関の工場参観日はじまる

関の工場参観日がはじまりました。
本日から3日間、6日(木)、7日(金)、8日(土)の3日間開催されます。

最初はこんなオープニングセレモニーから。
a0026530_14261921.jpg

はもみん、入る場所がなくてうろちょろ。

後ろに見えるのが、参加企業の展示スペースです。工場の三角屋根、ノコギリやねをモチーフにしているそうです。

今回、参加企業を回ってこだわりのキーワードを集める「こだワリー」というイベントがあります。
3つ集めるとオリジナル缶バッチが全員に。7つ集めると参加企業こだわりの下記の豪華な賞品がもれなくもらえます!どんな商品が当たるかはクジを引いてのおたのしみ。個人的にコンクリートの駐車場止めがあるのが笑いました。
a0026530_1495934.jpg


セレモニー後、私は、ツアーバスに乗って2社まわってきました。早朝のバスにもかかわらずかなりの人です。
予約が必要な会社以外は、バスに乗らなくても自由にまわれます。
最初は丸章工業さんへ。
ハサミを中心とした刃物製造をしています。
普段入ることのできない場所で、見ることのできない職人の仕事ぶりがすごく楽しいです。
プレスでなくレーザーカットで多品種、スピード、精巧なデザインを追求してるんですね〜。はさみ欲しくなった!
a0026530_14135287.jpg


そのあとは、同じ工業団地の中にある木村メタルさん。
以前から木村メタルさんには伺ってみたいと思っていました。
パソコンはじめ家電、携帯電話等を回収して金、銀、銅などを取り出す事業所。
資源不足の日本、リサイクルでレアメタルを取り出す事業が脚光を浴びていますがまさにその最前線。
大手2社の廃棄携帯電話の西日本分はほぼすべてここに集まっているとか。分解して、破砕したものを鋼材業者へ運び、月間2億円にもなるそうです。
特徴の一つとして、社員全体の5割以上が障がい者の雇用です。壊すという作業にみんな没頭していました。健常者よりも効率が高く、キレイにできる人がたくさんみえるそうです。
a0026530_14235657.jpg


NHKはじめたくさんのメディアも来ていました。
関の工場参観日、刃物まつりに次ぐ、関の名物イベントになりそうなイベントです。
by takayukin_K | 2014-11-06 14:26 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K