関でワンデイシェフがはじまった。

今日のランチは、今、関で話題になっているカフェもうやっこに行ってきました。
ママサークルのクラスターがはじめた、長良川鉄道関駅構内で毎週月曜日に開催されていているワンデイシェフのカフェです。

先日中日新聞にも大きく取り上げられて、話題になっています。
a0026530_142914100.jpg


外観はいつもの「カフェもうやっこ」。
a0026530_14294924.jpg

中にはいると、とってもおしゃれな感じになってました。クリエイターのママたちが作った作品が並んでいます。
a0026530_14301592.jpg


若いママと子どもたちで賑やかな中、おっさんが一人で入るのはとっても勇気がいるな~と思いながら、いってみると、よ~く知った顔が数人すでにランチを食べていて、一番騒いでいたので、ちょっと安心しました。

でも、入り難いな~と思っている人も外のテラス?でも食べられるので大丈夫。
僕よりももっとおじさまが一人で食べていました。

10月のランチはタコライス。うまし!器もおしゃれです。
a0026530_14303759.jpg

デザートのグレープフルーツジュレも上品でうまいかったです。

メニューはこんな感じ。
a0026530_14305595.jpg


10月はあと2回です。24日と31日。
10月以降も続けていく意欲だそうなので、今後のランチも楽しみです!

ワンデイシェフは関では初めてだと思います。
もともと、カフェもうやっこは、今年4月に長良川鉄道関駅構内の喫茶店が空き家になっているところ、コミュニティカフェとしてやろうと、市民活動センターでも働いてもらっている高木さんが中心に立ち上がった場所です。

ワンデイシェフという手法は当初からもくろんでいましたが、そこまではなかなかいけず。今回、クラスターさんがやってもらうことになって、当初から目指していたコミュニティカフェに近づいたんじゃないかな~と思います。
クラスターさんがやる月曜日には、ママのコミュニティができていて、とってもいい雰囲気です。

個人的は、もっとどんどんワンデイシェフに挑戦する市民活動団体が登場すればいいな~と思っています。まだまだ曜日は火曜日~金曜日まで開いていますしね。
by takayukin_K | 2011-10-17 14:31 | ディープな関の情報

岐阜県関市の魅力をせき・まちづくりNPOぶうめらん代表北村隆幸の好みで発信するウェブメディアです。関に住んで、まちづくりに取り組む人ならではのディープな関の魅力を発信中。たまにまちづくりを暑苦しく語ります。


by takayukin_K