、変なことを書いたことによって新入寮生に影響がでてしまっては申し訳ないので、これまでまったく書いてきませんでした(笑)

なんにせよ、ちょーバンカラ な寮です。
私が入寮していたおよそ15年前、新歓祭では、2日に渡る徹夜の一発芸大会、とてつもなく歩く歩く会、摩訶不思議な自己紹介、寮歌は6曲あり、1ヶ月ほぼ毎日つづく寮歌指導。秋には一大イベント寮祭が2ヶ月続きます。
6畳一間に2人。風呂は2日1回、学部縦割り、県人会、寮祭などなど飲み会はかなり多い。自治寮なので、話し合いもあるし、それそれ役割もある。ごくたまに酒乱の先輩の襲撃があったり、同室の先輩が彼女を連れ込んでたり、銭湯いくぞと言われ、ついていったら、車で3時間かけて奥飛騨温泉につれていかれたり、ハプニングもあります。
そのおかげか、当時100人ほどいた新入寮生は、1年たつとでほぼ40人に、4年卒業時には20人程度になってました。僕はこういうのが大好きだったので、一度も出ようと思ったことはありませんでした。

それでも、1ヶ月700円の寮費で食費電気代合わせても1ヶ月1万円もいきません。
毎日誰かの部屋に遊びに行ってうだうだしたり、自分の部屋に誰かがきたり、毎日修学旅行のような感じです。自分がものを持っていなくて、誰かが持っているので結構便利です。
部屋が近くの人たちで「ブロック」という班を作っていましたが、話し合いも寮祭もブロックで行い、家族のような感じでした。
卒業して一人暮らしを始めた時は、あまりの寂しさに発狂しそうでした。

ここでは様々なことを学ばせてもらいました。寮生は全国津々浦々から集まっています。文学部もいれば医学部もいる、18歳もいればなぜか30歳オーバーの先輩もいる。世間知らずだった私は価値観を根底から覆された4年間でした。今でも、尊敬していた先輩ことが浮かび、「あの先輩だったら、今どうするだろう」と考えることもあります。
小学、中学、高校、大学と、年齢が上がるにつれて、同質な人たちで固まるようになります。
これだけ異質な人経つと濃密な時間を過ごせたことは、今の自分の礎です。

北溟寮は2013年に探偵ナイトスクープで放映されました。まさに寮の雰囲気がでている最高に爆笑の会です(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=HmN8wVA9izg



by takayukin_K | 2015-01-02 16:49

岐阜県関の魅力を発信するウェブメディアです。関市のディープな情報と、まちづくりのお話。
by takayukin_K
プロフィールを見る
画像一覧

お仕事のご依頼

講演、セミナー、まちづくりのお仕事のご依頼をお待ちしております。

講演内容等はこちらからご確認ください。
http://takayukik.exblog.jp/441800/

まちづくりのお仕事は、コミュニティ組織のお手伝い、市民協働によるまちづくり、CSVによる企業価値向上のお手伝い、広報誌作成支援等行っております。

お問い合わせ、ご質問はこちらからお願いします。
http://www.vousmelan.com/mailform/

ツイッター

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2007年 10月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月

ブログジャンル